お金持ちの教科書

お金持ちになるための法則を徹底解説。お金持ちになりたい人必見の情報サイト!

*

人を「使う」ことができなければお金持ちにはなれない

 

 特別な能力を持っているごく一部の人を除けば、自分一人だけでお金儲けをすることは困難だ。大規模に事業を経営するというレベルまではいかなくても、何らかの形で人をうまく巻き込み、組織化しないと大きなお金は動かせない。人の上に立って、人をうまく「使う」ことはお金持ちになるあたっての重要な能力といえる。

人を「使う」ということの意味
 この点で生まれつきお金持ちだった人は有利な立場にある。いい意味でも悪い意味でも人を「使う」という感覚に慣れているのである。一方、ごく普通の家庭に生まれ、サラリーマンなどをしていた人は、本当の意味で人を「使う」という感覚をつかみにくい。会社の上司もしょせんは組織の中の役職でしかなく、全人格的な立場で人を使っているわけではないからだ。

 人を「使う」ためには、自分は人を使う立場の人間であることを自覚し、使われる側の人間とは一定の距離を置く必要がある。相手との距離の置き方は人それぞれである。ある人はいかにもボスであるかのように、多少威圧的に振る舞うことで相手との距離感を保っている。ある人は事務的にコミュニケーションを取ることが距離を確保するやり方になっている。

 さらにタチが悪いと、いかにも友達のように振る舞い「何でも相談してね」などと言いながら、不必要になれば即刻クビにするような人もいる。実際、筆者の知り合いの女性経営者はそんな感じだ。このパターンはあまりお勧めはできないが、そのくらいの覚悟は必要なのである。

 いちばんよくないのは、サラリーマン時代における「いい上司」というという価値観で、自分が「使う人」と接するパターンである。

3人で立ち上げたプロジェクトはどうなったか?
 組織の中での上司はあくまで組織の上司である。組織では個人の責任は抽象化され、最終的には法的、経済的リスクは組織が負う。そのような仕組みにおける上司と、現実に金銭的、法的リスクを背負ったプロジェクトのリーダーとではそもそもの立ち位置が違うのである。

 サラリーマン的価値観での「いい上司」であろうとすると、多くの場合失敗する。
 実は事業を成功させ資産を築いた人も、多くが最初は同じ過ちを犯している。その過ちにどれだけ早く気づくことができたのかが、成功か失敗の分かれ目になっていることも多い。

 以前、筆者の知人が3人が会社を辞め、新しいプロジェクトを立ち上げた。形式的なリーダーはいるが3人が協力してプロジェクトを進めていくという。形式的なリーダーになった人も他の2人も、いかにもエラそうにしているリーダーは良くないと考えてのことだった。
 だが残念ながらこのパターンは失敗する確率が極めて高い。よほど特別な条件が揃っていない限り、対等なパートナーシップは成立しない。

 筆者は、彼らに対して、1年後にリーダーが2人をクビにして別の人を部下として雇っているか、そのプロジェクトは消滅しているかのどちらかだと予想した。結果は前者であった。名実ともにリーダーとなった人物は現在ではそれなりの資産家として活躍している。

【参考記事】
オーナー社長を友達に持て
【関連サイト】
なぜあなたは出世できないのか?
投資で成功するために絶対知っておくべきこと
起業・独立で成功するために知っておくべきこと
放射能から身を守る食品サイト
記事にできないホンネを集めた脱力系裏ニュースサイト

  関連記事

ryoshusho9379
日本人は皆マスゾエさん?経費に血道を上げる人はお金持ちになれない

 舛添要一東京都知事がとうとう辞任を決断した。舛添氏を批判する声はすさまじいもの …

PHM11_0015
お金持ちはすべて自分のせいにする

 お金持ちになれる人というのは、なかなか人には出来ないことを実現しているので、多 …

FE048_L
遅刻体質はお金の世界では致命的問題

 貧乏な人と付き合っているとお金持ちになれないとよくいわれるが、それはお金のない …

taipisuto
お金持ちは人を雇わない

 経営学の格言に「有能な弁護士はタイピストを雇う」というものがある。自分で出来る …

kanjo5509
お金持ちにとっての真実、貧乏人にとっての真実

 お金が欲しいと思っているのになかなかお金持ちになれない人に共通する思考回路があ …

by Lew57 02
お金持ちの子供はお金持ちになりやすい体質を持っている

 お金持ちの子供は、お金持ちになりやすい体質を持っている。これは、相続で資産を引 …

kg0128d
お金持ちは常に恐怖に怯えている

 貧乏人の僻みではなく、お金持ちが不幸だと言うのはある意味で本当だ。たくさんのお …

a0001_013656
リスクをとった人にもれなくご褒美はアリか?

 先日、20代前半の若者が事業に失敗した。それほど大きな負債を抱えたわけではない …

a0002_005nnn
謝り方が分からない人はお金持ちになれない

 人から文句を言われると、話の中身も吟味せずに安易に謝る人がいる。一方、明らかに …

inovation20a
イノベーションに対してどの程度敏感であるべきか

 大きなイノベーションが発生する時は、たいがい、お金儲けのチャンスである。お金儲 …