お金持ちの教科書

お金持ちになるための法則を徹底解説。お金持ちになりたい人必見の情報サイト!

*

ショーンK氏に怒っているようでは、お金持ちになれない

 

 ショーンK氏の学歴詐称問題が話題となっている。学歴詐称は論外であり、ショーン氏に弁解の余地はないだろう。今回のケースはかなり大胆ではあるが、こうしたウソをつく人はどの世界にもいるものである。
 彼の学歴詐称について、もし感情的にどうしても許せないと思っているのだとすると、あなたはお金持ちからは遠い場所にいるかもしれない。

ショーン氏の経歴詐称で怒ってしまう理由
 人を肩書きだけで判断する傾向が強い人は、お金持ちになりにくい。立派な肩書きというのは、誰が見ても立派なものであり、皆がすばらしいと言うに決まっている。皆が評価することが分かっているものしか評価できなければ、人に先んじて価値のあるものを見つけ出すことはできなくなってしまう。

 このようなタイプの人は、新しいビジネスを立ち上げることもできないし、掘り出し物の銘柄に投資することもできないだろう。常に人と同じか半歩遅れて行動することになるので、得られる利益も少ない。

 ショーン氏が本当に卓越したコメントが出来ていたのかは別問題として、これまでショーン氏の発言そのものを高く評価していたというなら、仮に肩書きがウソだったとしても、それほどの怒りはないはずだ。言っている内容と、それを言っている人の経歴は直接関係しないからである。

 しかし、ショーン氏の学歴詐称について激しく怒っている人は、彼の発言内容ではなく、その肩書きだけを信用していた可能性が高い。
 自分は肩書きだけで高く評価していたことが、思わぬ形で明らかになってしまったので、騙されたという感情となり、それが怒りに変わってしまうのだろう。

keirekimondai

言っている内容で人を判断できなければお金持ちにはなれない
 最近は学歴差別をなくそうということで、あえて学歴を問わない採用というものも行われている。
 だがこれも、皆が学歴でしか人を判断していないことの裏返しである。言っている内容で物事を判断できるのなら、あえてその人の経歴を隠す必要はないからである。

 考えてもみて欲しい。これまで自分の周囲で、その人の地位や学歴などではなく、言っている内容で相手のことをしっかり評価する人はどのくらいいただろうか。おそらくほぼ皆無なはずである。
 現実にはほとんどの人が、肩書きでしか相手を評価していない。そうであればこそ、学歴社会は今でも続いているのだ。

 お金持ちになりたいと思っている人は、むしろこうした日本社会の歪みはチャンスと考えるべきである。肩書きなどによる権威付けがないばかりに、実際の価値よりも低く評価されている人や企業というものがたくさん存在するからである。

 こうした掘り出し物をいち早く見つけることができれば、最終的にはそれを大きな利益に変えることができる。お金持ちになれる人は、騙されたと怒る暇があれば、その分の時間と労力を、チャンスを探すために費やすはずである。

 ショーン氏についてどう思うのかという問いは、ある意味で、お金持ち脳に対するテストということになるのかもしれない。

  関連記事

a0002_001578
ファストフード命という人はお金持ちになれない

 お金持ちになろうとしている人で、ファストフードが大好きという人がいたら、少しば …

ED140_L
素直に「なるほど」と頷ける人はお金持ちになりやすい

 絶対的なお金持ちの秘訣など存在しない。あればみんなお金持ちになっている。成功し …

ikari001
お金持ちは相手に理解を求めない

 お金持ちになれる人は、相手に対して、自分を理解することを求めない。ビジネス上の …

fumanmonku5488
批判と文句は違う

 批判と文句は似ているようで異なる。お金持ちになれる体質の人は、批判は積極的に行 …

waretada
お金持ちの達観は本物か?

 お金持ちになると、際限なく派手な生活をする人もいるが、一方で、悟ったようなこと …

doryoku3557
努力に意味があるのかは、成功してから理解できる

 努力は果たして報われるのか?これはよく話題になるテーマである。結論からいうと努 …

wakaranai9797
自分が知らない話に遭遇した時の態度でお金持ちになれるかどうかが決まる

 人は自分が知らない話に遭遇すると、うまく振る舞うことが出来ない。先入観や価値観 …

EY003_LA
お金持ちになるほどいい営業マンに出会える

 営業マンからのしつこいアプローチに辟易している人は多いだろう。個人であれ、会社 …

PHM11_0574
どこかでリスクはとらなければならない

 お金持ちになるためには、どこかで何らかのリスクを取らなければならない。 不動産 …

gojuon
お金持ちは物事を内容で理解し、貧乏人は語り口調で理解する

 物事の理解の仕方というのは、人によって天と地ほど違う。お金持ちの人は、このこと …