お金持ちの教科書

お金持ちになるための法則を徹底解説。お金持ちになりたい人必見の情報サイト!

*

多くの人はインフレの恐怖を知らない

 

 アベノミクスの成果が出てきたのか、このところ日本の物価が上昇している。2月の消費者物価指数(コア指数)は、前年同期比で1.3%となり、マイナスか横ばいが続いていた昨年とは状況が大きく変わった。だが喜んでばかりもいられない。今後も物価上昇(インフレ)が続くことになると、貯金をしている人には大変な損失となるからだ。

インフレになると貯金は目減りする
 インフレとは物価が上昇し、持っているお金の価値が下がっていく現象のことである。具体的に考えてみよう。
 現在、貯金が100万円あると仮定する。当たり前だが100万円あれば、100万円のものを買うことができる。物価が横ばいの時代には、今の100万円は来年も100万円であり、再来年も100万円である。だがインフレの時代はそうはいかない。

 物価が毎年上昇していくと、10年、20年後には、今貯蓄している100万円の価値は大きく目減りすることになる。それは物価が上昇し、100万円で買えるモノの水準が低下しているからだ。

 日銀は現在2%の物価目標を掲げているので、毎年、物価が2%ずつ上昇すると仮定する。
 2%の物価上昇ということは、100円のモノは来年には102万円になっているということを意味している。だが再来年は104万円と思ってはダメだ。再来年は2%の2%、つまり複利になるので、実際には104万400円である。

 この状態が30年続いたとすると、その時の物価は何と約1.8倍の180万円になっている。せっかく100万円を貯めていても、30年後には約半額の価値しかなくなっているのである。


デフレが長く続くことは歴史的に見て異常
 日本では長くデフレが続いたので、物価は上がらないと思っている人が大勢いる。だが歴史的に見ても、また全世界的に見てもデフレが20年以上も続くことは、極めて珍しい現象である。この20年の日本が異常だったのであり、本来は継続的に物価が上昇すると考えた方がよい。

 もちろん、物価が上昇すれば、それに合わせて、給料も上がってくる可能性が高い。だが今年の春闘の結果を見れば分かるように、賃上げのタイミングは遅れ、上昇幅もインフレに追い付かないことが多い。せっかく給料が上がっても、また物価の方が先に上がってしまうという状況になりがちなのだ。

 仮に給料がそれなりに上昇したとしても、過去に貯金したお金は、上記のようにどんどん目減りしてくる。一所懸命貯蓄して将来に備えるということが無意味になってしまう。

 インフレの時代には、インフレ率に合わせて資産が増えるように、資金を投資に回す必要が出てくる。一般に株式や不動産はインフレ率に合わせて上昇するといわれているが、当然、これらにはリスクがある。

 インフレの時代には、現金の価値が目減りするのを指をくわえて見ているか、リスクをとって投資に挑むかの二者択一が求められる。

 最悪のシナリオとしては、スタグフレーションという可能性もゼロではない。アベノミクスが失敗した場合、景気が拡大せず、円安の影響で物価上昇だけが続くという状況に陥ることになる。そうなってしまうと生活はさらに苦しくなるだろう。

【参考記事】
お金を稼ぐのではなく、お金に稼がせるというという発想はなぜ大事なのか?
【関連サイト】
なぜあなたは出世できないのか?
投資で成功するために絶対知っておくべきこと
起業・独立で成功するために知っておくべきこと
放射能から身を守る食品サイト
記事にできないホンネを集めた脱力系裏ニュースサイト

  関連記事

ES035_L
お金持ちにはホンモノの味が分かるというのは本当か?

 お金持ちの人はホンモノの味が分かるという話がある。日頃からレベルの高い食事をす …

Image2
お金持ちになるためには半歩先を行くことが大事

 新しいことを人に先んじて成功させた人は、先行者利益を享受することができる。だが …

kanjo6643
感情的になれないとお金持ちにはなりにくい

 人は感情に大きく左右される動物である。これがマイナスに作用すると非常によくない …

iyasinojouho
お金持ちは情報を願望として処理しない

 大きなお金を稼ごうと思う人にとって情報は武器である。すでに多額の資産を築いた人 …

89329c1bc_s
お金がない人の話は信用するな

 人から話を聞くというのは、ネットや書籍などを使った一般的な方法と並んで、重要な …

doujishori9747
お金持ちになれる人は同時処理が得意

 筆者はこれまで多くのお金持ちの人を見てきたが、お金持ちになりやすい人は、思考回 …

tegamitegaki
手書きの手紙で依頼する人は仕事がデキないという発言をどう理解すべきか

 手書きの手紙で依頼してくる人は「仕事ができない人」だという、若手社会学者・古市 …

sainodoryoku
成功者が不幸なのは、自分の限界を理解できるから

 筆者はよく、お金持ちはあまり幸せではないと述べている。だがそれは、一般的に言わ …

rakuten
楽天やAmazonで生活する人

 前回のコラムでは、自力で食べていけることと、お金持ちになることには大きな違いが …

atasi
家族や親類は最大の敵

 お金持ちは常に多くの敵に囲まれている。ドロボーや強盗のような直接的に危害を及ぼ …