お金持ちの教科書

お金持ちになるための法則を徹底解説。お金持ちになりたい人必見の情報サイト!

*

お金持ちになるのに経験は必須なのか?

 

 何事においても経験は大事だといわれる。これはお金持ちの世界でも同じで、経験が豊富であれば有利なことがたくさんある。だがこの世界はフツーの世界と異なり、安易に経験を積むことが難しい。また斬新さが求められる世界でもあり、下手に経験があると、革新的なアイデアが浮かばなくなるかもしれない。

経験というものは簡単に作ることができる
 ただし絶対に陥ってはいけないのは「経験がないから出来ない」という思考パターンである。これはお金持ちを目指す人にとって、非常に危険な言葉である。
 お金持ちになるためには、何らかのチャレンジをしなければならず、多くの場合、それは経験のないことに取り組むことを意味しているからだ。経験がないとできないという発想は、お金持ちにはならないと言っていることと同じである。

 とはいえ、自分が取り組む業態についてはある程度経験がある方がよいのは事実だ。

 不動産投資で財をなしたUさんは、以前は不動投資についてまったく素人であった。だがある時不動産投資で生活したいと思い立ち、いろいろな書籍を読み漁った。

 だがUさんにとってピンとくる書籍はなかった。「やっぱり経験がないと」と思ったUさんは、1棟モノの不動産を扱う業者に電話し、無給でもいいから半年働かせてもらえないかと、手当たりしだい交渉した。
 もちろん、このような訳のわからない申し出にガチャ切りする会社も多かったが、何と1社で見習いをさせてもらえることになったのである。

 不動産取引や物件取得のコツを得るためという目的意識があるので、Uさんの半年間は実に濃密であった。フツーに不動産業界で3年働いたくらいのノウハウと知識を得て見習いを終了した。Uさんが不動産会社の社長から、正式に入社するよう引き止められたのはいうまでもない。

バブル時代にもっとも稼いだトレーダーは誰?
 Uさんが本格的に不動産投資を始めた時には、すでにUさんは素人ではなく、十分な経験者になっていたのである。つまり経験はその気になればいくらでも積めるものであり、その意味で経験の有無はそれほど重要ではないのだ。

 逆に経験のある分野でお金儲けを始めた人は、自分の経験に束縛されないように十分に注意する必要がある。

 80年代のバブル経済真っ盛りの頃、証券会社のトレーディング部門でダントツの成果を上げていたのは、経験豊富なベテランのトレーダーではなかった。ほとんど投資経験のない新人トレーダーが大儲けしていたのだ。

 バブル経済は、はじめての内需経済型のバブルで、高度成長を前提にしたそれまでの株式市場とは状況が大きく異なっていた。
 過去の法則にとらわれ過ぎていたベテランのトレーダーはあまりの株価高騰に怖れをなしてしまったが、新人はお構いなしに買い進めた。結果として、経験のない新人トレーダーの利益が圧倒的な水準になってしまったのだ。

 だが悲しいことに時代は変わって、本格的な上昇相場にならない時代が20年も続いてしまった。バブル時代に高いパフォーマンスを上げたトレーダーの多くが、近年の相場ではボロボロの成績となっている。当時の経験から抜け出すことができないのである。

 常に新しい経験を行い、古い経験は意図的に忘れるくらいがちょうどいいのかもしれない。

【参考記事】
本を貸しても返さない人はお金持ちになれない
【関連サイト】
なぜあなたは出世できないのか?
投資で成功するために絶対知っておくべきこと
起業・独立で成功するために知っておくべきこと
放射能から身を守る食品サイト
記事にできないホンネを集めた脱力系裏ニュースサイト

  関連記事

a0002_010290
お金持ちの人は常に一定の調子を維持する工夫をしている

 人は常に一定の調子を維持できるタイプと調子にムラがあるタイプに分かれる。調子に …

a0002_006826
あぶく銭の使い方をめぐるホントとウソ

 宝くじでちょっとした金額が当たった、思わぬ臨時収入があったなど、想定しなかった …

doryoku3557
努力に意味があるのかは、成功してから理解できる

 努力は果たして報われるのか?これはよく話題になるテーマである。結論からいうと努 …

dodo
お金持ちの振る舞いを勉強したければ高級ホテルに行け!

 お金持ちの人は振る舞いが違うとよくいわれる。だが具体的に何がどう違うのかといわ …

a1150_001053
お金持ちは神頼み?

 お金持ちにはなぜかゲンを担ぐタイプの人が多い。すべて運まかせというタイプではな …

Image6
お金持ちへの道から遠ざけてしまうNG会話

 わざわざ自分をお金持ちから遠ざけてしまうようなNG会話が染みついている人がいる …

tukinjikan
通勤中のサラリーマンの目は死んでいる?

 先日「通勤中のサラリーマンの目は死んでいる」という大学生の投稿がネットで話題と …

kauntodaun
お金持ちの人は自分の死を数字にできる

 お金持ちの人にとって時間は何よりの貴重品である。したがって自分が死ぬまでにどの …

a0002_007515
過去の自慢話が多い人はお金持ちになれない

 学生時代の栄光を自慢げに話す人は少なくない。「オレは野球部のエースだった」「学 …

a0002_009270
いつでも買えると思うと買わなくなる

 お金の有無は人の消費意欲に大きな影響を与える。自分の性格は経済状況などでそうそ …