お金持ちの教科書

お金持ちになるための法則を徹底解説。お金持ちになりたい人必見の情報サイト!

*

投資はお金持ちになってから?

 

 お金持ちになるためには、お金を稼がなければならない。大きなお金を稼ぐ方法は、大きく分けて2つある。ひとつは事業を行うこと、もうひとつは投資を行うことである。
 実際にはこの2つを平行して行うのがよいのだが、あえて順番をつけるとすると事業の方が先である。

投資が先か事業が先か?
 特殊な才能を持っている人であれば、株式投資で100万円の元手を1億円に増やしたりすることができる。だがほとんどの人にとってこうした芸当は不可能である。事業もそれなりにリスクがあるが、投資に比べると確実性は高い。

 一方、投資にもメリットがある。リターンが少なくてよいのであれば、投資は確実に儲かる手段であり、リスクも少なくて済む。事業で大きなお金を稼ぎ、その資金を投資に回して、比較的長期で資金を増やしていくというのが理想的なパターンである。

 その点からすると、収入のほとんどない人がいきなりローンを使って不動産の投資をしたり、リスクの高い株式投資をすることはあまりお勧めできない。まずはまとまった資金を構築することが先決である。

 筆者は実際に不動産投資と株式投資の両方を行っているし、客観的に見ても、これらの投資は資産形成において悪い手段ではないと思っている。
 だが、こうした投資で手痛い目に遭っているが多いのも事実であり、安易には参入しない方がよいとも思っている。自身の余裕資産の範囲を超えて投資をする場合には、よほどの条件でなければ、うまくいかないと考えた方がよい。

 筆者の知り合いの不動産投資家は、不動産投資に対してかなり過激な見方をしている。少々、不適切な表現もあるのだが、ある意味で真理を突いているので、紹介したい。

不動産投資は階級社会?
 彼によれば不動産投資の世界は、いまだに階級社会なのだという。当然のことながら、投資家はその最上位に位置している。最下層にいるのは賃借人である。

 安いワンルームマンションともなれば、家賃の滞納や賃借人の失踪などは当たり前であり、その被害を防ぐためには保証会社などを間に入れなければならず、そのたびに少しずつ手数料が抜かれていく。

 彼に言わせれば、保証会社や不動産業者、リフォーム業者も基本的には賃借人と同じなのだという。
 マジメな業者がほとんどなのだが、中には適当な輩もいて、下手をすると投資家をダマそうとする。しかも、そうした業者の手抜きや詐欺というのも、何万、何十万という程度の金額を得るためのセコいものがほとんどである。

 つまり、不動産投資というのは、お金持ちの投資家(貴族)から、業者や賃借人などそこに群がる人たちが、少しずつお金をかすめ取っていく世界なのだという。それでも、まずまずのリターンになる物件を見つけ出すのが投資家の仕事であり、多少の不正行為などがあったからといって、いちいち目くじらを立てているようでは、投資家(貴族)にはなれないのだそうだ。

 ワンルームマンションの投資などで、業者にダマされたという話をよく耳にする。だが彼に言わせれば、そんな程度の金額でダマされたと騒ぐようでは、もともと不動産投資をする資格はないのだという。

 表現に偏りはあるが、資金に余裕のある人が、上から目線で取り組まなければ不動産投資はうまくいかないと、彼は述べているのである。いわれてみれば、確かにその通りである。

【参考記事】
本当の格差拡大はこれから
【関連サイト】
なぜあなたは出世できないのか?
投資で成功するために絶対知っておくべきこと
起業・独立で成功するために知っておくべきこと
放射能から身を守る食品サイト
記事にできないホンネを集めた脱力系裏ニュースサイト

  関連記事

supido6547
ますます重要となるスピード感

 お金持ちになるためには、スピード感を持つことがますます重要となってきている。物 …

rorusroisu2229
お金持ちは所有を重視する。貧乏人は占有を重視する

 同じように見えるが、占有と所有は異なる概念である。占有は自分が支配している状態 …

ayasii8a_s
「ぶっちゃけ」という人を信用してはいけない

 交渉の最中に「ぶっちゃけ」というセリフを口にする人をよく見かける。お金持ちにな …

omotenai24327
お金持ちになれる人ほど「おもてなし」をしない

 日本では何かと「おもてなし」という言葉が多用される。だが、たいていの場合、それ …

hoken
小金持ちになるためには保険は掛け捨てに!

 前回と前々回は、お金持ちではなく、小金持ちになるための方法について述べている。 …

FQ145_L
老後が心配なのでお金が欲しいという人は要注意

 お金持ちになりたいと思う理由は人それぞれだ。だが、なんとなく老後が心配なので、 …

pbank
お金持ちのための銀行「プライベートバンク」とは?

 お金持ちにはお金持ちのための専用銀行があるのをご存知だろうか?。プライベートバ …

a1640_000190
同じことをやり続けるのは得か?

 新しいプロジェクトを始めたとしても、すぐに成果が出るとは限らない。だが、いつか …

a0001_016nnb
お金持ちは物事の是非と損得を明確に整理できる

 正しいことと自分が得することは一致するとは限らない。これがなかなかうまく合致し …

tinnage224
賃金の原資は何か?

 今年の春闘では、政府が財界に異例の賃上げ要請を行ったことから、多くの企業で賃上 …