お金持ちの教科書

お金持ちになるための法則を徹底解説。お金持ちになりたい人必見の情報サイト!

*

お金持ちが交渉相手に対して優しいことが多い理由

 

 お金持ちの人は、思いのほか、交渉相手に対して優しく接することが多い。もちろんこれは、お金持ちの人が、人格者でいい人だからではない。お金持ちにはそうしなければならない理由があるのだ。

訴訟しても自己破産になっておしまい
 お金持ちの人は、基本的に社会的地位が高いので、交渉相手は、総じて自身より社会的地位の低い人が中心となる。そのような交渉では、あまり強引に接してしまうと、お金持ちの人は損してしまうのだ。

 たとえば、10万円でひとつの業務をある人物に委託したと仮定しよう。業務を委託された人物が、かなりテキトーで、その業務をしっかり実施しなかったとする。依頼したお金持ちの人にとっては、その10万円はムダになってしまうので、当然、しっかり仕事をするように、その人物に対して交渉することになる。

 ここからが重要である。こうした仕事をしっかり受託できない人は、十分な仕事を確保できず、経済的にもよくない状況にあることが多い。
 つまり、あまり合理的ではなく、しかも資金的に余裕がない。このような相手に対して、強く出て強引に仕事をするよう要求するのは簡単だが、結果はうまくいかないことが多い。

 アドバイスしても逆ギレして、せっかくの仕事であるにもかかわらず、簡単に放り出してしまう可能性が高いのだ(そうだからこそ、いつまでたってもリッチになれない)。契約違反を理由に訴え、勝訴したところで、賠償金を支払う余裕などなく、強制執行しようとすれば、自己破産されて終わりである。

 持たざるものの勝利といったらよいのだろうか、ある意味で貧乏人は強いのである。

ビジネス上のモラルや常識は通用しない可能性が高い
 そうなってしまうと、金額的には大したことがなくても、お金持ちの人はまるまる損をしてしまうことになる。こうした相手と付き合う時には、お金持ちの人は、あらかじめ、それなりの金額のマイナスになることを見込んでおくか、逆ギレされないよう、うまくなだめて使うのかの二者択一を迫られることになる。

 こうした場合、お金持ちの人は、とりあえず相手に対して優しく接することで、逆キレを防ぐことを考える。次に考えるのは、相手が何に対して責任感を感じるのかというツボを探すことである。

 こういった相手は、経済合理性に基づいて行動しない。こうすると相手は損するのだから、そのような行動は取らないだろうという読みはあまりアテにならないのだ。

 だが、相手にはモラルがないわけではない。誰でも本人なりに、琴線に響くモラルというものを持っているのだ。交渉で相手を納得させて、こちら側の言うことを聞かせるためには、そのモラルに訴えかけるしかない。

 経済合理性やそれに基づく商習慣で形成されたビジネス・モラルと異なり、基準は人それぞれである。お金持ちの人は時間をかけて相手のモラルのツボを探し出し、それを使ってうまく交渉する必要が出てくるのだ。

 逆にいうと、お金持ちではない人が、お金持ちの人と交渉する時には、逆に失うモノがないと思わせた方が得である。何をするか分からないとなれば、対応も変わるかもしれない。

【参考記事】
お金持ちはお金に対する大衆の心理を理解している
【関連サイト】
なぜあなたは出世できないのか?
投資で成功するために絶対知っておくべきこと
起業・独立で成功するために知っておくべきこと
放射能から身を守る食品サイト
記事にできないホンネを集めた脱力系裏ニュースサイト

  関連記事

ennkikinouImage2
演繹法と帰納法、お金持ちになれるのはどっちだ?

 人間が何かを考えて問題を解決する場合には、二つの方向からの進め方があるとされて …

ikehaya
ノマド的生き方でお金持ちになれるか?

 最近ノマド的な生き方に関する議論が熱い。メディアではノマド的な生き方をしている …

moteru5479
お金持ちの男性が女性にモテる理由は、長期戦が可能だから

 お金持ちの男性は女性にモテるといわれる。その理由はお金があるからなのだが、そう …

GD169_L
借金や破産にもいろいろある

 お金持ちになるために借金をする人も少なくない。特に事業をする場合には一定の軍資 …

hageoyaji
チビ・デブ・ハゲには逆らうな

 「チビ・デブ・ハゲには逆らうな!」これは、苦労人の実業家にして現在では資産家と …

a0002_010290
お金持ちの人は常に一定の調子を維持する工夫をしている

 人は常に一定の調子を維持できるタイプと調子にムラがあるタイプに分かれる。調子に …

PHM11_0849
海外に行くことがグローバル化だと思っている人はいつまでも貧乏なまま

 最近は企業のグローバル化やアジア進出の話題で持ちきりである。これからは世界で勝 …

cf09216dcfd_s
セクハラ次官に同情しているようではお金持ちへの道は遠い

 世の中はセクハラの話題でいっぱいである。某官庁トップのスキャンダルに対する世間 …

a0007_0023031
お金持ちの人はなぜ住宅ローンに対して否定的?

 多くの人が住宅ローンを目一杯組んで住宅を購入している。だが、お金持ちの人は、こ …

ikari5001
相手はどの程度怒っているのか?

 人のコミュニケーションにおいて、相手がどの程度怒っているのか正確に把握すること …