お金持ちの教科書

お金持ちになるための法則を徹底解説。お金持ちになりたい人必見の情報サイト!

*

家族や親類は最大の敵

 

 お金持ちは常に多くの敵に囲まれている。ドロボーや強盗のような直接的に危害を及ぼす敵もいるが、そのような敵は分かりやすいし、対処もしやすい。お金持ちにとって本当に恐ろしいのは、知らず知らずのうちに財産をうばってしまう見えない敵だ。
 では、お金持ちにとって、もっともてごわい見えない敵は誰か?それは自分自身と親類である。

あたしはお金なんか要らないの!

お金持ちになっても抱えるリスクは変わらない
 お金持ちの人は、持つ財産が増えるほど動かすお金も大きくなってくる。年収500万円、貯金200万円という人にとって100万円のリスクはとても大きなものといえるだろう。

 これが年収5000万円、貯金1億円となれば、100万円なんて誤差みたいなものだ。だが、年収5000万円、貯金1億円の人は、年収500万円のひとよりもはるかに大きな金額を日常的に動かすことになり、結局、1000万円くらいのリスクを抱えてしまうのである。つまり金額は変わっても割合は同じということだ。

 ということでお金持ちになっても、自分自身をきちんとコントロールできないと、たちまちその財産を失ってしまうことにもなりなねない。
 
 自分自身のコントロールを乱す大きな要因の一つが家族と親類である。

相手を疑い始めたらキリがない
 お金持ちにとって結婚は大きな賭けだ。お金持ちになる前から付き合っていたり結婚していれば、お金のためだけに一緒にいるわけではないことは明らかである。
 だがお金持ちになってから付き合ったり結婚するとなると、疑い始めたらキリがない。

 もちろん人間は、その人の性格、容姿、仕事、財産など、すべてを含めて好きになるのであって、お金のために付き合うとか付き合わないという話はそもそもナンセンスではある。だが、実際にお金だけが目当てでお金持ちに近づく人がいるのも事実なので、お金持ちにとっては気が気ではない。

 結婚する相手が、お金目当てであれば、ある意味で話は単純であり、うまくやればお互いに妥協も成立するかもしれない。もっともやっかいなのはそこに親類が介在してくるケースである。

夢の三世帯住宅?

奥さんに搾取されているのか??
 地方の資産家Fさんは、現在都内でサラリーマンをしている。働かなくても食べられるぐらいの資産は持っているが、仕事が好きなので会社勤めを続けている。

 Fさんは最近、都内に3世帯住宅を建てた。といっても自分の両親と住む家ではない。奥さんの両親と叔父夫婦と住むための家である。

 奥さんの実家と叔父さんの実家はフツーのサラリーマン家庭なので、ポンと3世帯住宅を建てられる資金力はない。当然、Fさんの実家が資金を提供している。

 また、奥さんの叔父夫婦は最近事業を始めており、Fさんに資金的な援助を求めてきている。Fさんはしぶしぶだが、事業資金も援助するつもりだ。

 奥さんは、最近体が弱ってきている実の両親と一緒に住むことができて本当に喜んでいる。また奥さんの両親もずっとかわいがってきた弟夫婦が事業を始めることができてFさんに感謝している。だがFさんはどうも釈然としない感覚を持ってきているが、まだ奥さんには言い出せないでいる状況だ。

 現在のところは、Fさんの資産の範囲で援助しているだけなので問題はない。だが、Fさんの資産を担保にローンを組んだり、奥さんの叔父夫婦の事業に責任を持った形で関与するようになってくると話は別だ。そうなってしまうとFさんの資産管理はFさんだけの問題にはとどまらなくなる。

資産を守るためには、厳しい措置も必要
 自分の直接の親類との関係に苦慮するケースもある。

 全国にリゾート施設を展開する星野リゾートは、もともと軽井沢の温泉旅館だった。典型的な家族経営である。現在のオーナー社長である星野佳路氏が、近代的な経営に転換しようとしたときに立ちはだかったのが親類縁者であったという。

家族経営の功罪

 古い家族経営の旅館やホテルでは、公私混同が半ば当然となっているところも多い。

 レストランやカフェに現れては、タダで飲み食いしていき、従業員を自分の家の家政婦さんのように扱ってしまう。

 星野氏は、近代経営に移行するにあたって、厳しい措置に出た。基本的に親類縁者の出入りを禁止したのである。当初反発もあったが、会社が順調に拡大するにつれて、配当も多くなり、皆納得するようになったという。

 経営を近代化して特権を廃止してしまうと、損をしたような気分になるが、最終的にはその決断が一族の資産を守っているのである。このようなドラスティックな決断ができずに、経営が傾いてお金を亡くしていった資産家は多い。

 外部に対してだけではなく、内部でも戦いを続けなければならないので、お金持ちは大変な職業である。

【参考記事】
お金持ちには身の危険がある?
【関連サイト】
なぜあなたは出世できないのか?
投資で成功するために絶対知っておくべきこと
起業・独立で成功するために知っておくべきこと
放射能から身を守る食品サイト
記事にできないホンネを集めた脱力系裏ニュースサイト

  関連記事

yomeburoku
成功できる人は、嫁ブロックなど関係ない

 SMAPの独立騒動で、あらためて嫁ブロックという言葉が注目されている。もっとも …

a0055_000743e
お金持ちの運に対する考え方

 よく言われていることだが、お金持ちの人ほど「運」を大事にする。逆に、お金が稼げ …

siomura
都議会ヤジをお金持ちの視点で見ると

 東京都議会のヤジが大きな問題となった。とりあえず都議会としては、「信頼回復を目 …

yasasi7001
お金持ちが交渉相手に対して優しいことが多い理由

 お金持ちの人は、思いのほか、交渉相手に対して優しく接することが多い。もちろんこ …

GD044_L
お金持ちになれるかは結局メンタリティ次第

 最近ではお金持ちになる方法がいろいろなところで論じられている。当サイトもその一 …

Image2
「みんなの意見は案外正しい」をお金持ちの話題に当てはめると?

 みんなの意見は案外正しい、という考え方がある。インターネットでの集合値や市場が …

ikari5001
相手はどの程度怒っているのか?

 人のコミュニケーションにおいて、相手がどの程度怒っているのか正確に把握すること …

kangosi
お金持ち最大のメリットは苦痛を減らせること

 お金で幸せは買えない、お金があったからといっていい人生が送れるとは限らない、な …

ikarifuman5007
お金持ちは怒るが、貧乏人は不満に思う

 怒りと不満は似ているようだが、かなり違う。お金持ちになれる人は、それをオモテに …

taipisuto
お金持ちは人を雇わない

 経営学の格言に「有能な弁護士はタイピストを雇う」というものがある。自分で出来る …