お金持ちの教科書

お金持ちになるための法則を徹底解説。お金持ちになりたい人必見の情報サイト!

*

自己中心的であることと、自身が儲けることとは天と地ほど違う

 

 お金持ちの人は基本的に自分の利益しか考えない。そうであるからこそ大きなお金を稼ぐことができる。同時にお金持ちの人は、相手の気持ちを誰よりも理解し、相手の立場になって行動する人でもある。これはどういうことだろうか。

気持ちはタダみたいなもの
 他人より多くの富を得るためには、相手に商品やサービスの対価としてよりたくさんのお金を払ってもらう必要がある。普段、人は、なかなか財布のヒモを緩めることはないのだが、ひとたび、商品やサービスがツボにハマれば、かなりの金額を気軽に払ってくれる。

 お金儲けがうまいかヘタかは、基本的に相手のツボにぴったりとハマる商品やサービスを提供できるのかにかかっているといってよい。その意味で、ビジネスというのものは、いかに相手の気持ちを理解するのかというゲームと言い換えることもできる。

 これはお金を使わないという意味でも同じである。月30万円で人を雇うにしても、嫌々仕事をする人を雇うのと、喜んで一生懸命仕事をする人を雇うのでは効率がまるで違う。人はお金だけで動く動物ではない。承認欲求が非常に強く、この部分で満足できるのであれば、安い対価でも一生懸命働くものなのである。

 お金持ちの人が、相手の気持ちを誰よりも理解し、相手の立場になって行動できているのは、当たり前なのである。そうでなければ、人より多くのお金を稼いだり、人をより安価に雇うことは不可能である。

自己中心的な人は要注意
 だが、このことはお金持ちの人が、他人のこと最優先で考える人格者なのかというと決してそうではない。繰り返しになるが、お金持ちの人は、基本的に自分の利益しか考えない人種である。相手の気持ちを真剣に考え、相手の立場になって接するのは、自分の利益を最大化するためである。決して人のためではない。

 これと正反対なのが自己中心的な人である。自己中心的な人は、相手の気持ちというものをまったく考えない。このため、上手にビジネスをしたり、上手に人を使うことができない。このため、自己中心的な人は総じてお金がないことが多いのだ。

 お金持ちになるためには、自己の利益を最大化することを極限まで考える必要がある。そうなってくると、必然的にその行動は、他人の立場を尊重するようになる。このことと自己中心的なことは、似ているようで180度異なっている概念である。ここを勘違いしてはいけない。

 逆にいうと、自分のことをいろいろと考慮してくれるお金持ちの人がいたら、背後にはそうした意図があると考える必要がある。

 だが、そうしたお金持ちの人は付き合っていて損はない。お金持ちの人は、相手に利益にならないと、自分の利益は最大限にならないと考える傾向が強い。本当のお金持ちなら、あなたに損をさせるよう行動は取らないだろう。

【参考記事】
お金持ちはなぜ大金を残して死ぬのか
【関連サイト】
なぜあなたは出世できないのか?
投資で成功するために絶対知っておくべきこと
起業・独立で成功するために知っておくべきこと
放射能から身を守る食品サイト
記事にできないホンネを集めた脱力系裏ニュースサイト

  関連記事

hoken
小金持ちになるためには保険は掛け捨てに!

 前回と前々回は、お金持ちではなく、小金持ちになるための方法について述べている。 …

GD123_L
ブレる人はなぜダメなのか?

 考えがブレる人はよくないといわれる。かつて日本の首相も考えがブレるといって批判 …

00001
お金持ちは顔に出る?

 以前のコラムで、多くの人はブランド物以外にお金持ちかどうかを判断する材料は持っ …

terebikyoku9874
テレビ局のコネ入社から考えるお金の法則

 藤井フミヤ氏の息子である藤井弘輝氏がアナウンサーとしてフジテレビに入社したこと …

Image2
もし今、1億円が手に入ったら

 もし今、1億円が手に入ったら何に使いますか? このような質問をされたらあたなは …

business
お金持ちにとって飛行機のビジネスクラスとは?

 お金持ちがビジネスクラスが大好きなのは本当だ。 筆者が話を聞いたお金持ちの多く …

yomeburoku
成功できる人は、嫁ブロックなど関係ない

 SMAPの独立騒動で、あらためて嫁ブロックという言葉が注目されている。もっとも …

a0002_006837
堂々とお金の話ができればお金持ちの証拠

 お金持ちの特徴のひとつに、お金を話をすることに躊躇しないというものがある。一般 …

やくざやさん
お金持ちには身の危険がある!?

 お金持ちはドロボーに入られやすいとか、いろいろと危ないことがあるといわれている …

project
お金で解決することの是非②

 前回は、お金持ちが見せた絶妙なお金での解決方法を紹介した。今回はそれとは正反対 …