お金持ちの教科書

お金持ちになるための法則を徹底解説。お金持ちになりたい人必見の情報サイト!

*

ブレる人はなぜダメなのか?

 

 考えがブレる人はよくないといわれる。かつて日本の首相も考えがブレるといって批判されたことがある。だがこの批判を額面通りに受け取っていてはダメだ。本当に日本人が心底、ブレる人を軽蔑しているのであれば、そのような人をリーダーに据えることは決してないはずだ。
 だが、周囲を見てみれば分かるが、会社などでうまくやっている人のほとんどが、むしろブレまくっている人たちなのである。日本社会でブレずに信念を通せばほぼ100%周囲と衝突する。

日本人にとっての真実は客観性ではない
 つまりブレてはいけないというのは一種のレトリックであり、実際には、状況に合わせてコロコロ考えを変えなければうまくやっていけないのである。だがこれはムラ社会において、平均的に生きていくための方策であって、お金持ちになるための方策ではない。お金持ちになるためには、コロコロ考えが変わっているのはマイナスとなる。

 日本人がコロコロ考えを変えるのは、多くの日本人にとって、正しいことの定義は「客観的に正しいこと」ではなく「権威ある人が言っていること」だらかだ。長いものには巻かれろとはよくいったものである。

 日本の社会では、誰かエライ人が何かを言うと皆一斉に右倣えするという光景がよく見られる。今さら話題にする話でもないかもしれないが、重要なのはその時の人々の表情だ。エライ人が強制しているので、やむを得ず同意しているという人もいるかもしれないが、実際にはそれほど多くない。ほとんどの人が積極的に喜んで右倣えしている。

 もしかしたら最初は嫌々だったのかもしれないが、そんなことを続けていると精神衛生上マイナスである。いつの間にか生きる知恵として、嬉々として長いものに巻かれる体質になってしまったのだろう。つまり多くの日本人にとって真実とは「エライ人が言ったこと」なのである。

ブレなければいつかチャンスを生かせるときが来る
 とにかく村八分にされないという点からすれば重要なのかもしれないが、こうした行動パターンはビジネスという観点で考えるとマイナスだらけである。

 基本的に皆が同じように行動すると、そこから得られる収益は皆に分散し平均値に収れんしていく。つまり皆と同じ行動を取っていたのでは儲からないのである。

 その証拠に、こうした長いものに巻かれる社会では、圧倒的に既得権益を持った人が得するようになっている。皆が同じ行動を取るので、誰かが突出して得をすることがなく、最初に立場が上だった人が相対的に一番得するように出来ているのである。

 お金持ちになるためには、人は違う行動を取ることが極めて重要となる。もちろんそれで失敗する可能性もあるわけだが、それがいわゆるリスクということになる。

 成功する人の多くは、自分のやり方やアイデアに対してブレない信念を持っていることが多い。普段はそれが周囲と摩擦を引き起こしたりする原因にもなるわけだが、時として一貫した方針を貫いていることが大きなチャンスになる時がある。その時には躊躇せず攻めなければならない。

 チャンスがやってくるときまでじっとその信念を保持していられるのか?これがお金持ちになれるかなれないかの分かれ目になるといってもよい。

  関連記事

Image1
マックやファミレスでばかり仕事をする人はお金持ちになれない

 マックなどのファストフードやスターバックス、ファミレスといった店舗で仕事をする …

minatoku
港区の住民はなぜお金持ちなのか?

 東京でリッチな人が住むエリアと聞いて、真っ先に思い浮かべるのは港区である。実際 …

musume
お金で解決することの是非①

 一般にお金でものごとを解決することはよくないといわれている。本来別の方法で解決 …

sinsuk
島田 紳助氏にみるお金持ちになるための秘訣

 暴力団との交際が発覚し芸能界を引退?した島田紳助氏。彼はタレント活動以外にも、 …

kuremu6004
お金持ちのクレームの付け方

 前回はお金持ちの交渉術について解説したが、今回は関連してお金持ちのクレーム術に …

EQ170_L
言い尽くされたことだが、やはり仕組み作りが大事

 これはお金持ちに関するあらゆる書籍やセミナーで言われており、いまさら紹介するよ …

oecdchousa001
ITが不得意な日本人はお金儲けが下手?

 OECD(経済協力開発機構)が興味深い調査データを発表している。世界の15歳を …

fufu0001
ダブルインカムはお金持ちへの最短距離

 大きくお金を儲けるにはある程度の元手が必要。これは残念ながら真実である。よほど …

Image2
お金持ちは人望がある?

 お金持ちになれる人には人望がある。このように書くと「そんなことはない!」とたく …

GD169_L
借金や破産にもいろいろある

 お金持ちになるために借金をする人も少なくない。特に事業をする場合には一定の軍資 …