お金持ちの教科書

お金持ちになるための法則を徹底解説。お金持ちになりたい人必見の情報サイト!

*

お金持ちの人が心の安らぎを得られない理由

 

 お金持ちの人は、どんなにお金があってもなかなか心の平安が得られないという。その理由はいろいろあるが、最も大きいのは、お金持ちなればなるほど資産運用から得られる収益の割合が高くなってくるからである。

お金になればなるほど資産依存度が高くなる
 お金持ちになる最大の醍醐味は、持っているお金を運用し、さらに資産を拡大させていくことである。庶民でも銀行に預金して利子をもらうという「お金でお金を生み出す」行為は実践しているのだが、お金持ちになると金額の絶対値が変わってくるので、それを強く実感することになる。

 お金持ちなればなる程、毎月の給料ではなく、こうした資産から生み出される収益の割合いが高くなってくる。
 巨大企業のオーナーともなれば、その状況はさらに顕著となる。仮に社長に就任しているとしても、社長としての年収はせいぜい1億円程度だ。だが保有している自社株式から得られる配当は年10億円を超えていたりする。お金持ちと資産運用は切っても切れない関係にあるのだ。

 当然のことだが、お金でお金を生み出すためには、ある程度リスクを取って運用しなければならない。オーナー社長の場合には、まさに自分の資産を自分の会社にすべて投じていることになる。会社を経営していないのであれば、ファンドにお金を預けたり、場合によっては自身で資金を運用することになる。

 資産運用でメシを食うというのは端から見ればうらやましい生活に見えるかもしれないが、実際はそうでもない。精神的に非常にタフな仕事であり、これをやりきるには相当の覚悟が要る。

失った投資機会は二度と取り戻せない
 資産運用は当然のことながら市況に左右される。今年5%の利回りを確保できる投資対象があったとしても、来年同じ条件になっているのかは誰にも分からない。またどのような銘柄にも永遠というものはなく、どこかのタイミングで売却し、また新しい投資対象を探す必要が出てくる。資産運用には終わりがないのである。

 中には倒産してしまったり、デフォルトを起こす商品も出てくる。だが資産運用のもっとも厳しいところは、一度失ってしまった機会は原則として二度と戻らないという点である。

 通常のビジネスであれば、最初失敗しても、その後大きな利益を得ることができれば、損失分を取り戻せる可能性がある。だが投資の場合、そうはいかない。

 7%の利回りとなっているある商品を購入し、その商品がデフォルトしてしまいゼロになったと仮定する。次に投資をする商品は利回りが何倍にもなっていて、今回の損失分を簡単に取り戻せるということはない。同じリスクであれば7%の商品しか手に入らないのだ。

 不動産も投資の一種だが、ある月に空室になり賃料が入ってこなかった分については、未来永劫取り返すことはできないのである。

 このため資産運用で食べている人は、働かなくても生きていける反面、常に自身の資産が脅威にさらされないか、心のどこかで心配しながら生きていかなければならない。その意味で、本当の意味で心が安まることはないのだ。
 その点、もともと失うものがない人は、何かあっても、どうせ何もできない。逆に心の底から人生を楽しめるのである。

【参考記事】
エイベックス松浦社長の金持ちイジメ発言から学べること
【関連サイト】
なぜあなたは出世できないのか?
投資で成功するために絶対知っておくべきこと
起業・独立で成功するために知っておくべきこと
放射能から身を守る食品サイト
記事にできないホンネを集めた脱力系裏ニュースサイト

  関連記事

Image2
ただ変化すればよいというものではない

 お金持ちになるためには変化に対して柔軟であることが必要といわれている。確かにそ …

teburuhaichi
お金持ちは食事の際、相手の正面に座らない

 お金持ちが食事の場を重視していることはこのコラムで何度も論じてきた。会食は、相 …

00001
エロ系のビジネスに手を出すべきか?

 エロ関係のビジネスは非常に儲かるといわれている。本気でお金をかせぎたいと思って …

a0002_001578
ファストフード命という人はお金持ちになれない

 お金持ちになろうとしている人で、ファストフードが大好きという人がいたら、少しば …

netami
負けず嫌いの人はお金持ちになれない

 日本ではお金やお金儲けを嫌悪する風潮は強い。だが、お金そのものやお金儲けについ …

a0002_009270
いつでも買えると思うと買わなくなる

 お金の有無は人の消費意欲に大きな影響を与える。自分の性格は経済状況などでそうそ …

byoudouusa
本当の格差拡大はこれから

 日本はこれまで貧富の差が少なく平等な国だとされてきた。一方、米国は弱肉強食の社 …

satsuhito00
お金儲けとは他人からお金を奪うことか?

 お金儲けは他人からお金を奪うことであり基本的に略奪だという意見がある。一方で、 …

EU011_L
お金持ちになる人は若いうちから贅沢を経験している

 生まれつきお金持ちの人は当たり前として、後からお金持ちになった人も、多くが若い …

Address to the Nation. Oval.
お金を持っている人は権力を持っていない

 お金を持っている人は権力があると思われている。半分当たっているが、半分はハズレ …