お金持ちの教科書

お金持ちになるための法則を徹底解説。お金持ちになりたい人必見の情報サイト!

*

お金持ちになるためにはノーと言ってはいけない

 

 お金持ちになれる人は、重要な相手からの依頼には決してノーとは言わない。それに対してノーと言ってしまうのは、みすみすチャンスをドブに捨ててしまうようなものだ。
 すぐに出来ませんと言ってしまうのは、基本的に物事を自分中心に考えているからだ。相手が求めているものをどう実現するかではなく、自分ができるかできないかで判断してしまう。ちょっとした考え方の違いに思えるが、これは決定的な差となってあらわれてくる。

自分中心に考える人はチャンスをモノにできない
 お金持ちになるためには、取引でも人間関係でも、より重要な相手に自分を引き上げてもらう必要がある。だが重要な相手とはそもそも力関係に差がある。普通に付き合っていたら、対等な関係を構築することはできない。何かを一生懸命提案しても、相手は「聞いてやっている」という感じになってしまうだろう。

 だがその関係が唯一変わるのが、相手が何かに困っている時である。それなりの力のある相手が困っているわけだから、その問題が簡単であるわけがない。
 だがその問題をうまく解決することができれば、相手との距離が一気に縮まる可能性がある。難しい問題を振られたときは最大のチャンスなのである。

 このような局面で、どのような対応を取ることができるのかで、お金持ちになれるかなれないかが大きく変わってくる。お金持ちになれないタイプの人は、自分の過去の経験だけを頼りに「出来ない」という判断をしてしまう。

 だがお金持ちになれる人は発想がまったく逆だ。自分ができるできないではなく、相手の要望はどのようにすれば実現できるかという観点で考え始めるのだ。最終的に出てくる結論は、別の人を紹介するということかもしれない。結果として自分がそれに携わることができないかもしれないが、このような思考回路を持つ人は必ずどこかで成功の糸口をつかむことができるのだ。

正直であることは極めて重要
 ここでノーといってしまう人のほとんどはプライドが高い人だ。おそらく本人は気づいておらず、自分には自信がないからだと思っているかもしれない。だが自信がないと考える人の多くは、プライドが高い。つまり「出来ます」と言って出来なかったらどうしようと思っているわけであり、うまくいかなかった自分を見るのが耐えられないのだ。

 相手は自分よりも立場が上の人である。カッコつけても意味がない。失敗を覚悟で取り組んでみるのが正しい姿といえる。
 もっとも、妙なプライドがない人は、結果的に失敗しても醜態をさらすことがない。

 若い起業家のTさんは、ベテラン実業家のSさんから、中古のワインセラーを必要としている飲食店のリストがどうしても欲しいと言われていた。Tさんはまったくメドは立っていなかったが、「私に任せてください」と自信たっぷりに返答した。

 Tさんは八方手を尽くしたが結局Sさんが求めているような精度の高い情報は得ることができなかった。だがTさんは、調査の過程で知り合った人物を通じて、厨房機器の買い換え時期に差し掛かっている飲食店のリストを入手することはできた。

 Tさんは正直に経緯を説明し、Sさんが求めるものは手に入らなかった旨を詫びた。そして「代わりといっては何ですが」と言ってそのリストを差し出した。TさんがSさんと共同で厨房機器のビジネスを即座に始めたのは言うまでもない。

【参考記事】
先入観を持つと貧乏になる
【関連サイト】
なぜあなたは出世できないのか?
投資で成功するために絶対知っておくべきこと
起業・独立で成功するために知っておくべきこと
放射能から身を守る食品サイト
記事にできないホンネを集めた脱力系裏ニュースサイト

  関連記事

a1640_000190
同じことをやり続けるのは得か?

 新しいプロジェクトを始めたとしても、すぐに成果が出るとは限らない。だが、いつか …

a0001_016474
頭で分かっているというのは分かっていない

 人間の理解には2つの段階がある。ひとつは理解したつもりになっている段階と、もう …

EY078_L
使う人と使われる人

 世の中には人を使う人と、人から使われる人の2種類が存在している。お金持ちは間違 …

aiiku0051
セレブ御用達の愛育病院が芝浦に移転するワケ

 セレブ出産病院として知られる愛育病院が、今年の10月に現在の所在地である東京都 …

SAKANA
傷の舐め合いサークルには入るな

 世の中には傷の舐め合いをするサークルのような存在がある。もちろん本人達は傷を舐 …

Image2
もし今、1億円が手に入ったら

 もし今、1億円が手に入ったら何に使いますか? このような質問をされたらあたなは …

akachan4488
お金持ちになれる人は最初から決まっている?

 「そんなこと知ってるよ」「たいした話じゃない」このセリフは、今まで何回聞いただ …

siniarich
日本の富裕層が124万世帯という数字をどう見るか?

 ボストン・コンサルティング・グループが発表した調査結果によると、100万ドル( …

a0002_001045666
会社は従業員の物という考え方はなぜダメなのか?

 一時期、会社は株主のモノか、従業員のモノかという論争があった。どうも日本では、 …

sentaku401
迷ったらチャレンジングな方を取れ

 お金持ちになるための考え方の一つに「迷ったらチャレンジングな方を取れ」というも …