お金持ちの教科書

お金持ちになるための法則を徹底解説。お金持ちになりたい人必見の情報サイト!

*

お金持ちの人は商品の本質をすぐに理解する

 

 お金持ちの人は、売られている商品の本質をすぐに理解することができる。本質が理解できるので、ダマされたり、損をしたりすることが少ない。これに対してお金がない人ほど、商品の本質が理解できず、販売者のいいカモになってしまう。商品の本質を理解できるかどうかは、お金持ちになれるかどうかの、大きな分かれ道だ。

不必要なモノが付属している商品は要注意
 投資信託の商品に毎月分配型というものがある。この商品は投資の初心者を中心に結構な人気なのだが、お金持ちの人は総じてこの商品は買わない。なぜなら、毎月分配するという、この商品の「売り」は、商品の本質からすると、無意味なものだからである。

 株であれ債券であれ、投資をした時に、配当や利子を受け取ることができるのは、年に1回、もしくは2回である。これはちょっと投資をしたことがある人であれば、誰でも分かることだ。
 投資信託は、顧客から預かったお金で、株式なり債券なりに投資をしているわけだが、投資信託のファンドが投資先から受け取る配当や利子も、当然、年に1回もしくは2回ということになる。

 それにもかかわらず、購入者に対して毎月分配を行うというのは、わざわざ前払いで小分けにして利子や配当を配っているだけにすぎない。本質的には全く意味のない行為である。むしろ毎月支払いをするための手間や振り込み手数料などがかさみ、コスト高になっているはずである。

 それでも投信会社が毎月分配型を売るのは、それを購入する人の多くが、毎月お金が入ることで「安心」を得たり、「楽しみ」を得ることができるということでポジティブに評価しているからだ。つまり安心や楽しさを、余分な値段を出して購入しているというわけである。安心や楽しさにばかり消費していたのではお金持ちになれないのは当然のことである。

複雑になるほど提供者が有利になる
 保険にも似たような商品がたくさんある。もし純粋に保険商品の善し悪しについて比較検討するなら、掛け捨てタイプのものが一番だ。保険とは本来、掛け捨てであり、死亡や病気など、あまりあってはほしくないことがあった時のために一定の金額を支払う商品である。

 貯蓄型というような保険とは異なる概念のものをプラスした商品は、保険としての是非と、貯蓄商品としての是非の両方を検討しなければならず、評価がより難しくなる。これは購入する側にとっては不利なことである。

 保険会社が貯蓄型の商品を数多く取り揃えているのは、保険の購入者が、何のために保険を買うのかよく理解していないことが多いからである。

 保険料を払うのは何となく損した気分になるので「貯蓄もできますよ」と甘い声で囁くのだ。結局いろいろなものが盛りだくさんになった商品を割高な価格で買わされるハメになる。


 お金持ちの人は「要するにこの商品は何の商品?」という問いを常に持っている。何に対してお金を払っているのかについて非常にシビアな人が多い。筆者の知り合いのあるIT企業家E氏は、家族のために億単位の保険に入っているが、すべて掛け捨てで、しかも一括払いであった。

【参考記事】
お金持ちは他人の成果に対して謙虚だ
【関連サイト】
なぜあなたは出世できないのか?
投資で成功するために絶対知っておくべきこと
起業・独立で成功するために知っておくべきこと
放射能から身を守る食品サイト
記事にできないホンネを集めた脱力系裏ニュースサイト

  関連記事

illust2433
本当は存在しない「わらしべ長者」

 スマホ系のアプリ開発会社を経営するD君は20代ですでにかなりのお金持ちである。 …

a0001_016474
頭で分かっているというのは分かっていない

 人間の理解には2つの段階がある。ひとつは理解したつもりになっている段階と、もう …

a0008_002042
床屋に髪を切るべきか相談するな

 「床屋に髪を切るべきか相談するな」というのは、かのウォーレン・バフェットの名言 …

sugoi4477
お金持ちは本質的な上下関係に敏感。お金がない人は表面的上下関係に敏感

 お金持ちの人は本質的な上下関係に敏感である。一方、お金に縁のない人は、表面的な …

omotenai24327
お金持ちになれる人ほど「おもてなし」をしない

 日本では何かと「おもてなし」という言葉が多用される。だが、たいていの場合、それ …

honne551
お金持ちの人はホンネを聞き出すのが上手い

 お金持ちの人は相手のホンネを導き出すのが上手い。相手のホンネをうまく探る能力は …

aisaa
自動車ドロボーから下院議員になった男

 前回のコラムでは、趣味に凝るタイプの人はお金持ちになりにくいという話を書いた。 …

1896149
アメリカと日本でこんなに違う「運」に対する考え方

 お金持ちの世界は結果がすべてである。お金持ちになれなかったり、お金を失ってしま …

kg0128d
お金持ちは常に恐怖に怯えている

 貧乏人の僻みではなく、お金持ちが不幸だと言うのはある意味で本当だ。たくさんのお …

a0800_001183
コンプレックスはお金持ちになるための有力なツールだ

 世の中にはラッキーな人がいるもので、たいした努力もすることなく、ちょっとしたア …