お金持ちの教科書

お金持ちになるための法則を徹底解説。お金持ちになりたい人必見の情報サイト!

*

お金持ちはコピペが上手い

 

 小保方さんの論文問題をきっかけにコピペの是非が再び議論の対象となっている。人が書いたものをそのままコピーすることが良くないことは明らかだが、ヒステリックにコピペを批判しているようだとお金持ちへの道は遠い。お金持ちになれる人は総じて、上手に模倣する能力を持っている。

コピペは要するにお金の問題
 コピペについてモラルの問題だと思っている人も多いが、実はそうではない。もちろん、書いた人の人格を侵害するという側面はあるが、むしろ重要なのは、元の作品を作った人の収益の機会が奪われることである。著作権の多くは財産に関する権利であり、要するにお金の問題なのだ。

 したがって、人が作ったもの(特にそれが商業利用されているもの)をそのままコピーして、自分もビジネスを行えば、相手の財産権を侵害しているので、最終的には金銭で解決しなければならない。

 だが、どこまでを権利の侵害とみなすのかは非常に難しい問題で、争いとなれば、ケースバイケースで判断されることになる。したがって多くの事業者は、どこまでなら侵害にあたらないのかについて考えながら、競合相手のアイデアやビジネスプロセスを模倣している。

 筆者は以前、ある会社でコンサルティングをしている時、新規事業に関するWebサイトの構築について、若手社員が「競合他社のサイトをパクればよい」と発言した場面に出くわしたことがある。その社員は周囲から総攻撃を受けていた。

 確かに競合他社のサイトをパクるのはあまり褒められたものではないし、本当にそっくりそのままコピーすれば、場合によっては係争に発展することもある。

陳腐なオリジナリティなどいらない
 しかし、その若手社員の発想は、本当に間違っているのだろうか?筆者はそうは思わない。

 競合が提供している優秀な製品やサービスを、常識の範囲で模倣することはビジネスの王道である。

 パナソニックの旧社名は松下電器産業だが、かつて同社は「マネシタ電器」と揶揄されていた。競合会社がよい製品を出すと、すぐに模倣し、それよりも安い価格で提供して、大儲けしていたからである。

 だが、競合の製品やサービスのよいところを的確に理解し、係争にならない範囲で模倣するというのは、そう簡単にできることではない。かなりの技術力や企画力がなければ不可能だ。
 同社がマネシタ電器と揶揄されたということは、同社にはその実力があったということの裏返しなのである。

 ヒステリックにコピペ批判をしている人は、本当にオリジナリティの高いアウトプットを出せているのだろうか?おそらくそうではないだろう。陳腐なオリジナリティを追求するくらいなら、良い製品やサービスをしっかりと模倣する方がずっとよい。

 係争にならないように注意するとうことは、その製品やサービスについて、より本質的に理解するということなのだからなおさら好都合だ。丸コピでないのなら、コピペはどんどんやった方がよいのである。

【参考記事】
定年退職したら旅行したいという人は危ない
【関連サイト】
なぜあなたは出世できないのか?
投資で成功するために絶対知っておくべきこと
起業・独立で成功するために知っておくべきこと
放射能から身を守る食品サイト
記事にできないホンネを集めた脱力系裏ニュースサイト

  関連記事

noru
作家やミュージシャンはお金持ちなのか?

 「夢の印税生活」という言葉がある。著名な作家や作曲家であれば、印税ががっぽりは …

risuku01
リスクを取るということの意味

 お金持ちになるためにはリスクを取る必要がある。これは究極の真実であり、絶対的な …

a0002_008026
お金持ち脳は30代までに決まる

 お金持ちになる人はフツーの人とは思考回路が異なっている。フツーの人と同じように …

sekinikan7461
お金持ちになれる人は責任感の定義が違う

 ビジネスや投資で成功するためには、強い責任感を持つことが重要である。成功者の多 …

GD023_L
お金持ちになりたければリスクの概念を変えろ

 お金持ちになるためにはある程度リスクを取らなければならないと本コラムではたびた …

8983106
理系の人はお金持ちになれない?

 前回は右脳、左脳の話題を取り上げたが、今回は理科系と文科系の違いに関する話題で …

sinsuk
島田 紳助氏にみるお金持ちになるための秘訣

 暴力団との交際が発覚し芸能界を引退?した島田紳助氏。彼はタレント活動以外にも、 …

a0002_001044
誰が敵なのかを見極める

 ゼロサムゲームという言葉がある。ゼロサムゲームとは、参加者の得点と失点の総和が …

EK074_L
自動車を買うと小金持ちにもなれない

 お金持ちになるためには、節約はほとんど意味をなさない。だが前回のコラムでは、お …

PHM11_0627
お金持ちを批判する人がカモにされやすい理由

 ウォーレン・バフェットは間違いなく世界トップクラスの富豪といってよい。 だが彼 …