お金持ちの教科書

お金持ちになるための法則を徹底解説。お金持ちになりたい人必見の情報サイト!

*

お金持ちの達観は本物か?

 

 お金持ちになると、際限なく派手な生活をする人もいるが、一方で、悟ったようなことを言い出す人もいる。庶民に向けたポーズのようにも思えるがそうでもないようだ。

お金を持つと物欲が減る?
 禅の言葉に「吾只足知(われただたるをしる)」というものがある。京都の竜安寺の石庭に、この文字が刻まれたつくばいがあるのだが、このつくばいは、吾、唯、足、知、という各漢字が、口の部分を共通にして四方に配置された形でデザインされており、ちょっとしたシャレになっている。

 意味は「満足することを知れば、平穏な生活を送ることができる」といったところだろうか。一般には、際限のない欲求から自由になれば、人生はラクになると解釈されているようだ。

 しかし、人間の欲をコントロールするのは難しい。お金がなくても幸せな生活が送れると分かっていても、やはりお金は欲しいものである。また人間は少しでも手にすると、それを失いたくないという気持ちが大きくなってくる。結果としてこうした欲望からはなかなか自由になれない。

 だが一部のお金持ちは、大金を手にすることで少し違った感覚を得ているようだ。
 ある程度のお金を手にするようになると、一般的なレベルの欲求は、ほとんど満たすことができるようになってくる。そうなってくると、お金がなかった時のような、ガムシャラな欲望がなくなってしまうのである。

 漫画家の江川達也氏は、豪邸を建てた後、旅行に行く気がしなくなったと発言しているが、これはその典型といってよい。家には自分の好みを追求した大きな風呂を作ったのだが、その風呂に入るようになってからは、高級ホテルの立派なバスルームを見ても、興味が湧かなくなり、旅行へ行きたいという欲求もなくなってしまったそうである。

お金は永遠ではないという概念が加わると・・・
 高級ワインやグルメも同じである。ワインが高いといっても、特殊な銘柄を除けば、せいぜい1本数万円である。ちょっとしたお金があれば、一通りの有名な銘柄は飲めてしまう。

 どの程度お金を出せば、どの程度味がよくなるのか、だいたいの相場は分かってしまうので、ワインが心から好きという人でなければ、それほど面白いものではなくなってしまう。

 お金持ちになると、さらに消費に火がついてしまう人もいるが、そのような人は、普通の消費では飽き足らず、今度はワイナリーを丸ごと買ったりという、別次元の消費に突っ走ってしまう。
 そこまでいかなかった人は、一通りの消費を経験してしまうと、物欲が抑制されてしまうことも多いのだ。

 また、お金持ちの人は、お金に関する恐ろしさを人一倍理解しているので、お金というものが永遠の存在ではないことを誰よりも理解している。

 お金はあるが、あまり物欲がなく、自身の資産も永遠ではないと考えている人は、確かに物事を達観しているというかもしれない。悟ったようなことを言う、一部のお金持ちは、こうした心境なのかもしれない。

【参考記事】
お金持ちにはホンモノの味が分かるというのは本当か?
【関連サイト】
なぜあなたは出世できないのか?
投資で成功するために絶対知っておくべきこと
起業・独立で成功するために知っておくべきこと
放射能から身を守る食品サイト
記事にできないホンネを集めた脱力系裏ニュースサイト

  関連記事

sentaku401
迷ったらチャレンジングな方を取れ

 お金持ちになるための考え方の一つに「迷ったらチャレンジングな方を取れ」というも …

tokubai
あの人はお金持ちなはずなのに、なぜ貧乏そうなのか?

    「金持ちにホンモノもニセモノのない」の回では、上品なお金持ちと …

fufu0001
ダブルインカムはお金持ちへの最短距離

 大きくお金を儲けるにはある程度の元手が必要。これは残念ながら真実である。よほど …

sainodoryoku
成功者が不幸なのは、自分の限界を理解できるから

 筆者はよく、お金持ちはあまり幸せではないと述べている。だがそれは、一般的に言わ …

risukusuji
お金持ちはリスクを数字化できる

 お金持ちは、自分が直面しているリスクを数字にすることができる。逆にお金に縁のな …

sainou001
お金儲けは才能なのか?

 お金持ちになるには才能が重要だといわれる。確かに、いろいろなことに挑戦し、その …

panikku3549
お金持ちは適度に怖がる

 成功できる人とできない人では、恐怖心の持ち方がまるで違う。お金持ちになれる人は …

a0002_002137
お金持ちになるのに経験は必須なのか?

 何事においても経験は大事だといわれる。これはお金持ちの世界でも同じで、経験が豊 …

morningset
時間のコストというものを真剣に考えよう

 時間には実は莫大なコストがかかっている。この部分をどう考えるのかで、豊かさに対 …

sihonshugi
資本主義はお金では買えないという皮肉

 資本主義と拝金主義はしばしば混同されることがある。日本は資本主義が根付かない社 …