お金持ちの教科書

お金持ちになるための法則を徹底解説。お金持ちになりたい人必見の情報サイト!

*

お金持ちには身の危険がある!?

 

 お金持ちはドロボーに入られやすいとか、いろいろと危ないことがあるといわれているが、本当だろうか?
 答を先に言ってしまうと本当である。筆者が取材したお金持ちの中には少なからず危険な目にあった人がいる。このように書くと「やっぱりお金持ちにはなるもんじゃない!」とか「もしお金持ちになったらどうしよう」などと思うかもしれない。だがご安心を!危険なことから身を守る手段もある。これからお金持ちになろうという人はよ-く覚えておいた方がよいだろう。

プロの情報収集能力はスゴい

ヤクザ屋さんの恐るべき情報収集能力
 訪問販売の営業をしているBさんはいわゆる成り金系のお金持ちだ。商材を訪問販売する仕事をしている。
 販売員は完全歩合制でみな個人事業主だ。商材は何十万円もするモノなので、ひとつ売れるとかなりの金額がキックバックされる仕組みになっている。Bさんの営業はちょっと強引だが、常に営業成績トップで年収は軽く2000万円を超える。

 Bさんがこのビジネスをはじめた当初、思いもしない大金が転がり込んできたので、一気に生活が派手になった。ブランド物の派手なジャケットを着て、ノリノリで毎晩飲みに出かけていた。クルマもジャガーを買って乗り回した。
 するとある日、いつものクラブで飲んでいると、隣の席にちょっとコワモテのオッサンが座ってきた。

 「兄ちゃん景気いいねえ。いろいろと教えてよ。俺ら最近の流行の商売疎いんでね」
 
 おそらく地場のヤクザ屋さんだ。常に目を光らせていて、羽振りのいい人はマークしているらしい。自分達のシノギの脅威になる人物なのかを調査しているのだろう。

 「いやあ。教えるなんて。俺はこんな感じで商売してますけど。まだまだです」とか言っておけばよかったのだろう。だが当時Bさんは肩で風を切って歩いている状態だったので、オッサンにこう言ってしまった。

 「ああ。最近のビジネスはココ(頭を指差す動作)が良くなきゃできないよ!あんたには無理無理」

 オッサンは「ふううん。そうかい。俺らには無理かい」といって立ち去った。

お金の匂いはさせない方が安全?

 その1週間後、自宅近くの商店街を夜に歩いている時、Bさんはチンピラ風のオッサン2名にすれ違いざまにいきなり腹を殴られた。

 「若いくせに調子乗ってんじゃねえぞ!」
 「今日はこのくらいにしておいてやるが、目に余るようならつぶすぞ!」

 Bさんはその後ジャガーは売り、クラブ通いをしばらくやめた。Bさんは筆者に真剣な目つきで語った。

 「ヤクザの情報収集力をなめてました。お金持ちになったなら真剣に生活態度を考えないと」

その後、Bさんはカラまれていないという。

飲み屋での会話は聞かれている!

これもグローバル時代ならでは?
 北関東の土地持ちWさんは、地味などちらかという地味なお金持ちだ。お酒を飲むのは大好きで、いきつけのスナックによく顔を出していた。

 スナックは以前は常連さんばかりだったが、近くに工場ができたせいか知らない人も増えてきていた。ある日Wさんはいつものように常連さんと楽しく飲んでいた。話題が銀行の話になり、何かあったら銀行の預金って大丈夫なのか?と誰かが言った。店のママが「Wさんはお金あるから逆に銀行が倒産しないか心配でしょ?」と話を振った。
 Wさんは「いやあそんなに持ってないよ」と謙遜しつつ、冗談で

 「銀行は頼りにならないから、最後はやっぱり現金だよ」
 「このバッグにはイザというときのために現金詰めてるんだ。毎日重くて重くて!」

 と答えた。

 その帰り道である。Wさんは夜道で突然襲われ、腹を刺されたあげくにカバンを盗まれた。傷は数センチにも及んだが、急所をはずしており自力で救急車を呼ぶことができたので、命に別状はなかった。

 犯人は2人組だが、結局捕まらずじまい。襲われた時、相手は終始無言だったが、走り去る時に外国語のような会話を少しだけ耳にした。
 もし犯人が日本でないなら、Wさんの話が冗談とは分からなかったのだろう。もちろんWさんのカバンにはお金など入っていない。
 世の中グローバル時代といわれているが、Wさんは実感したことがなかった。だが、今回の事件でWさんはとんでもないところでグローバル社会を体験してしまったのだ。

 危ない思いをしたお金持ちの人のほとんどが、自分の住む地域で危険な目にあっている。身近なところでは情報もダダ漏れだし、妬まれやすい。

 この話はお金持ちではないフツーの人にも応用できる。景気のいい話や自慢話は身近な人にしたいものだが、そこはグッと抑えた方がよい。身近な人ほどトラブルの元なのだ。

【参考記事】
お金で命は買うことができるのか?
【関連サイト】
なぜあなたは出世できないのか?
投資で成功するために絶対知っておくべきこと
起業・独立で成功するために知っておくべきこと
放射能から身を守る食品サイト
記事にできないホンネを集めた脱力系裏ニュースサイト

  関連記事

a0002_001041
なぜリスクを取ることにビビってしまうのか?

 お金持ちになるためには何らかのリスクを取らなければならない。だがリスクを取るた …

bukken
お金持ちはなぜか不動産が好き

 お金持ちの人で不動産好きな人は多い。筆者はそれほどお金持ちというわけではないが …

chokinbako466
節約マニアがお金持ちになれないわけ

 節約マニアはお金持ちになれないといわれている。お金持ちになるにあたって節約をす …

a1370_000218
お金持ちにギャンブル好きが少ない理由

 お金持ちの人にギャンブル好きは少ない。だがそれは、お金持ちは堅実でしっかりして …

a0006_000859
お金持ちは命を数値化する

 前回は、生命保険への加入を検討していたCさん夫妻が、日本人の死亡率のあまりの低 …

seigikan
お金持ちは正義を振りかざさない

 最近は何かと正義が重視される。ネットを眺めれば「○×の発言はケシカラン」「○× …

tukinjikan
通勤中のサラリーマンの目は死んでいる?

 先日「通勤中のサラリーマンの目は死んでいる」という大学生の投稿がネットで話題と …

a0002_005490
ブッキングが下手な人は貧乏人

 アポイントの取り方はその人のお金持ち人生を左右するといってもいいくらい大事なこ …

ED140_L
素直に「なるほど」と頷ける人はお金持ちになりやすい

 絶対的なお金持ちの秘訣など存在しない。あればみんなお金持ちになっている。成功し …

tegamitegaki
手書きの手紙で依頼する人は仕事がデキないという発言をどう理解すべきか

 手書きの手紙で依頼してくる人は「仕事ができない人」だという、若手社会学者・古市 …