お金持ちの教科書

お金持ちになるための法則を徹底解説。お金持ちになりたい人必見の情報サイト!

*

お金を稼げない人は、ギブアンドテイクの概念に乏しい

 

 ビジネスの世界ではギブアンドテイクが非常に重要である。一方的に自分の利益だけを主張していては、他人の協力を得ることは難しいからである。
 だが現実には、自分の利益のことしか考えられない人が意外と多い。お金持ちになれる人はビジネスが上手いのではなく、多くの人が、自分の利益のことばかり考えるので、ギブアンドテイクができる人が、消去法で勝ち残っているだけなのかもしれない。

相手の情報だけを欲しがる人
 ビジネスにおいて提携などの交渉をする際、より詳しい相手の情報が欲しいと思うのは当然のことである。このこと自体は別に不思議なことではないし、ごく当たり前の感情である。交渉相手を知るのはビジネスを成功させるためのの第一歩でもある。

 だが、自分からは情報を提供せず、相手の情報だけを聞きたがる人が意外と多い。情報提供を要請された側に立ってみれば分かるが、相手が提携すると決めていない段階で、自分だけが詳細な情報を提供しても、自分には何のメリットもない。普通に考えれば、そんな交渉に応じる相手などいないはずなのだが、平気でそのようなことを口にする人が結構いるのだ。

 もちろんそうなるのには理由がある。会社の上司から「情報を取って来い」などと言われているのかもしれないし、とにかく失敗したくないという思いが強いのかもしれない。

 だが、失敗したくないのは皆同じであり、その人だけが、オイシイ思いができるはずなどない。とにかく自分がうまくいくことしか頭になく、交渉相手が存在するということが目に入らなくなっているのである。これでは相手から信頼されるわけがない。

自分では資金を負担せず利益だけを欲しがる人
 筆者の知人が、かつて共同事業を持ちかけてきた時もそうであった。一緒に事業をしたいという話だったのだが、肝心な部分に話が進むと、自分が損をしたくないという気持ちが強すぎて、資金を負担したがらないのである。

 筆者としては、お互いに資金面でのリスクを負い、うまくいった時の利益も半々にするというプランを考えていたのだが、お金はあまり出したくないの一点張りであった。結局、その人とは、共同事業は無理と判断しフェードアウトさせた。

 このように書くと、そんなことを言う人がいるのか?と思うかもしれないが、実際に金銭的、法的なリスクを負うという段階になると、人は、異様なほど自己中心的になるものである。

 これは一種のパニック状態であり、多分本人も、そうなるとは思っていなかったに違いない。

 実は、ごく普通にギブアンドテイクができる人というのは、非常に少ないのである。

 逆に考えれば、これさえできるようになれば、他のビジネスマンに比べて圧倒的に優位な立場になれる。お金持ちになるための方法は、実はこんな簡単な所にも隠されていたのである。

【参考記事】
利益を上げる方法は単純だ
【関連サイト】
なぜあなたは出世できないのか?
投資で成功するために絶対知っておくべきこと
起業・独立で成功するために知っておくべきこと
放射能から身を守る食品サイト
記事にできないホンネを集めた脱力系裏ニュースサイト

  関連記事

aiiku0051
セレブ御用達の愛育病院が芝浦に移転するワケ

 セレブ出産病院として知られる愛育病院が、今年の10月に現在の所在地である東京都 …

taipisuto
お金持ちは人を雇わない

 経営学の格言に「有能な弁護士はタイピストを雇う」というものがある。自分で出来る …

waretada
お金持ちの達観は本物か?

 お金持ちになると、際限なく派手な生活をする人もいるが、一方で、悟ったようなこと …

PHM11_0574
どこかでリスクはとらなければならない

 お金持ちになるためには、どこかで何らかのリスクを取らなければならない。 不動産 …

mannsatu7448
多くの人はインフレの恐怖を知らない

 アベノミクスの成果が出てきたのか、このところ日本の物価が上昇している。2月の消 …

a0002_007180
苦労した人がお金持ちになりやすいワケ

 苦労が多かった人はお金持ちになりやすいといわれているが、それは大筋合っている。 …

GD023_L
お金持ちになりたければリスクの概念を変えろ

 お金持ちになるためにはある程度リスクを取らなければならないと本コラムではたびた …

EU082_L6001
常連になるには長く通うしかない

 お金持ちの多くが、使い勝手のよいお気に入りの店をいくつか持っている。人と重要な …

uber005
お金持ちの人はもう外には出ない?

 今月、東京都内の書店で4歳児の足を踏みつけるなど軽傷を負わせた容疑で、東京都港 …

tegamitegaki
手書きの手紙で依頼する人は仕事がデキないという発言をどう理解すべきか

 手書きの手紙で依頼してくる人は「仕事ができない人」だという、若手社会学者・古市 …