お金持ちの教科書

お金持ちになるための法則を徹底解説。お金持ちになりたい人必見の情報サイト!

*

努力に意味があるのかは、成功してから理解できる

 

 努力は果たして報われるのか?これはよく話題になるテーマである。結論からいうと努力は報われるのだが、お金持ちにとってこの言葉は、一般に思われていることとは意味が少し違う。努力が報われるのかどうかは、むしろ成功してからが重要なのである。

成功している人のほとんどはかなりの努力をしているが・・・
 経済的に成功している人の多くは、かなりの努力をしている。だが現実は厳しく、努力したからといって、必ず成果が得られるというものではない。学校の勉強やサラリーマンとしての仕事であれば、努力と成果はある程度比例するが、ビジネスや投資となると話は変わってくる。

 どんなに努力しても、市場のニーズに合わなければ成果はゼロだし、投資対象を間違ってしまえば、すべて水の泡である。運に左右される部分もあるし、才能がモノをいう分野もある。

 ビジネスや投資の世界には、それほど多くはないが、いわゆる天才と呼ばれる人が一定数存在する。彼等は、持って生まれた能力があり、それほどの努力をすることなく、極めて大きな成果を短期間で手にすることが可能だ。

 一度、大きな資本を手にすると、その後のレース運びはさらに有利になるので、強者はますます強くなる。中には強力なコネや資金を持っていて、最初から有利なレースをしている人さえいる。

 自分の力でビジネスや投資をするということは、このような人たちを相手にしなければならないということを意味している。努力すれば成果が得られるというほど甘い世界ではないのだ。

doryoku3557

努力は、むしろ成功してから意味を持ってくる
 では、努力はムダなことなのかというと決してそうではない。運に左右されるとはいえ、努力しないよりした方がよい。だが、ここで主張したいのは、そういった意味ではない。努力をしていないと、実は成功してからが大変なのである。

 必死の努力をして、結果をひとつひとつ積み上げてきた人は、その結果に対して自信を持てるようになる。こうした感覚は成功してからの心持ちに大きく影響するのだ。

 人は経済的に成功すると、さらに大きな目標が見えてきて愕然とすることも多い。また大切ななものが出てくると、それを失う恐怖感も大きくなってくる。このような時、運がよくて成功した人や、コネだけで成功した人は、極度の不安にさいなまれる。

 一方、血の滲むような努力を積み重ねてきた人は、結果にある程度の客観性が担保されるので、こうした不安をかなり軽減することが可能となる。

 人はある程度の成功を得てからどう行動するのかで、最終的な成果が大きく変わってくる。努力したからといって成功できるとは限らないが、もし成功したいと思っているなら、絶対に努力はした方がよい。努力をした事の真価は、成功してから、よく理解できるようになるはずだ。

  関連記事

PHM11_0627
お金持ちを批判する人がカモにされやすい理由

 ウォーレン・バフェットは間違いなく世界トップクラスの富豪といってよい。 だが彼 …

sekai
グローバルなお金持ちが見せるもう一つの顔

 日本には150万人とも180万人ともいわれる数のお金持ち(金融資産1億円以上) …

ER177_Lmaibotu01
埋没コストを誤解してはいけない

 原発の停止と再稼働問題によって、ここ数年埋没コスト(サンクコスト)の概念がクロ …

fumanmonku5488
批判と文句は違う

 批判と文句は似ているようで異なる。お金持ちになれる体質の人は、批判は積極的に行 …

mountingu11457
お金持ちはマウンティングしない

 このところマウンティングという言葉がすっかり定着してきた。日々、周囲からマウン …

やくざやさん
お金持ちには身の危険がある!?

 お金持ちはドロボーに入られやすいとか、いろいろと危ないことがあるといわれている …

by skvisions02
そもそもお金持ちってどんな人?

 皆さんはお金持ちというとどんなイメージを持つだろうか?会社の社長さん?ブランド …

tenteki
お金で命は買うことができるのか?

 最近では富裕層ブーム?を反映して、お金持ちのための特別な病院が増えてきている。 …

a1640_00001700
お金持ちは専門家を恐れない

 一般の人は専門家と呼ばれる人にとても弱い。金融工学の専門家、経済の専門家、IT …

GD129_L
失うものがない人は強いのだが・・・

 お金持ちになるためには、何らかのリスクを取る必要があるが、自分に守るものが多す …