お金持ちの教科書

お金持ちになるための法則を徹底解説。お金持ちになりたい人必見の情報サイト!

*

いい人はお金持ちになれないが、誠実な人はお金持ちになれる

 

 世の中には、いわゆる「いい人」がたくさんいるのだが、彼らがお金持ちになることは非常に難しい。一方、「誠実な」人はお金持ちになれる可能性が高い。だが本当に誠実な人は非常に少ないというのが現実だ。だからこそ誠実な人はお金持ちになりやすいのだ。

「いい人」とは八方美人のこと
 人間は基本的に自分勝手で欲の塊である。いわゆる「いい人」と呼ばれる人のほとんどが八方美人である。とにかく人からよく思われたいという思いが強い。だがこの性格はお金持ちになるにあたっては大きな障害となる。

 お金持ちになるためには、人より多くのお金を稼がなければならない。多くのお金を稼ぐためには、人がやっていない新しいことにチャレンジする必要がある。

 新しいことに取り組めば、必ず誰かがそれに反対したり邪魔をしたりする。お金を稼ぐためには、周囲との軋轢はある程度、覚悟しなければならないのだ。

 また利益を大きくするには、支払にはシビアになる必要がある。価値のあるものにはお金を払うが、価値のないものや、こちらの要求に満たなかったものはビタ一文払わないという厳しさが必要となる。

 人間のお金に対する欲求はすさまじいものがある。普段、お金を毛嫌いする言動を取っている人ほどその傾向が強い。知人の誰かが事業に成功して、少しお金持ちにでもなろうものなが、「俺にもよこせ」といわんばかりにタカってくる。こういった自称知人、友人の類をバッサリ切り捨てる勇気も必要となる。

 「いい人」はこういったことが非常に苦手であり、お金持ちに向いていない。もしあたなが「いい人」に思われたいという欲求が強いなら要注意だ。

本当に誠実な人は相手にも誠実さを求めるもの
 一方、誠実な人はお金持ちになりやすい体質を持っている。誠実な人は、自分の役割や自身が交わした契約に対して責任感があり、きちっとそれを実行しようとする。

 自身が責任感を持ってそれに取り組む人であれば、当然相手にも同じ水準を求めるはずである。
 ここで相手に対して甘くなる人は決して誠実な人ではない。役割や契約についてないがしろにした相手に対して何も言わないのは、自分も、その役割や契約をきちんと履行しない可能性があると公言しているのも同じだからである。

 役割や契約というものは、皆が同じように誠実に取り組んで初めて成立するものである。契約を守ろうという意思のない人どうしでは、原則として契約は成立しないのだ。

 相手の契約不履行に対して何も言えない人は、やはりここでいう「いい人」でしかない。相手に対して厳しいことを言って「嫌な人」に思われたくないのである。

 結果として、本当に誠実な人はお金持ちになれる可能性が高くなる。自分に与えられた役割や課せられた契約はきちっと履行することで、他人からは信用してもらえる。
 また「いい人」でいたいというつまらないプライドで、代金を取り損ねたり、損をすることがない。最終的な利益は大きくなって当たり前である。

【参考記事】
お金持ちは人に感謝しない
【関連サイト】
なぜあなたは出世できないのか?
投資で成功するために絶対知っておくべきこと
起業・独立で成功するために知っておくべきこと
放射能から身を守る食品サイト
記事にできないホンネを集めた脱力系裏ニュースサイト

  関連記事

hatudate
割り勘男がお金持ちになれない訳

 初デートの時に割り勘はOKか?というのはよく議論になるテーマだ。男女平等の世の …

PHM11_0592
お金持ちはなぜ質素なフリをするのか?

 お金持ちの人の中には、周囲に対して質素であることを強調する人も多い。その主な理 …

a0002_001041
なぜリスクを取ることにビビってしまうのか?

 お金持ちになるためには何らかのリスクを取らなければならない。だがリスクを取るた …

hitonitanomu2100
人に頼んでばかりいるとお金持ちになれない

 お金持ちの人は、必要な人材は雇えばいいとよく言う。技術のことが分からなければ技 …

PHM11_0164
お金持ちになりたければ感情をコントロールしろ

 お金持ちになるためには感情をコントールすることが必要である。だが感情をコントー …

kinnniku654
お金持ちの人は、知識と体験を分離できる

 人の知識というのは、体験と密接に関わり合っている。学校の勉強でも、ただ授業を聞 …

utagai6440
お金持ちと庶民とどちらが疑い深い?

 お金持ちと庶民とどちらが疑い深いだろうか?お金持ちの人は庶民と考え、庶民はお金 …

a0002_010131
自力で食べて行けることとお金持ちになることは違う

 経済的自由を得るためには2つの大きな関門を突破する必要がある。最初の関門は、人 …

Image2
人に褒めてもらいたい病から脱却せよ

 人は誰かに褒められると気分がいいものである。人から褒められることが努力のインセ …

officerippa001
オフィスにムダなお金をかけるのはアリか?

 オフィスにムダなお金をかけている会社は成長しないといわれる。立派な本社ビルを持 …