お金持ちの教科書

お金持ちになるための法則を徹底解説。お金持ちになりたい人必見の情報サイト!

*

ただ変化すればよいというものではない

 

 お金持ちになるためには変化に対して柔軟であることが必要といわれている。確かにその通りであり、頑固な人は時代に取り残される可能性が高く、お金持ちにはなりにくい。だが一方で、コロコロと意見や価値観が変わってしまうのはダメだとも言われる。どちらが本当なのだろうか?

新しい価値観に寛容だとお金持ちになりやすい?
 現在欧米では同性婚について激論が戦わされている。本コラムでは同性婚について議論するつもりはまったくないので、これについてどうあるべきかは問わない。

 ただひとつ興味深いことは、ドイツや北欧、オランダなど、同性婚に対する社会の寛容度が高い国は経済成長率が高く、フランスやイタリアなど、寛容度が低い国は成長率も低いという顕著な傾向が見受けられることである。

 これは女性の社会進出についても同様で、男女差別が激しいフランスやイタリアは経済が低迷しており、男女差別がほとんどない北欧やドイツの成長率は高いのだ。
 日本の男女差別は国際比較などにおいてイタリアやフランスよりさらに悪いと言われているが、日本の過去10年の平均成長率はフランスやイタリアよりも悪い。

 このことは、国だけでなく、会社や個人にも当てはまる。例外はたくさんあるが、さまざまな価値観に対して寛容な人はお金持ちになれる可能性が高い。逆に新しい価値観や女性の社会進出に対して否定的な人は、そうではない確率が高いのだ。

目的に照らして変化が必要なら変化する
 ではどうしてこのような結果になるのだろうか?おそらく女性の社会進出や新しい価値観に寛容な人がお金持ちになりやすいのではなく、お金持ちになる人は、目的合理的に行動した結果、新しい価値観に寛容になっているのだと思われる。
 つまり変化することが重要なのではなく、目的に照らして変化が必要なら即座に変われるという姿勢が重要なのだ。

 もし事業のオーナーであれば、男性だけが従業員の社会より、女性も労働市場に参加してもらった方が好都合だ。
 職を求める労働者の数は2倍になるので、賃金が大幅に安くなり、資本家の儲けが大きくなる。

 同性婚が増えているのであれば、それに関する価値観を議論する前に、彼らに対する新しい商品やサービスを考えた方が利益につながる。

 アメリカの奴隷解放を決定したのは、共和党のリンカーン大統領であったこともこれで納得できる。
 共和党は今も昔も資本家のための政党である。決して労働者のための政党ではない。

 だが、南部の奴隷を解放すれば、農地に縛り付けられていた黒人が工場労働者として市場に出てくる。資本家にとってこんな好都合なことはない。奴隷解放は人権問題ではなかったのだ。

 もちろんすべてをお金で換算する考え方には反発もあるかもしれない。だがこれはお金持ちの重要な真実のひとつでもある。眉をひそめるような新しい価値観や習慣が登場してきても、すぐに拒否せず、マーケットとしてどう考えればよいのか立ち止まって考えることが重要である。

 これができるのとできないのとでは、最終的な儲けは全然違ったものになるはずだ。

【参考記事】
理系の人はお金持ちになれない?
【関連サイト】
なぜあなたは出世できないのか?
投資で成功するために絶対知っておくべきこと
起業・独立で成功するために知っておくべきこと
放射能から身を守る食品サイト
記事にできないホンネを集めた脱力系裏ニュースサイト

  関連記事

FQ145_L
老後が心配なのでお金が欲しいという人は要注意

 お金持ちになりたいと思う理由は人それぞれだ。だが、なんとなく老後が心配なので、 …

saito
偽ブランド物販売サイトは詐欺か?

 ブランド物の時計やバッグなどの偽モノ(コピー商品)を販売するサイトがある。多く …

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
お金持ちはどこに住んでいるのか?

 お金持ちの人たちが多く住むといわれている街がある。東京では港区の麻布、高輪など …

Image2
我慢すると貧乏になる

 最近はずいぶん変わってきたが、日本では子供のことから徹底的に我慢することを教育 …

EY086_L
英語ができるとお金持ちになれるのか?

 日本人の多くが不得意と感じている英語。お金持ちになるためには英語は必要なのだろ …

suga
お金持ちになりたければ、まず300万円作れ!

 何もしないでお金持ちになれるということはまずない。お金持ちになるためには、何か …

fumanmonku5488
批判と文句は違う

 批判と文句は似ているようで異なる。お金持ちになれる体質の人は、批判は積極的に行 …

a0002_006818
お金は人を変えない

 お金は人を変えるとよく言われるが、それはたいがいウソである。お金が人を変えるこ …

FE083_L
立場が弱いうちは客を選ぶな

 お金持ちになるためには、取引する相手を選んだ方がよいだろうか?それとも相手を選 …

GB175_L55
二項対立を嫌う人はお金持ちになれない

 物事を分析したり解釈する際によく使われる手法が二項対立である。二項対立とは、二 …