お金持ちの教科書

お金持ちになるための法則を徹底解説。お金持ちになりたい人必見の情報サイト!

*

割り勘男がお金持ちになれない訳

 

 初デートの時に割り勘はOKか?というのはよく議論になるテーマだ。男女平等の世の中だし、いろいろな付き合い方があってよいので、ここでは割り勘がOKかについては言及しない。

 ただお金持ちになる、という観点からするといわゆる「割り勘君」は厳しい評価が下される。お金持ちの多くが、割り勘にこだわるマインドを持っているとお金持ちになれないと答えている。

 「お金持ちってケチが多いっていうけど本当なの?」でも書いたが、お金持ちので食事の場を重視する人は多い。そしてほとんどが割り勘ではなく自分で全部払う。

 お金持ちの人にしてみれば、必要と思うから食事の場を持つのであって、全額自分で気持ちよく出せるような相手でなければ、そもそも食事になど行かないのだ。お金持ちに人たちにとって食事代は完全に投資になっている。

初デートで割り勘を持ち出すのは非合理的
 デートの相手を投資に例えるのはちょっと不謹慎だが、それでも男性の側からすれば、付き合いたいと本気で思うからこそデートの誘うのであって、それはぜったいに失敗できない投資なのである。

 世の中には冒頭に書いたような割り勘論争というものがあって、どちらが正しいのかはともかく、初デートで割り勘はバツという考えが一部に存在していることは誰もが知っている事実である。つまり、初デートで割り勘を持ち出せば、何%かの確率で相手に嫌われることが予見できているのである。

なんで割り勘なんだヨ!

 一方、相手の女性に対して最初に「ボクが払うよ」といって「ふざけるな!」と怒る人はほとんどいないはすだ。
 相手の女性が全額男性に負担させるのは気が引けると思っているなら「悪いから少しはわたしが出すわ」というはずだ。
 そのような相手であれば、最初に「ボクが払うよ」といってみたところでマイナスにはならない。

 つまりこのゲームは、割り勘を持ち出した場合にはババを引く可能性が一定数あり、割り勘を持ち出さなければ、失敗する確率はゼロなのだ。合理的に考えるならば、とりあえず「ボクが払う」と言った方がよいに決まっている。

 では割り勘君は、絶対に失敗したくない投資ゲームにおいて、なぜわざわざ一定割合でババを引くような選択をするのだろうか?

べき論は危険な落とし穴
 それは「何が何でも割り勘にすべき」と思っているからだ。
 この「~べき」はお金持ち志望者にとって危険な落とし穴なのだ。
 
 筆者も個人的には、近い年齢層や立場のカップルであれば、お互い割り勘にする方がよいと思っている。
 だがそれは、初デートがうまくいって、ちゃんと付き合うようになればいくらでもお互いに話し合いができることだ。初デートがうまくいけばその後何回も会うことになるわけだから、たった1回の初デートが男性持ちだったからといって大差はあるまい。

 だが「割り勘君」は実質的な問題ではなく、形式的にも常に「割り勘」の形態でなければダメなのだ。「割り勘原理主義」とでも呼べばよいだろうか?

 このタイプの人は仕事でも同じことになっている可能性が高い。仕事の進め方はあくまで目標を達成するための手段だ。目的を達成できるのであれば、ある意味、仕事の進め方は柔軟に考えればよい。

 だがどのように仕事を進めるのかというやり方にこだわってばかりいると、何のための仕事をするのかという最終目標を見失うという本末転倒の結果になりかねない。これはお金持ちを目指す人にとって最悪のパターンだ。

お金に執着しすぎるとお金持ちになれないという皮肉
 では「割り勘君」はなぜそこまで割り勘にこだわるのだろうか?

 その心理的背景には、実はお金に対する執着があるのだという。心理カウンセラーのTさんは言う。

 「割り勘君には、もし相手とうまくいかなくなったら、自分が出したお金がもったいない、という心理が働いています」
 「それは本人も気が付いていないかもしれません」
 「損したくないという心理をお化粧するために、男女は平等だから割り勘にすべきだ、というべき論を持ち出しているのです」
 「世の中で、~すべき、というキーワードを聞いたら、多くの場合、背景には自分が損したくないという心理が働いていると思ってください」

 投資とは将来の利益のために、損するかもしれないというリスクを覚悟で今、お金を投じることである。お金とは不思議なもので、お金に対して執着がありすぎるとお金持ちになれないのだ。

 初デートが投資ならば、割り勘君はお金に執着しすぎていて、損するかもしれないというリスクを取ることができないのだ。確かにこれでは、投資がうまくいくはずはない。
 割り勘君がお金持ちになる確率が低いというのはうなずける話だ。

【参考記事】
お金持ちの子供はお金持ちになりやすい体質を持っている
【関連サイト】
なぜあなたは出世できないのか?
投資で成功するために絶対知っておくべきこと
起業・独立で成功するために知っておくべきこと
放射能から身を守る食品サイト
記事にできないホンネを集めた脱力系裏ニュースサイト

  関連記事

nihonmazusi87
公務員がなぜセレブになってしまうのか?

 消費社会研究家で「下流社会」などの著書がある三浦展氏によると、このところ公務員 …

a0800_001183
コンプレックスはお金持ちになるための有力なツールだ

 世の中にはラッキーな人がいるもので、たいした努力もすることなく、ちょっとしたア …

GD090_L
お金持ちになるためにはお金が必要だ

 お金持ちの人ほどさらにお金持ちになれるといわれているが、それは本当である。お金 …

sihonshugi
資本主義はお金では買えないという皮肉

 資本主義と拝金主義はしばしば混同されることがある。日本は資本主義が根付かない社 …

a1180_003851
いくら以上持っていれば大金持ちなのか?

 お金持ちかどうかを計るバロメータはいろいろある。お金持ちというと高収入というイ …

suiminjikan
成功者はよく寝るのホント/ウソ

 寝具メーカーが発表した世界の成功者たちの睡眠時間が話題になっている。7時間以上 …

a0009_000153
お金持ちの健康志向は独特だ

 お金持ちの人で健康に関する意識が高い人は多い。確かによほどの資産家で、しかもほ …

PHM11_0592
貧乏人は自ら人の下に入ってしまう

 お金持ちになれない人の特徴的な思考回路のひとつに、自ら人の下に入ってしまうとい …

8983106
理系の人はお金持ちになれない?

 前回は右脳、左脳の話題を取り上げたが、今回は理科系と文科系の違いに関する話題で …

5766251
資格マニアがお金持ちになれない本当の理由

 2年前に大学を卒業したものの、まだ就職浪人中のSさんは資格マニアだ。経済系の学 …