お金持ちの教科書

お金持ちになるための法則を徹底解説。お金持ちになりたい人必見の情報サイト!

*

1年、3年、7年に注意せよ

 

 お金持ちの間では、時間の区切りがとても重要視されている。お金持ちの人、特に事業で財をなした人に話を聞くと、多少の違いはあるものの、短期的には1年と3年が、中長期的には7年が大きな区切りとなっていることが多い。新しい事業を始めたり、ある事業から撤退する場合には、こうした時間の区切りを意識することは重要なことである。

成功する事業は多くの場合、1年以内にメドが立つ
 多くのお金持ちが証言しているが、新しい事業においてメドが立つのは、ほとんどの場合1年以内である。何年もうまくいかず、突然その後、事業が順調に推移するというケースは少ないのが現実だ。したがって、新しいプロジェクトに取り組むに際して、1年以内にメドが立たない場合には、撤退した方が合理的なのである。

 もちろんこのことは1年で事業が完全に軌道に乗るということを意味しているわけではない。ただ、1年以内に黒字にすることはできなくても、何らかの手応えを得られることが多く、やはり心理的な節目は1年ということになる。

 次にやってくる節目は3年である。1年でメドが立った事業は、3年経つとほぼその形態が完成してくる。事業から得られる利益も同じように3年程度でほぼ確定するのである。これも不思議なもので、10年経って爆発的に成長するというケースは少ないのだ。

 どんなに運がよい人でも、取り組んだことすべてがうまくいくことなどあり得ない。当然何度も失敗を繰り返すことになるのだが、そのときに抱えるマイナスをいかに小さくするかが、最終的に成功するかどうかのカギとなる。お金儲けで失敗する人の多くが、早く見切りを付けすぎてしまったり、逆にムダな投資を続けてしまうことで損失を拡大させてしまう。1年という区切りはその意味で非常に重要な節目なのである。

7年が経過すると変化が必要
 1年や3年という期間は業種や業態によって大きく変わるわけではない。もちろん変化の早い業界とそうでない業界の違いはあるだろうが、すべてに共通した時間軸なのである。

 そうなる理由はおそらく人間の心理に影響していると思われる。人が新しい製品やサービスを認知する時間は、多少の違いはあっても、大きく変わらないのである。したがって、新しい事業が軌道に乗るのかどうかも、共通した時間軸の中で決まってくることになる。

 新事業の立ち上げに関する時間軸が共通なら、事業が衰退する時間軸も同じである。
 1つのサービス形態が変化することなく継続するのは7年が限界といわれている。
 世の中には何十年も続いている製品やサービスもあるが、多くが5~7年でかなりのモデルチェンジあるいはバージョンアップを行っている。

 これは投資にもあてはまることであり、同じ枠組みの投資がうまくいく期間はせいぜい7年であり、その後は新しい考え方に変化させなければ、利益を上げ続けることは難しい。

 短期間でまとまったお金を作れる人は、事業でも投資でも売るタイミングが上手な人である。彼等にとっては、事業の成否を見込む期間である1年と3年、そして事業がピークを迎える7年という節目は非常に重要な時間軸となる。
 この感覚は非常に重要なことなので、自分が興味がある分野における栄枯盛衰のサイクルについては、よく研究しておくことが大切である。

【参考記事】
お金持ちは時代で変わる
【関連サイト】
なぜあなたは出世できないのか?
投資で成功するために絶対知っておくべきこと
起業・独立で成功するために知っておくべきこと
放射能から身を守る食品サイト
記事にできないホンネを集めた脱力系裏ニュースサイト

  関連記事

hoken
小金持ちになるためには保険は掛け捨てに!

 前回と前々回は、お金持ちではなく、小金持ちになるための方法について述べている。 …

a0001_013656
リスクをとった人にもれなくご褒美はアリか?

 先日、20代前半の若者が事業に失敗した。それほど大きな負債を抱えたわけではない …

a0002_006348
なかったことにしてしまう人はお金持ちになれない

 自分に都合の悪い出来事はなかったことにしてしまう人は多い。確かに嫌なことを延々 …

panasonic03
選択と集中か?それとも分散か?

 かつて選択と集中というキーワードが流行ったことがある。現在でもグローバル経営の …

brain01
右脳人間はお金持ちになれない(脳ミソロンダリングに気をつけろ)

 人間の思考回路は、論理的に処理される部分と、情緒的に処理される部分の2つで構成 …

meiwaku6647
ひどい状況に遭遇した時の考え方

 誰しもひどい状況に遭遇する時はある。程度の差こそあれ、それはお金持ちでも同じこ …

学歴社会の頂点、東京大学。「最近はブランドが落ちた」と言われ続けて150年
勉強ができると金持ちになれないという「噂」を検証してみる

 下手に学校の勉強ができるとお金持ちにはなれないとよくいわれる。これは本当だろう …

FQ025_L
お金を稼ぐのではなく、お金に稼がせるという発想はなぜ大事なのか?

 よくお金持ちになるための秘訣として、お金を稼ぐのではなく、お金に稼がせることが …

kibunntenkan
お金持ちは日曜日が嫌い?

 お金持ちの人は日曜日が嫌いだ。これは比喩であって、日曜日という曜日が嫌いという …

EK074_L
自動車を買うと小金持ちにもなれない

 お金持ちになるためには、節約はほとんど意味をなさない。だが前回のコラムでは、お …