お金持ちの教科書

お金持ちになるための法則を徹底解説。お金持ちになりたい人必見の情報サイト!

*

「ぶっちゃけ」という人を信用してはいけない

 

 交渉の最中に「ぶっちゃけ」というセリフを口にする人をよく見かける。お金持ちになりたいなら、このようなセリフを吐く人とはすぐに距離を置いた方がよい。
 たいていの場合、お金をあまり持っておらず、自分の利益しか考えていない。よい取引にならないのは明白である。

本当は自分だけが得したいと思っている
 「ぶっちゃけ」というのは率直にというニュアンスなので、交渉の最中にこうしたセリフを口にする人は、自分にはウラがなく、ふっかけたりしていないということを強調したいのだと思われる。

 だが交渉過程において、ウラがなくストレートであることを立証したいなら、言い回しで工夫する必要はまったくない。正直に自身の希望や条件などを伝えれば済む話だ。

 それにもかかわらず、わざわざ率直であることを大げさな言い回しで表現するのは、実は自分だけが得したいという強い気持ちが存在しているからである。

 世の中では、値段をふっかけたり、泣き落としたり、ああ言えばこう言うというのが交渉だと思っている人が多く、それができればお金持ちにになれるという価値観も蔓延している。だが、こうしたハッタリまがいの小手先だけでお金持ちになるのは難しい。

 たった一つの交渉で100億円が手に入るなら話は別だが、一つの交渉で得られる利益などたかが知れている。現実のビジネスや投資は、日々の無数の交渉やコミュニケーションで構成されており、点ではなく、面で稼ぐ仕組みを構築しないと大きな資産は作れないのだ

 その点からすると、小さな交渉でこうした小手先のテクニックを使うことには、あまり意味がない。それにも関わらず、こうした手法を多用する人が多いのはなぜだろうか。その理由はお金に対する過度な執着心である。

ayasii8a_s

英語になっても思考回路が変わらないという悲しさ
 こうしたハッタリまがいの交渉が好きな人は、目先のお金に対する執着心が異常に強い。このため、チリも積もればという形で最終的に大きなお金を稼ぐという手法を実践できないのだ。

 目の前のお金を絶対に失いたくないので、どんなハッタリでも厭わない。当然のことながら、長期的な利益を考えて、相手のメリットを考えるということもしない。その結果、本人も実はあまり稼げていないという状況に陥っている。

 このような相手とは基本的に付き合わないのがベストだ。

 お金儲けというのは意外に合理的なもので、双方にメリットのある取引でなければ、大きな利益にならないことがほとんどである。双方のメリットを考えない交渉をする人は、たいていはお金に困っているので、付き合わないのが賢明だ。

 ちなみに、日本人が外国人とビジネスをすると「フランクリースピーキング」という言葉を多用するが、これは相当に日本人の印象を悪くしている(少なくとも筆者は数人の外国人からこの話を聞いた)。自分にはウラがないということを伝えたいのだろうが、これはまさに「ぶっちゃけ」と同じ心理的メカニズムである。

 たいていの場合、相手は顔には出さないものの「コイツは信用できない」と思っている。だが多くの日本人はそれに気付いていない。これは語学の問題ではなく、正直さの問題である。日本語でもそうなのだから英語でも同じ結果になるのは当たり前だ。

  関連記事

uber005
お金持ちの人はもう外には出ない?

 今月、東京都内の書店で4歳児の足を踏みつけるなど軽傷を負わせた容疑で、東京都港 …

shouhitaisho9316
お金持ちにとって消費してよいお金とは

 散財して資産をなくしてしまうお金持ちは論外として、大きな資産を維持できるお金持 …

GD172_L
オーナー社長を友達に持て

 よく言われることだが、友達を5人列挙するとその平均年収があなたの年収になるとい …

a1180_002525
お金持ちになれない人の発想法

 よほど運のいい人でなければ、何もせずにお金を儲けることはできない。ということは …

hitonitanomu2100
人に頼んでばかりいるとお金持ちになれない

 お金持ちの人は、必要な人材は雇えばいいとよく言う。技術のことが分からなければ技 …

a1640_000076
いい人はお金持ちになれないが、誠実な人はお金持ちになれる

 世の中には、いわゆる「いい人」がたくさんいるのだが、彼らがお金持ちになることは …

oikomare6494
お金持ちは追い込まれる前に動く

 お金持ちになれる人は、追い込まれる前に動く。まだ余裕があるので、それほど多くを …

kurugumanabe
クルーグマン教授のオフレコ破りから考えるお金持ちになるための交渉術

 オフレコが前提で安倍首相と会談した経済学者のポール・クルーグマン教授が、会談内 …

by Lew57 02
お金持ちの子供はお金持ちになりやすい体質を持っている

 お金持ちの子供は、お金持ちになりやすい体質を持っている。これは、相続で資産を引 …

morningset
時間のコストというものを真剣に考えよう

 時間には実は莫大なコストがかかっている。この部分をどう考えるのかで、豊かさに対 …