お金持ちの教科書

お金持ちになるための法則を徹底解説。お金持ちになりたい人必見の情報サイト!

*

会社のカネで飲むな!

 

 このようなご時勢なので、経費がバンバン落とせる会社はそう多くはないだろうが、それでも会社には一定額の経費が用意されている。

 会社の中を見回してみると、とにかく経費で落とそうと必死になっている人がいるが、このタイプの人はお金持ちになれない典型といってよい。

自腹を切った宴席は何が違う?
 お金持ちになるためには、お金を味方につけなければならない。お金を味方につけるためには、ものごとの価値に敏感であることが極めて重要である。


 だが会社の経費で飲み食いするような行為を続けているとと、価値判断能力がどんどん落ちてくる。結果としてお金には縁遠い生活になってしまうのだ。

 現在は会社が買収されてなくなってしまったが、かつてCSKというシステム会社があった。その創業社の大川功氏は日本でも有数のお金持ちのひとりであった。
 大川氏は宴会が大好きで、グループ会社の社長や取引先などの人を呼んでしょっちゅう宴会を開いていた。しかもそれはただの宴会ではない。向島などの高級料亭で芸者さんをたくさん呼ぶという、超豪華な宴会なのである。

 高級料亭で芸者さんを呼んで宴会をすれば、下手すると一晩に何百万もお金が飛ぶという世界である。だが大川氏の宴会はすべて大川氏の自腹であったといわれている。
 その宴会にたびたび参加した経験のある実業家のK氏は言う。

 「身銭を切った宴会というのは、まったく違います」
 「宴席から感じられる華やかさが比較にならないのです」
 「これが本当の宴席なのだということを知りました」

お金を使う行為は価値を知る行為
 同じお金を使う宴会であっても、自分のお金で楽しむ宴会は、雰囲気がぜんぜん違ったものになるというのである。

 おいしい料理とお酒、さらにきれいな芸者さんを集めた宴会はさぞ華やかで、高揚感のあるものだろう。だが夜が明けてしまえば現実の世界に引き戻される。宴席が華やかであればあるほど、終わった後のむなしさは大きいのだ。

 おそらく宴(うたげ)の魅力は、このむなしさも含めたものなのだろう。自腹で大枚をはたいたのならなおさらである。逆に言うと、宴を本当に楽しむためには、自腹を切ってむなしさを実感しないとダメなのである。
 これが会社の経費の飲み会ならどうだろうか?次の日に、高揚感とむなしさの狭間で思い悩むことなどないであろう。「ああ楽しかった。今日もまた仕事か」という程度だ。

 これを繰り返していると確実に感性が麻痺してくる。ものごとの価値が正常に判断できなくなったら、お金持ちになることはほぼ不可能である。

 会社の経費に依存することは、経費を使う側の人間だけでなく、お金を受け取る側(商品やサービスを提供する企業)の人間の感覚も麻痺させる。

会社の経費は麻薬である
 経費での購入は、その商品が本当に必要かどうかではなく、経費として処理しやすいかどうかが目安となる。

 本来ビジネスというものは、顧客が必要とされるものを企業が努力して開発し、相応の対価をもらうというものである。

 だが、このような風習が蔓延すると、顧客のニーズを汲み取る能力が下がっていき、会社の経費だけに依存する競争力の弱い商品ばかりになってしまう。

 実際、会社の経費による購入に極端に依存していた事業は、不景気が長く続いて経費が削減されると、経営が立ち行かなくなってしまうことが多い。本来はニーズの変化を感じ取り、新しい商品やサービスを開発していかなければならないのに、経費という麻薬で感覚が麻痺してしまい、本来企業が持っている生存本能がなくなってしまったのだ。
 
 これからお金持ちになりたいと思っている人で、会社の経費で落とすことに血道を上げている人がいたら、即刻、その習慣は断ち切った方がよい。

【参考記事】
お金をたくさん使わないとお金持ちにはなれない?
【関連サイト】
なぜあなたは出世できないのか?
投資で成功するために絶対知っておくべきこと
起業・独立で成功するために知っておくべきこと
放射能から身を守る食品サイト
記事にできないホンネを集めた脱力系裏ニュースサイト

  関連記事

roudoujikan512
年収が高いほど労働時間が短い?

 サビ残という言葉に代表されるように、日本の職場は長時間労働が多いといわれている …

sinbunkiji
お金持ちはニュースの読み解き方が違う

 日本はマスメディアがだらしなく、重要なことは何も報道されないとよく批判される。 …

kekkatekini7600
結果的にそうなってしまったという人はお金持ちになれない

 相手を怒らせてしまったり、相手に迷惑をかける行為をした人の中には、素直にそれを …

business
お金持ちにとって飛行機のビジネスクラスとは?

 お金持ちがビジネスクラスが大好きなのは本当だ。 筆者が話を聞いたお金持ちの多く …

a1640_000076
いい人はお金持ちになれないが、誠実な人はお金持ちになれる

 世の中には、いわゆる「いい人」がたくさんいるのだが、彼らがお金持ちになることは …

kyokai
宗教を信じているとお金持ちになれる?

 「信じればお金持ちになれる!」と聞くと何やら怪しげな新興宗教の勧誘に聞こえるが …

GD088_L
不景気であればあるほど貧乏人は徳をする?

 現在、日本は長期不況の真っ最中。だが一方では富裕層の人はリッチな暮らしをしてお …

a0002_008026
お金持ち脳は30代までに決まる

 お金持ちになる人はフツーの人とは思考回路が異なっている。フツーの人と同じように …

yasasi7001
お金持ちが交渉相手に対して優しいことが多い理由

 お金持ちの人は、思いのほか、交渉相手に対して優しく接することが多い。もちろんこ …

monogayoi5512
いいモノを作れば売れるという話はなぜ間違っているのか?

 ビジネス世界では「いいモノを作れば売れる」という考え方と「いいものが売れるとは …