お金持ちの教科書

お金持ちになるための法則を徹底解説。お金持ちになりたい人必見の情報サイト!

*

お金持ちになりたければ都心に住め

 

 住む場所とお金持ちには密接な関係がある。もちろんお金持ちになってからはどこに住んでもよいし、先祖代々の土地があってそこからは離れられない人もいるだろう。

 また投資や執筆など、通信環境があれば仕事ができる人にとっても住む場所はどうでもよい問題だ。だがほとんどの人が、人と会って仕事を進めている。住む場所をどこにするのは極めて重要なテーマだ。

電車の読書は時間の有効活用ではなかった
 東京を例にとって考えてみると、お金持ちになるためには都心に住む方が圧倒的に有利だ。
 実際多くのお金持ちが都心に住んでいる。もちろんお金持ちになってから都心に越した人もいるのだろうが、これからお金持ちになるためにも都心に住むことは大事だと皆口を揃える。

 外資系企業に勤務するH氏は、10年ほど前から都心のタワーマンションに住んでいる。H氏は言う。

 「都心に住んで本当にすべてが変わりました」
 「まず通勤時間が圧倒的に短縮されます」
 「往復で1時間30分得しますから、年間では400時間近く有効活用できることになります」

 H氏は読書の習慣もまったく変わってしまったという。以前は通勤時間には常に読書をしており、自分としては通勤時間を有効活用しているつもりだったという。

 「電車の社内は書斎だ!なんて言っていましたが、まるで間違いであることに気づきました」
 「今は会社から10分で家に着きます。すると買う本の量が見る見る減ってきました」
 「つまり今までは、必要のない本まで大量に買い込んでいたわけです」
 「時間に余裕ができると逆にムダな時間が非常に気になるようになりました」
 「結果的に仕事の効率がグングン上昇したのです」

いつでも行けると思うと飲みに行かなくなる
 翻訳会社を経営するG氏は、都心に住み始めたことで、生活面の価値観が大きく変わったという。

 G氏は以前は杉並区に住んでいたが、現在は六本木にほど近いマンションに住んでいる。

 以前は毎晩のように飲み歩き、タクシー帰りをしていたG氏だが、今では飲みに行く回数がグっと減ったという。

 「今の住まいは六本木のすぐそばです」
 「不思議なもので、いつでも行けると思うと行かなくなるんですよ」

 これらは地方都市でも同じことである。自家用車で移動することが必須となる郊外の住まいと、市の中心部では時間に対する価値観が大きく変わる。このあたりは実際に住んでみないと実感できないことも多いのだ。

 H氏やG氏は会社というビジネス拠点があるのでそれほどでもないが、フリーランスで仕事をする人であれば、都心に住むことはさらに大きなメリットをもたらす。

田舎暮らしでかえって高コストに
 コンピュータのプログラミングを手がけるT氏は、会社を退職してフリーに転向した。会社勤めの頃に済んでいた郊外の家を引き払い都心のマンションに越してきた。

 「いくらプログラミングといっても、顧客との直接的なコミュニケーションは必要です」
 「郊外に住んでいたら、結局都心にもオフィスを借りてしまい二重投資になるところでした」
 「それにホテルやコピーサービスなど徒歩圏内にほとんどのビジネスインフラがあります」
 「郵便ひとつ出したり、宅急便を集配してもらうにも都市の利便性は突出しています」

 同じ時期に田舎暮らしを選択した友人のプログラマーは結局東京に戻ってきたという。

 重要な顧客とのミーティングや今後の仕事を確保するためのプレゼンが必要となり、夜中に現地をクルマで出て、朝東京に着いてそのまま東京でミーティング、その後、深夜に自宅に戻るというパターンが続いた。
 疲労が溜まりガソリン代もバカにならず、田舎暮らしどころではなくなってしまったのだという。

 読者の中には「都心に住んでいる人というのは、お金があるから都心に住めるのだろう」と思う人もいるだろう。だがH氏やG氏、T氏は、これからお金持ちになろうという人こそ都心に住むべきだという。
 
 現在は不動産不況の真っ只中である。都心の物件も劇的に安くなっている。時間やお金の制約があるときこそ、多少の出費は覚悟して、すべての余力を仕事に注ぐことが重要なのである。結果的にこれがお金持ちへの早道となる。

【参考記事】
1日24時間は全員に平等というのはウソ
【関連サイト】
なぜあなたは出世できないのか?
投資で成功するために絶対知っておくべきこと
起業・独立で成功するために知っておくべきこと
放射能から身を守る食品サイト
記事にできないホンネを集めた脱力系裏ニュースサイト

  関連記事

PHM11_0408001
お金持ちの人は商品の本質をすぐに理解する

 お金持ちの人は、売られている商品の本質をすぐに理解することができる。本質が理解 …

risk0001
お金持ちはリスクの感覚が優れている

 何かお金儲けをしようと思ったら、リスクはつきものである。リスクとうまく付き合う …

satsuhito00
お金儲けとは他人からお金を奪うことか?

 お金儲けは他人からお金を奪うことであり基本的に略奪だという意見がある。一方で、 …

Image6
お金持ちへの道から遠ざけてしまうNG会話

 わざわざ自分をお金持ちから遠ざけてしまうようなNG会話が染みついている人がいる …

sinnjitu2147
お金持ちにとって、真実とは自分の外にあるもの

 真実は世の中にひとつだけと思われているが、実際は違う。人によって真実の定義が違 …

a0001_016474
頭で分かっているというのは分かっていない

 人間の理解には2つの段階がある。ひとつは理解したつもりになっている段階と、もう …

taiken006
お金持ちの人が諦めモードになりやすい理由

 すべての人がそうではないが、お金持ちの人は、世の中に対して諦めモードになってい …

GD078_L
できない理由を突き詰めればできる方法が見えてくる

 何か新しいことや難しいことに挑戦しようとすると「これはムリだ。出来ない」と思え …

uber005
お金持ちの人はもう外には出ない?

 今月、東京都内の書店で4歳児の足を踏みつけるなど軽傷を負わせた容疑で、東京都港 …

business
お金持ちにとって飛行機のビジネスクラスとは?

 お金持ちがビジネスクラスが大好きなのは本当だ。 筆者が話を聞いたお金持ちの多く …