お金持ちの教科書

お金持ちになるための法則を徹底解説。お金持ちになりたい人必見の情報サイト!

*

仮想通貨のハッキング被害から身を守る方法

 

 仮想通貨取引所のコインチェックがハッキング被害に遭い、顧客の資産が流出したことが明らかとなった。こうした被害から身を守るためにはどうすればよいのだろうか。

一般論として取引所での保管は危ない
 仮想通貨の取引所であるコインチェックがハッキングされ、保管している顧客の仮想通貨が外部に流出した。不正送金されたのはNEM(ネム)という通貨で、被害額は、同社が異常が検知された時点でのレートで換算すると580億円だった。

 同社は自己資金での補償を表明しており、顧客は補償を得られる見通しとなっている。とりあえず同社にNEMを預けていた投資家は一安心だが、一般的に仮想通貨の取引所はハッキングの被害に遭いやすいと言われている。

 仮想通貨のサービスには大きく分けてウォレットと取引所の2種類がある。ウォレットは財布という意味で、現実社会では銀行に相当するサービスと考えればよい。一方、取引所は仮想通貨の売買を仲介するところだが、たいていの取引所は、取引所内に顧客の口座を作る仕組みになっており、仮想通貨を売買するにはそこに資金を預ける必要が出てくる。

 取引所自体がハッキングされ、そのお金を盗み出されてしまった場合、投資家にとっては防ぐ手立てがない。
 犯罪者から見た場合、ウォレットにある口座を1つだけハッキングしても盗めるお金はたかが知れているが、取引所には多額の資金が保管されている。ウォレットであってもハッキングの被害はあり得るが、犯罪者から見た時の魅力は取引所の方が圧倒的に大きいので、どうしても取引所は攻撃対象となりやすい。

bitokoin_s

結局は分散と、こまめなウォレット活用しか方法はない
 では、こうした被害から身を守るためにはどうすればよいのだろうか?

 取引所のリスクが高いことは明らかなので、取引所に仮想通貨を保管しないというのが、現時点における最大のリスクヘッジということになる。実際、個人投資家の中には、取引が終わるたびに、仮想通貨を取引所からウォレットに移している人もいる。

 ただ、頻繁に取引する人の場合、いちいち送金しては手間がかかり、手数料もバカにならない。またマイナーな仮想通貨(いわゆる草コイン)の場合、ウォレットが対応していないこともある。

 現実的には、できるだけウォレットに資金を移すことを心がけ、取引所も分散し、万が一、ハッキングされても被害を最小限にとどめるというやり方がベストということになるだろう。

 ちなみにウォレットには3つの種類があり、求めるセキュリティに応じて使い分ける必要がある。もっとも手軽なのはWeb上のウォレットだが、そのサーバーがハッキングされる可能性は残る。セキュリティが高いのは、自身のパソコン上にソフトウェアをダウンロードし、そこに保管するソフトウェア・ウォレットと、専用のハードウェアを購入するハードウェア・ウォレットである。

  ただしハードウェア・ウォレットやソフトウェア・ウォレットは、それ自体を紛失するリスクもあるので、保管には十分に気を使う必要がある。

 もっとも強固なのはハードウェア・ウォレットで、TREZORというウォレットがよく知られている。ただしハードウェア・ウォレットに入れてしまうと、使い勝手が非常に悪くなってしまうので、このあたりは取引の実務との兼ね合いということになる。

  関連記事

by skvisions02
そもそもお金持ちってどんな人?

 皆さんはお金持ちというとどんなイメージを持つだろうか?会社の社長さん?ブランド …

pool
お金持ちは混雑が嫌い

 日本人は行列に並んだり、混雑している話題スポットに出かけるのが大好きである。だ …

tukinjikan
通勤中のサラリーマンの目は死んでいる?

 先日「通勤中のサラリーマンの目は死んでいる」という大学生の投稿がネットで話題と …

kwagoe
川越シェフ騒動から考えるお金持ちの振る舞い

 テレビでも人気の川越シェフが、顧客からのクレーム・コメントに雑誌で反論した内容 …

a1370_000218
お金持ちにギャンブル好きが少ない理由

 お金持ちの人にギャンブル好きは少ない。だがそれは、お金持ちは堅実でしっかりして …

kuraudo5466
クラウドの進展は、お金儲けをしたい人にとって大きなチャンス

 このところ、ITビジネスの世界で大きな変化が起こっている。これまで一部のサービ …

teburuhaichi
お金持ちは食事の際、相手の正面に座らない

 お金持ちが食事の場を重視していることはこのコラムで何度も論じてきた。会食は、相 …

copipe005
著作権侵害はなぜいけないのか?

 STAP細胞に関する小保方晴子さんの論文が大きな問題となっている。ここではその …

tenbin42dd828
お金持ちは他人との関わりをマネジメントしている

 お金持ちの人は、他人との関わり方について、常に細心の注意を払う。下手に他人に関 …

CLUB
お金持ちからだけはお金を借りてはいけない

 お金持ちはお金をたくさん持っているので、お金を貸して欲しいという話や出資して欲 …