お金持ちの教科書

お金持ちになるための法則を徹底解説。お金持ちになりたい人必見の情報サイト!

*

勝つことより負けないこと

 

 お金持ちになるために意外と重要なことが「負けないこと」である。

 投資であれ事業であれ、ものごとにはサイクルというものがある。自分が準備をして勝負をかけた時に、もっとも良いサイクルが巡ってくる保障はない。よい波を掴むことができないことはよくあることなのだ。

 波を掴み損ねたのであれば、次の波が来るのを待てばよい。しかしその時に大きなマイナスを抱えていると、その波に乗れなくなってしまう。
 お金持ちになるためには、大きく負けないことが意外に重要なのである。

iモードの失敗がiPhoneの足を引っ張る
 モバイル系のコンテンツを扱う企業を経営しているHさんは、iPhoneのブームに乗れなかった一人だ。

 Hさんはiモードがブームになった時期にこの分野に参入し、コンテンツやアプリを開発してきた。

 いくつかのコンテンツはヒットしたが、多くのコンテンツはあまりヒットに恵まれなかった。このあたりである程度見切りをつけていればよかったのだが、開発投資を先行させてしまい、結果として大きな負債を抱えてしまった。

 なんとか会社を維持したものの、負債の返済に追われこれまで十分な開発が出来ない状況が続いていた。そこにめぐってきたのがiPhoneのブームである。

 Hさんの会社には新しいアプリのアイデアがいくつも出てきたが、資金と人材不足からすぐに開発がスタートできない状態が続き、結果的に同じアイデアを持つ他の企業に次々とヒット作を奪われていった。

 「iモードのアプリで失敗した時に、もう少し早く撤退しておくべきでした」

 Hさんは、撤退が遅れ結果として次のチャンスをモノに出来なかったことを悔やんでいる。

大きく儲けても元に戻しただけ
 3000万円の資産を株式で運用するEさんは、1億円の資産を作ることを目標に日々運用している。
 現在のところはまだ働いており投資との兼業だが、1億円を達成したら投資専業になりたいと思っている。

 Eさんは、リーマンショック後に積極的に米国株に投資し、資産を2倍くらいに増やした。もし3000万円の資産を2倍にできたのなら、目標に一気に近づいたはずである。だが実際はそうではなく1500万円の資産を2倍にしたのであった。

 実はEさんは、2003年の株価大暴落のときに、3000万円あった資産を半分まで失っていたのである。その後2007年までの株価上昇期には2003年の失敗が尾を引いてうまく乗ることができず、今回ようやく底値で米国株を買うことができ、資産をもとの水準に戻したというわけである。

 Eさんは2003年の大暴落のときに資産を半分にしてしまったことを今でも悔やんでいる。

 「株価が底を打って信じられないような急上昇を始めたのは私が損切った1週間後でした」

 もしそのまま株価を保有していたら、あるいは早めに撤退していれば、Eさんは今頃1億円を手にして悠々自適であったことだろう。

10年間の間に必ずチャンスはある
 事業であれ投資であれ、10年間の間には1回か2回のチャンスは誰にでもあるといわれている。そのチャンスが訪れたときに軍資金不足ではせっかくチャンスが水の泡だ。下手をすると致命的な失敗にもなりかねない。
 
 爆発的な利益を出すようなチャンスは誰にでもめぐってくるわけではない。だが小さいチャンスならどんな人にも平等に与えられる。
 一部の天才を除いては、その小さなチャンスをどれだけ効率良くモノにできたかが、お金持ちになれる人となれない人の差を分けるのである。

【参考記事】
チビ・デブ・ハゲには逆らうな
【関連サイト】
なぜあなたは出世できないのか?
投資で成功するために絶対知っておくべきこと
起業・独立で成功するために知っておくべきこと
放射能から身を守る食品サイト
記事にできないホンネを集めた脱力系裏ニュースサイト

  関連記事

tenteki
お金で命は買うことができるのか?

 最近では富裕層ブーム?を反映して、お金持ちのための特別な病院が増えてきている。 …

a0002_001044aa
投資でうまくいく人、いかない人

 投資は才能に大きく左右される。才能のある人は、面白いように稼げるが、ダメな人は …

fufu0001
ダブルインカムはお金持ちへの最短距離

 大きくお金を儲けるにはある程度の元手が必要。これは残念ながら真実である。よほど …

akyasu
お金をたくさん使わないとお金持ちにはなれない?

 お金持ちの中には、お金持ちになる、あるいはお金持ちを維持するために、常にたくさ …

kangosi
お金持ち最大のメリットは苦痛を減らせること

 お金で幸せは買えない、お金があったからといっていい人生が送れるとは限らない、な …

Image2
お金持ちになるためにはノーと言ってはいけない

 お金持ちになれる人は、重要な相手からの依頼には決してノーとは言わない。それに対 …

saito
偽ブランド物販売サイトは詐欺か?

 ブランド物の時計やバッグなどの偽モノ(コピー商品)を販売するサイトがある。多く …

a0001_016nnb
お金持ちは物事の是非と損得を明確に整理できる

 正しいことと自分が得することは一致するとは限らない。これがなかなかうまく合致し …

bukken
お金持ちはなぜか不動産が好き

 お金持ちの人で不動産好きな人は多い。筆者はそれほどお金持ちというわけではないが …

shouhitaisho9316
お金持ちにとって消費してよいお金とは

 散財して資産をなくしてしまうお金持ちは論外として、大きな資産を維持できるお金持 …