お金持ちの教科書

お金持ちになるための法則を徹底解説。お金持ちになりたい人必見の情報サイト!

*

成功できる人は、嫁ブロックなど関係ない

 

 SMAPの独立騒動で、あらためて嫁ブロックという言葉が注目されている。もっともキムタクの場合には、独立しない方が経済的な利益が大きいと考えられるので、今回のケースはブロックどころか最適なアドバイスなのかもしれない。
 一方、一般人の社会では、せっかくのチャンスが嫁ブロックで生かせないというケースは確かに存在する。だが、厳しい事を言ってしまえば、本当に成功できる人にとって、嫁ブロックという問題は発生しない。
 嫁ブロックで、転職や企業を諦めてしまうような人は、もし本当に決断した時には、失敗してしまう可能性が高いからだ。

嫁ブロックを乗り越えられない段階で資格ゼロ
 筆者は仕事柄、人から起業などの相談を受けることが多い。中には真剣にアドバイスしたいと思える人もいるが、大半が、いわゆる「独立したい病」であり、口で言うだけで、実際には独立しない人である。このようなタイプの人には現実を知らしめるのが一番である。

 最近は、独立したり起業することはあまり珍しくないので社会の雰囲気もだいぶ変わったが、筆者が独立した頃はまだまだ環境が厳しかった。

 相手がエリート・サラリーマンなら「独立すると不動産屋さんからニベもなく賃貸を断られたりしますよ」「ゴールドカードは作れなくなりますよ」「自営業者になると年金は全額自己負担になりますよ」「大企業の看板がないと、紹介があっても人に会ってもらえなくなりますよ」などと言えば、一発でOKだった。

 同じように、嫁ブロックに遭っていて、なかなか決断できないという相談も結構多かった。その時には「嫁ブロックを突破できていない段階で、あなたには起業家としての才能がゼロなので、諦めた方がいいですよ」とアドバイスしていた。

yomeburoku

実際に起業すると、お金が絡んだ赤の他人を説得しなければならない
 いろいろな家庭があるので一概には言えないが、基本的に家族というのは、世界で最も信用できる相手であり、唯一、自分のことを理解してくれる存在なはずである。
 起業したい、独立したいという計画について、もっとも信用できる相手を説得することができないで、どうやって起業家になれるだろうか。

 独立したり起業すれば、実績のない自分の会社に注文を出してくれるよう、相手を説得しなければならない。実績ゼロの会社に発注するのは、相手にとってかなりのリスクであり、よほどの説得力がなければ、このカベを超えることができない。多くの新興企業はこの最初のステップで挫折し、消滅していく。

 社員の採用も同じである。応募してくる人からみれば、あなたの会社はできたばかりの名前も知らない怪しい会社である。自分が就職活動をすることを考えて見れば分かると思うが、そんな会社に喜んで就職するだろうか。優秀な人材を採用するためには、社長であるあなたがビジョンを示し、相手にとって魅力ある会社と思わせなければならない。

 これはなかなか大変なことである。自分の奥さんを説得できない人が、金銭的な利害関係でがんじがらめになった他人を説得し、自分の味方に引き入れることなど絶対に不可能である。こうした障害をクリアできる人が成功できる人ということなのだが、彼等にとって奥さんを説得することなど、朝飯前なはずだ。

  関連記事

tinnage224
賃金の原資は何か?

 今年の春闘では、政府が財界に異例の賃上げ要請を行ったことから、多くの企業で賃上 …

matsuura
エイベックス松浦社長の金持ちイジメ発言から学べること

 先日、エイベックス・グループ・ホールディングス社長の松浦勝人氏が、日本は富裕層 …

a1370_000161
義理はほどほどにしないとお金持ちになれない

 冠婚葬祭や贈答品、会合などいわゆる義理ごとはたくさんある。他人との円滑なコミュ …

SAKANA
傷の舐め合いサークルには入るな

 世の中には傷の舐め合いをするサークルのような存在がある。もちろん本人達は傷を舐 …

kanjo6643
感情的になれないとお金持ちにはなりにくい

 人は感情に大きく左右される動物である。これがマイナスに作用すると非常によくない …

GD129_L
失うものがない人は強いのだが・・・

 お金持ちになるためには、何らかのリスクを取る必要があるが、自分に守るものが多す …

a0006_002426
お金持ちは金額大きいときほど大胆に決断する

 多くの人にとって、小さな金額の方が大きな金額よりも判断がラクだろう。金額が小さ …

dokugaku
お金持ちになれる人は独学力が高い

 これからの時代、お金持ちになるためには独学力を磨くことが何よりも重要となる。本 …

Image2
柳の下にドジョウは3匹いる

 「柳の下にいつもドジョウがいるとは限らない」というのは有名なことわざである。一 …

a0800_001183
コンプレックスはお金持ちになるための有力なツールだ

 世の中にはラッキーな人がいるもので、たいした努力もすることなく、ちょっとしたア …