お金持ちの教科書

お金持ちになるための法則を徹底解説。お金持ちになりたい人必見の情報サイト!

*

利益を上げる方法は単純だ

 

 利益を上げるためには、安く仕入れて、高く売ればよい。そんなことは誰もが分かっているつもりなのだが、なかなか実現できない。この法則をカラダで理解できている人は意外と少ないのだ。

安く買うことが重要な場合と、高く売ることが重要な場合
 世の中の製品やサービスには、安く仕入れることが重要なものと、高く売ることが重要なものの2種類がある。安く仕入れることが重要なものの代表は不動産である。

 不動産は基本的に、場所と広さでおおよその値段が決まってしまう。どんなに付加価値を付けても、相場の1.5倍や2倍で貸したり売ったりすることはできないのである。したがって、いかに安く仕入れるのかが非常に重要となる。

 不動産は高額商品なので、現金が必要になり、やむを得ず安い価格で売りに出す人がいる。また競売物件などをうまく活用すれば、相場より安い価格で仕入れることが可能となる。
 こうしたチャンスをうまくモノにできれば、賃料が同じでも利益率は高くなる。

 だが、案外この仕組みが分かっていない人が多い。物件欲しさが先に立ち、何とかなると考えて、高い値段でも飛びついてしまうのである。

 不動産ばかりではない。付加価値が付けにくいという意味では、単価の安い商材も同じである。売値を上げることができない以上、仕入れ値を徹底的に安くするしかない。しかし、実際に商品を仕入れる段階になると、他人に取られたくないという心理が働き、高い価格でも買ってしまうのだ。これはでいつまで経っても儲からない。

絶対に欲しいか、なければ困るか
 一方、常識にばかりとらわれて売値を安くしすぎて損をする人も多い。高級品であればあるほど、実は単価が高い方が顧客には魅力的に映る。
 同じセミナーでも、大人数を集めて3000円の受講料を取るよりも、少人数で20万円の料金を取った方が顧客を集めやすかったりするのである。

 筆者の経験では、安く仕入れることが重要なビジネスよりも、高く売ることが重要なビジネスの方が簡単である。

 安く仕入れるタイミングを探すのはなかなか大変で、運にも左右されるが、高く売ることはマーケティング上の問題であり、あまり運には左右されない。

 人が高額のお金を払う時というのは限られている。「どうしても欲しい」と思うか「なければ困る」という時のどちらかである。売値を上げるためには、顧客がどちらかの状況に自然に追い込まれるように持って行けばよい。

 高級車のマーケティングは常に前者だし、「24時間いつでも水回りの工事に伺います」というビジネスは後者である。普通に部品を購入して修理を頼むよりもはるかに高額な価格が設定されているが、今すぐ来て欲しい人にとっては価格は二の次だ。

 いい意味で、足元を見たビジネスは利益率が高いのである。この基本的な事実が案外見落とされているのである。

【参考記事】
自分を特別な存在だと思っていませんか
【関連サイト】
なぜあなたは出世できないのか?
投資で成功するために絶対知っておくべきこと
起業・独立で成功するために知っておくべきこと
放射能から身を守る食品サイト
記事にできないホンネを集めた脱力系裏ニュースサイト

  関連記事

EY020_L
お金に執着するな結果に執着しろ

 お金持ちに関する法則の中で、もっとも皮肉で矛盾なのは、お金に執着する人はお金持 …

oecdchousa001
ITが不得意な日本人はお金儲けが下手?

 OECD(経済協力開発機構)が興味深い調査データを発表している。世界の15歳を …

kikumimi667
自分で決めるか、人の話を聞くか

 お金持ちになるためには、何らかの決断をしなければならない。投資であれ、事業であ …

sentaku401
迷ったらチャレンジングな方を取れ

 お金持ちになるための考え方の一つに「迷ったらチャレンジングな方を取れ」というも …

iihito190
お金持ちが人によって態度を変えるワケ

 お金持ちの人は相手によって態度を変えるとよくいわれる。これにはお金持ちではない …

Image2
お金持ちになる人は昔の話をしない

 人は誰でも昔の話を懐かしむことがある。だが人によって昔の話題が多いタイプと少な …

atasi
家族や親類は最大の敵

 お金持ちは常に多くの敵に囲まれている。ドロボーや強盗のような直接的に危害を及ぼ …

Image3
「お金に色はない」の本当の意味

 お金に色はないとよくいわれる。多くは汚いカネでもキレイなカネでも懐に入ってしま …

a0055_000743e
お金持ちの運に対する考え方

 よく言われていることだが、お金持ちの人ほど「運」を大事にする。逆に、お金が稼げ …

Image2
お金持ちになるためには半歩先を行くことが大事

 新しいことを人に先んじて成功させた人は、先行者利益を享受することができる。だが …