お金持ちの教科書

お金持ちになるための法則を徹底解説。お金持ちになりたい人必見の情報サイト!

*

お金に執着するな結果に執着しろ

 

 お金持ちに関する法則の中で、もっとも皮肉で矛盾なのは、お金に執着する人はお金持ちになりにくいというものである。お金とは不思議なもので、お金のあるところに集まってくる性質がある。一方で、お金に対する執着が強すぎる人のところからは、お金はどんどん逃げていくのだ。

お金持ちになるためには、ある程度お金を使う必要がある
 お金持ちになる方法はいろいろあるが、そのほとんどにおいて先行投資が必要となる。何もないところからお金がザクザクと生まれてくることはほとんどないのだ。ただ待っていてお金持ちになれるわけがない。

 先行投資は直接的にお金を投じる必要がある場合もあるし、人に対する投資という場合もある。また自分自身に対する投資ということもある。
 いずれせよ、ここぞという時には、それなりの出費をして一気に物事を進めないとチャンスをつかむことは難しい。

 お金持ちの人は、相手に奢るのが好きな人が多いといわれるが、それは情報収集やいざというときの人脈作りという意味が大きい。
 お金持ちになった人の多くが、実際にお金持ちになる前から、食事や冠婚葬祭など人との出会いがある場所にはケチケチせずお金を使っている。

 人との付き合いの中では、成り行きで自分が大きく出費しなければならないケースも出てくる。
 このような時には、人間関係構築のコストと割り切って、あまり損得を考えず自分が負担する思い切りのよさが必要だ。お金持ちになるためには、お金の手離れがよいことが重要なのである。

お金でなく結果に執着すれば、考え方は変わる
 そうはいっても、自分が損をするのは決していい気分ではない。お金持ちの人も、身銭を切って先行投資することが平気なわけではないのだ。
 だがお金持ちの人は、お金よりも結果に対する執着が強いという特徴がある。結果に対する執着が強ければ、必要な出費に対して躊躇することがなくなるのだ。この考え方は大いに学ぶべき点といえるだろう。

 常に結果を意識するという生活を始めると、日常生活の何もかもが変わって見えてくる。

 例えば友人と飲みに行って、たまたま自分だけが2000円多く払ってしまったことに気づいたとする。普通はこの2000円に対して損したという感覚を持つだろう。

 だが結果に執着する生活をするとそうではなくなる。わずか数千円であっても、その友人と飲みに行くこと自体に、価値があるのか自問自答することになるのだ。ここで友達だからいっしょに飲みに行くのは当たり前と考えるようではお金持ちにはなれない。

 お金持ちの人は、相手が友達であれ、知人であれ、仕事の関係者であれ、数千円を払って、数時間を共にする価値があるのかを吟味する。
 もし価値があると判断したのであれば、そこで多少金銭的に損することがあっても何ら気にする必要はない。それは結果を得るための投資なのだから。

 お金ではなく結果に執着するとはこういうことである。結果に対してしぶとく執着していれば、やがてお金は後から付いてくるだろう。

【参考記事】
どんな分野でも上位の人と付き合え
【関連サイト】
なぜあなたは出世できないのか?
投資で成功するために絶対知っておくべきこと
起業・独立で成功するために知っておくべきこと
放射能から身を守る食品サイト
記事にできないホンネを集めた脱力系裏ニュースサイト

  関連記事

a0002_004908
人を「使う」ことができなければお金持ちにはなれない

 特別な能力を持っているごく一部の人を除けば、自分一人だけでお金儲けをすることは …

hatudate
割り勘男がお金持ちになれない訳

 初デートの時に割り勘はOKか?というのはよく議論になるテーマだ。男女平等の世の …

matsumoto001
ダウンタウン松本発言からお金持ちの負担を考える

 ダウンタウンの松本人志氏の高額所得者に関する発言がネットで話題となっている。前 …

hinkon
本当のところ日本の貧困はどの程度なのか?

 NHKの報道をきっかけに、貧困問題に関する議論が紛糾している。ネットでの議論を …

futofukutsu
三菱自動車のデータ改ざん事件などから見えてくる、お金が稼げない人の思考回路

 三菱自動車のデータ改ざんや東芝の不正会計など、このところ、日本企業の不祥事が目 …

00001
エロ系のビジネスに手を出すべきか?

 エロ関係のビジネスは非常に儲かるといわれている。本気でお金をかせぎたいと思って …

a1640_00001700
お金持ちは専門家を恐れない

 一般の人は専門家と呼ばれる人にとても弱い。金融工学の専門家、経済の専門家、IT …

a1180_006712
提示された価格をそのまま受け入れてしまう人は貧乏なまま

 世の中、何をするにもお金がかかる。だが何かをするにあたって、提示されている金額 …

sakaduki
会社のカネで飲むな!

 このようなご時勢なので、経費がバンバン落とせる会社はそう多くはないだろうが、そ …

kennedy
ホンモノのお金持ちはどんな投資ポートフォリオなのか?

 莫大な資産を持つホンモノのお金持ちの人がどんな運用をしているのか目にする機会は …