お金持ちの教科書

お金持ちになるための法則を徹底解説。お金持ちになりたい人必見の情報サイト!

*

スタートするのは早いほうがよいか?

 

 ただ漠然と毎日を過ごしていてもお金持ちになることはできない。事業であれ投資であれ、何か行動を起こさなければお金持ちにはなれないのだ。
 一般に行動を開始するのは早ければ早い方がよいと言われており、多くのお金持ちの人が、思い立ったらすぐ行動すべきだと述べている。だが一方では、ある程度の社会経験を積んでからの方がよいという意見もある。早く行動を起こすことに何らかの弊害はあるのだろうか?

40歳を過ぎると精神面だけでなく肉体的にもキツくなる
 人間は年を重ねるごとに現状を肯定する傾向が強くなってくる。これは一種の生理現象であり、個人差はあるものの避けて通ることはできないと考えた方がよい。つまり年を取るほど行動するのは難しくなるのだ。

 若いうちは自身の現状を不満に思い、場合によっては誇大妄想すら抱いて現状を否定しようとする。
 だが社会人になり、その枠組みの中で年を重ねてくると、徐々に現状を肯定するようになり、40歳を過ぎることには、現状肯定は完成され、たいていの人は「最近の若い者は」といった口調で下の世代を批判するようになってくる。
 この段階に入ると、よほど精神的に若い人でないと、思い切った行動を取ることは難しくなる。その意味で、行動に移すのは早ければ早いほどよいという意見にはそれなりの説得力があるようにみえる。

 また若いうちはあまり理解できないが、40歳を過ぎると精神面だけでなく体力面でもいろいろな制約が出てくる。20代の若者が10代の若者と自分を比べて「若い人にはかなわない」という感想を持つことも多い。30代の人が20代の人と比較して同じ感想を持つこともあるかもしれない。

 だが40代を過ぎると人間の体は想像以上に衰えが進む。これは、20代や30代の時に感じた衰えなどとは比べれものにならないものであり、確実に行動を制限することになる。もし20代で多少の衰えを感じたことがある人であれば、40代になった時にはその何十倍も感覚的に衰えを感じると思った方よい。やはり行動するなら早いほうがよさそうだ。

下積み論は無視してOK
 ある程度経験がないとうまくいかない、下積みが重要である、といった説の多くは、自身は行動を起こすことができなかった年配者が、若い人の成功を邪魔するために発言していることが多い。したがってこれらの話のほとんどはまともに取り合う必要はない。

 ただ中には、ある程度の経験が必要という分野もあるので、多少の注意は必要だ。顧客が古い体質の大企業であるような場合には、ある程度の経験値を持っていることがモノを言う場合が多い。「人は見た目が9割」という説があるが、これは誇張でも何でもない。ほとんどの人が内容ではなく、見た目で相手を判断している。古い体質のサラリーマン社会ではなおさらだ。

 まずラフは服装は基本的に御法度である。敬語の使い方、電話のかけ方、話し方、書類の書き方など、例を挙げればキリがないが、お互いが仲間であることを確認する儀式やふるいまい、ファッションというものがやまほどある。

 これらをうまくクリアすれば、話をする中身などに関係なく、簡単に親密な関係を築く事が可能となる。チンピラと仲良くなろうと思ったら、チンピラ風に振る舞わないとうまくいかないのと同じ事だ。こういった世界は、経験なしに試行錯誤するよりも、経験がある人の方が話が早いというわけである。

 だがあくまでこれは特定の分野に限った話である。行動するなら早いに越したことはないのだ。迷っているなら即、行動した方がよい。

【参考記事】
苦労した人がお金持ちになりやすいワケ
【関連サイト】
なぜあなたは出世できないのか?
投資で成功するために絶対知っておくべきこと
起業・独立で成功するために知っておくべきこと
放射能から身を守る食品サイト
記事にできないホンネを集めた脱力系裏ニュースサイト

  関連記事

ES153_L
お金持ちの人たちに学ぶ上手なお店の使い方

 お金持ちの人の多くは、馴染みのお店を持っている。 確かに馴染みのお店があると、 …

EK074_L
自動車を買うと小金持ちにもなれない

 お金持ちになるためには、節約はほとんど意味をなさない。だが前回のコラムでは、お …

honne551
お金持ちの人はホンネを聞き出すのが上手い

 お金持ちの人は相手のホンネを導き出すのが上手い。相手のホンネをうまく探る能力は …

kowaikao
お金持ちになるためには、怖そうにした方が得なのか

 「ウェブはバカと暇人のもの」で有名な中川淳一郎氏が、タレントのベッキーがあれだ …

bukken
お金持ちはなぜか不動産が好き

 お金持ちの人で不動産好きな人は多い。筆者はそれほどお金持ちというわけではないが …

Image2
柳の下にドジョウは3匹いる

 「柳の下にいつもドジョウがいるとは限らない」というのは有名なことわざである。一 …

Image6
アフィリエイト・ビジネスは儲かるのか?

 最近ではネットが生活インフラの一部として定着してきたことで、パソコンやタブレッ …

a0731_000465
タワマンに住む人はお金持ちではない?

 最近流行りのタワーマンション。一部ではお金持ちの象徴とされているようだが、現実 …

a0001_013656
リスクをとった人にもれなくご褒美はアリか?

 先日、20代前半の若者が事業に失敗した。それほど大きな負債を抱えたわけではない …

koutujiko
お金持ちになれる人は、特権に対する解釈が違う

 先日、TBSの記者が万引きで逮捕されるという事件があった。今回のケースにおいて …