お金持ちの教科書

お金持ちになるための法則を徹底解説。お金持ちになりたい人必見の情報サイト!

*

お金持ちが交渉相手に対して優しいことが多い理由

 

 お金持ちの人は、思いのほか、交渉相手に対して優しく接することが多い。もちろんこれは、お金持ちの人が、人格者でいい人だからではない。お金持ちにはそうしなければならない理由があるのだ。

訴訟しても自己破産になっておしまい
 お金持ちの人は、基本的に社会的地位が高いので、交渉相手は、総じて自身より社会的地位の低い人が中心となる。そのような交渉では、あまり強引に接してしまうと、お金持ちの人は損してしまうのだ。

 たとえば、10万円でひとつの業務をある人物に委託したと仮定しよう。業務を委託された人物が、かなりテキトーで、その業務をしっかり実施しなかったとする。依頼したお金持ちの人にとっては、その10万円はムダになってしまうので、当然、しっかり仕事をするように、その人物に対して交渉することになる。

 ここからが重要である。こうした仕事をしっかり受託できない人は、十分な仕事を確保できず、経済的にもよくない状況にあることが多い。
 つまり、あまり合理的ではなく、しかも資金的に余裕がない。このような相手に対して、強く出て強引に仕事をするよう要求するのは簡単だが、結果はうまくいかないことが多い。

 アドバイスしても逆ギレして、せっかくの仕事であるにもかかわらず、簡単に放り出してしまう可能性が高いのだ(そうだからこそ、いつまでたってもリッチになれない)。契約違反を理由に訴え、勝訴したところで、賠償金を支払う余裕などなく、強制執行しようとすれば、自己破産されて終わりである。

 持たざるものの勝利といったらよいのだろうか、ある意味で貧乏人は強いのである。

ビジネス上のモラルや常識は通用しない可能性が高い
 そうなってしまうと、金額的には大したことがなくても、お金持ちの人はまるまる損をしてしまうことになる。こうした相手と付き合う時には、お金持ちの人は、あらかじめ、それなりの金額のマイナスになることを見込んでおくか、逆ギレされないよう、うまくなだめて使うのかの二者択一を迫られることになる。

 こうした場合、お金持ちの人は、とりあえず相手に対して優しく接することで、逆キレを防ぐことを考える。次に考えるのは、相手が何に対して責任感を感じるのかというツボを探すことである。

 こういった相手は、経済合理性に基づいて行動しない。こうすると相手は損するのだから、そのような行動は取らないだろうという読みはあまりアテにならないのだ。

 だが、相手にはモラルがないわけではない。誰でも本人なりに、琴線に響くモラルというものを持っているのだ。交渉で相手を納得させて、こちら側の言うことを聞かせるためには、そのモラルに訴えかけるしかない。

 経済合理性やそれに基づく商習慣で形成されたビジネス・モラルと異なり、基準は人それぞれである。お金持ちの人は時間をかけて相手のモラルのツボを探し出し、それを使ってうまく交渉する必要が出てくるのだ。

 逆にいうと、お金持ちではない人が、お金持ちの人と交渉する時には、逆に失うモノがないと思わせた方が得である。何をするか分からないとなれば、対応も変わるかもしれない。

【参考記事】
お金持ちはお金に対する大衆の心理を理解している
【関連サイト】
なぜあなたは出世できないのか?
投資で成功するために絶対知っておくべきこと
起業・独立で成功するために知っておくべきこと
放射能から身を守る食品サイト
記事にできないホンネを集めた脱力系裏ニュースサイト

  関連記事

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
お金持ちはどこに住んでいるのか?

 お金持ちの人たちが多く住むといわれている街がある。東京では港区の麻布、高輪など …

pump054
お金持ちを分類してみると

 世の中に存在しているお金持ちはいくつかの人種に分類することができる。もちろんす …

omotenai24327
お金持ちになれる人ほど「おもてなし」をしない

 日本では何かと「おもてなし」という言葉が多用される。だが、たいていの場合、それ …

taipisuto
お金持ちは人を雇わない

 経営学の格言に「有能な弁護士はタイピストを雇う」というものがある。自分で出来る …

EY005_Lkakugo01
お金持ちとそうでない人を分けるもの

 お金持ちな人とそうでない人を分けるのは、当たり前のことだが、お金を持っているか …

PHM11_0522
効率を言い訳にする人はお金持ちになれない

 効率を追求することは普通はよいことだが、その本質的な意味を取り違えている人は多 …

dekinai001
出来ない理由を列挙しない

 お金持ちになれる人は、常にどうすれば実現できるかを考えている。これに対してお金 …

a0001_013656
リスクをとった人にもれなくご褒美はアリか?

 先日、20代前半の若者が事業に失敗した。それほど大きな負債を抱えたわけではない …

obo0021
お金持ちはコピペが上手い

 小保方さんの論文問題をきっかけにコピペの是非が再び議論の対象となっている。人が …

oecdchousa001
ITが不得意な日本人はお金儲けが下手?

 OECD(経済協力開発機構)が興味深い調査データを発表している。世界の15歳を …