お金持ちの教科書

お金持ちになるための法則を徹底解説。お金持ちになりたい人必見の情報サイト!

*

お金持ちが教養人とは限らないが・・・

 

 教養のある人がお金持ちになるとは限らない。お金儲けの能力さえあれば、無教養であったとしてもお金持ちになることは十分可能だろう。だがお金持ちの人の中には、教養人や哲学者としての扱いを受けている人も少なくない。それはどうしてだろうか?

お金を出せば教養は買える?
 お金があれば、ある程度、教養を買うことができる。このため教養人に憧れるお金持ちの人は、ストレートに教養をお金で買ってしまうのだ。

 成功者が本を出すケースは多いが、その中には、一定の金額を出版社に支払っていたり、みずから大金を投入して自分の本を買っている人もいる。程度にもよるが一種の自費出版ということになる。

 ただ、一定のクオリティが担保されていれば、どこまでが自費出版なのか線引きをすることは難しいし、こうした細かいことは普通の人には分からない。また執筆そのものについても、ゴーストライターを雇ってしまえよいので、クオリティの問題もカバーできる。また学者や文化人などを間接的に支援して、そのコミュニティに入るというやり方もある。

 学歴も同様で、十分なお金と時間があれば、大学院に通って学位を取得することができる。普通の人は、何年も腰を据えて勉強できないし、その後、どうやって身を立てるのかを考えてしまうので、学校や科目、学費についてもそれなりに考えなければならない。
 だがそういった制約がなく、あくまで教養を「買う」ことを目的とするのであれば、選択肢は思いのほかたくさんあるというわけだ。

 さらに手っ取り早い方法としては、直接資金を提供するという方法もある。株式を上場させたある実業家は、大学にちょっとした寄付を行い、小さな講堂に自分の名前を付けてもらっていた。大学側も商売なので、程度にもよるが、ある程度は柔軟に話ができるところは存在するのである。

inamori

お金持ちの哲学論を聞く時にはそのプロセスを考える
 だが、お金持ちの人が教養人的に処遇されるのは必ずしも、それだけが理由ではない。お金持ちの人は、普通の人では経験しないことを数多く経験するので、次第に話す内容が哲学的になってくる。
 成功した実績が神話化することで、さらにその傾向が顕著になり、一部の人は本当に哲学者的な扱いになってしまうのだ。

 京セラ創業者の稲盛和夫氏は、「人間として正しいことを正しいままに貫く」「人間の無限の可能性を追求する」など、自己啓発的な要素の強い言葉を多用しており、一部の人からは、稲盛教と揶揄されている。

 確かにビジネスの世界に、こうした哲学的な世界観をいきなり持ち込まれても、多くの人は当惑してしまうだろう。だが、稲盛氏の中では、お金儲けの世界の話と、こうした滅私的な哲学論はうまく同居しているようだ。それは、稲盛氏の経験が質的にも量的にも、普通の人は比べものにならないレベルだからであろう。

 こうした哲学的な話を聞くときには、当たり前のことだが話は半分に聞いておいた方がよい。一方で、バカバカしいと斬り捨てるのも考え物である。
 成功者がこうした価値観を持つにはそれなりの理由がある。なぜ、そのような考え方が形成されていったのか、プロセスを考えてみるのもひとつの方法である。そこには、凡人が成功するためのヒントが隠されているかもしれない。

  関連記事

kg0128d
お金持ちは常に恐怖に怯えている

 貧乏人の僻みではなく、お金持ちが不幸だと言うのはある意味で本当だ。たくさんのお …

ikarifuman5007
お金持ちは怒るが、貧乏人は不満に思う

 怒りと不満は似ているようだが、かなり違う。お金持ちになれる人は、それをオモテに …

bakgaesi2
半沢はお金持ちになれない

 ドラマ終了後も世の中では半沢ブームが続いている。半沢の将来は実業家か?という話 …

sumubasho771
年収は住む場所で決まる?

 年収が住む場所で決まるという、刺激的なタイトルの本が話題となっている。米国の経 …

Image2
体育会系はお金持ちになれない

 本コラムでは、資格マニアや読書家など、お金持ちになりにくいタイプの人をいくつか …

jikosekinin
お金持ちの人が考える自己責任とは

 お金持ちの人は自己責任の考え方が徹底している。だが、ここで注意しなければならな …

goutei3321
お金持ちの帝王学

 お金持ちの家に生まれた子供は非常に有利だが、一方でかなりのプレッシャーにもさら …

mino01
コネ入社を批判する人はお金持ちになれない

 著名司会者のみのもんた氏の次男が日本テレビにコネ入社していたとみの氏本人が語っ …

a0002_005819
荷物が多い人は貧乏人?

 最近、旅行ではなく普通の移動時に荷物用カートを使う人が増えてきている。電車など …

bukken
お金持ちはなぜか不動産が好き

 お金持ちの人で不動産好きな人は多い。筆者はそれほどお金持ちというわけではないが …