お金持ちの教科書

お金持ちになるための法則を徹底解説。お金持ちになりたい人必見の情報サイト!

*

成功者はよく寝るのホント/ウソ

 

 寝具メーカーが発表した世界の成功者たちの睡眠時間が話題になっている。7時間以上の睡眠を取っている人が多く、意外に寝ているという印象が強い。だがこのデータを解釈する際には少し注意が必要だ。成功する前から、長い睡眠時間だった保証がないからである。

マイクロソフトはかつて苛烈な環境で有名だった
 例えばビル・ゲイツ氏は、毎晩12時には寝て、7時間の睡眠を確保しているそうである。だが、これはマイクロソフトのトップを引退し、慈善事業を夫婦で行っている今の睡眠時間である。
 ゲイツ氏が現役時代に、本当のところ何時間睡眠だったのかは不明だが、かなり短かったと考えるのが妥当である。それはマイクロソフトという会社を理解すれば容易に到達できる結論だ。

 マイクロソフトは今でこそ、世界的な超優良企業だが、以前は成長著しいベンチャー企業だった。その中でもマイクロソフトは特に苛烈な環境で有名で、一時は、結婚して家庭を持つと昇進に影響すると社内に公言していた時期すらあった。つまり24時間、働けということである。

 ゲイツ氏も今では温和な慈善活動家だが、昔はライバルを口汚く罵り、自分が要求する水準に達しない部下に対しては,容赦なく罵声を浴びせていたことで有名である。もし当時のマイクロソフトが今の時代に存在したら、ブラック企業と呼ばれていたかもしれない。

 米国のIT企業は、多かれ少なかれ、同じようなカルチャーだと思ってよい。調査結果の中にヤフーCEOのマリッサ・メイヤー氏の睡眠時間も出ているが、彼女は12時に寝て、4時に起きているので4時間睡眠ということになる。米国のビジネスエリートは早朝から猛烈に働く傾向があるので、彼女の生活パターンはかなり標準的ではないだろうか。

suiminjikan

成功するとたっぷり寝る必要が出てくる
 ちなみにメイヤー氏は、グーグルの社員時代、昼でも深夜でも会社にいることで有名だったといわれているし、ヤフーのCEO就任後は在宅勤務を禁止し、社員に出社を強要したことでも知られている。

 大半の成功者は、成功するまでの間は、それこそ死に物狂いで猛烈に働くことが多い。だが一旦、成功すると、すべて自分中心にスケジュールを組めるようになってくる。また、仕事の中で、実務をこなすことよりも判断することの割合が高くなってくる。

 資産家になると、判断ミスが致命的な影響を及ぼすことになるため、常にハッキリとした頭脳でいたいという願望が強くなってくるのだ。こうした状況が重なり、成功者の大半は、比較的長時間の睡眠を取るようになる。

 食についても同様である。成功の道を駆け上がる途上では、よく飲み、よく食べるという人が多いが、完全に成功すると、食を控えるようになる人も少なくない。暴飲暴食によって次の日の判断力が鈍ることを何より嫌うのがその主な理由である。

 すべての人がそうではないだろうが、成功する人はたくさん眠るのではなく、成功したので寝るようになったというのが現実に近いだろう。

  関連記事

rokkufera
ロックフェラーを陰謀論として理解しているうちはお金持ちになれない

 ジョン・ロックフェラーは、歴史上もっとも多くのお金を稼いだ人物として知られてい …

kg0128d
お金持ちは常に恐怖に怯えている

 貧乏人の僻みではなく、お金持ちが不幸だと言うのはある意味で本当だ。たくさんのお …

keiyaku
人を信じることができないと、お金持ちになれない

 「信じるものは救われる」という格言もあるが「信じるものは足すくわれる」という名 …

8983106
理系の人はお金持ちになれない?

 前回は右脳、左脳の話題を取り上げたが、今回は理科系と文科系の違いに関する話題で …

meiwaku6647
ひどい状況に遭遇した時の考え方

 誰しもひどい状況に遭遇する時はある。程度の差こそあれ、それはお金持ちでも同じこ …

shoseki551
お金に関する情報をどこで得てきたか?

 世の中には、特別な情報を得るコネがないとお金持ちにはなれないと思っている人が大 …

a0002_010590
お金持ちになれる人は夫婦仲が良い

 既婚者でお金持ちになれる人は夫婦仲が良いというケースが多い。同じお金を稼ぐので …

GD129_L
失うものがない人は強いのだが・・・

 お金持ちになるためには、何らかのリスクを取る必要があるが、自分に守るものが多す …

byoudouusa
本当の格差拡大はこれから

 日本はこれまで貧富の差が少なく平等な国だとされてきた。一方、米国は弱肉強食の社 …

kutu
お金持ちは靴と時計を見れば分かるという説のウソ/ホント

 「お金持ちは靴を見ればわかる」という説と「お金持ちは時計を見れば分かる」という …