お金持ちの教科書

お金持ちになるための法則を徹底解説。お金持ちになりたい人必見の情報サイト!

*

お金持ちへの道から遠ざけてしまうNG会話

 

 わざわざ自分をお金持ちから遠ざけてしまうようなNG会話が染みついている人がいる。そのような人は、お金には執着があるようなのだが、残念ながらお金持ちにはなることは難しい。
 今回はお金持ちへの道から自分を遠ざけてしまうNG会話についての話題である。

その人は才能があったからうまくいったんでしょ!
 筆者は仕事柄、他人からどうすればお金儲けができるのかと聞かれることが多い。自分としては、一切出し惜しみせず話をしているのだが、けっこう不評であることが多い。お金儲けには縁がなさそうなタイプの人からは特にそうだ。

 この手の人の反応で多いのが、成功した人を例にあげても「その人は才能があって特別だったんでしょ」と反論してくるパターンである。

 確かに成功してお金持ちになっている人の中には、特別な才能がある人もいる。だが特別な才能があるからといって、その人の行動パターンや考え方が参考にならないということは決してない。
 むしろ天才であればこそ、その行動パターンをよく理解し、凡庸な人間がどこまで応用できるのか真剣に考えるべきである。

 このような反応をしてくる人は、凡人でも可能で、確実にお金儲けができる方法を知りたいということのようなのだ。
 だが、そんな方法があるならとっくに皆が取り組んでいるはずだ。そんなうまい話がないからこそ、成功した人を研究し、確率を上げるための法則を導き出しているのである。

 このタイプの人がお金儲けで成功したという話は、筆者が知る限りではゼロである。

それって成功した人の話でしょ!
 同じような状況で結構多いのが「それって成功した人の話でしょ」と返してくる人である。失敗したケースが山のようにあるのにいい話ばかりをするなとでも言いたいのであろう。

 だがそもそも筆者は「どうすればお金持ちになれるのか?」と質問されたので、例をあげて答えているまでだ。どうすればお金持ちになれるのか?と聞いておいて「いい話ばかりするな」とは本当に失礼な話である。

 このような発言も基本的には先の例と同じ心理構造からくるものである。お金に対する執着が強すぎて、自分が絶対に儲かるという話以外は聞きたくないのだ。

 ここで取り上げた二つのパターンの人は、情報に対する感度が決定的に不足している。彼らは情報はタダだと思っているフシがある。

 確かにお金儲けに結びつくいい情報が必ずしも有料だとは限らないし、オイシイ話がタダで降ってくることも結構ある。
 だが本当にいい情報を持っている人は、基本的にメリットのある相手にしかその情報は流さない。オイシイ情報を受けた取った人は、なぜ相手がその情報を自分に提供したのか、理由をしっかりと考える必要がある。それが情報の信頼度をチェックするバロメータでもある。

 だが自分にだけは簡単にオイシイ情報が手に入ると思っている人に、わざわざ情報を提供する人などいない。NG会話は自分の情報ルートを狭めてしまうだけなので、要注意だ。

【参考記事】
オイシイ話があると信じる人、信じない人
【関連サイト】
なぜあなたは出世できないのか?
投資で成功するために絶対知っておくべきこと
起業・独立で成功するために知っておくべきこと
放射能から身を守る食品サイト
記事にできないホンネを集めた脱力系裏ニュースサイト

  関連記事

ichiro02
野球のことならイチローに聞け、お金のことなら金持ちに聞け

 世の中ではお金のことについて様々な人が見解を述べている。だがその中には、自分で …

ET193_L
お金儲けはいけないという価値観は既得権益者のためにある

 日本では、お金儲けはいけないことという価値観が広く普及している。また日本は、所 …

bafe
ウォーレン・バフェットの投資手法は参考にできるか?

 前回はウォーレン・バフェットが庶民から批判されないという話をした。バフェット氏 …

a0002_01666aa
メール不達時の対応はお金持ちか貧乏人かの分かれ道

 メールを送ったがエラーで返ってきてしまった。聞いた電話番号にかけたら違う人が出 …

hituyou
小金持ちになるためには中古マンションを買え

 お金持ちになるためには、人と違ったことをしなければならないということはこのコラ …

PHM11_0049a
スタートするのは早いほうがよいか?

 ただ漠然と毎日を過ごしていてもお金持ちになることはできない。事業であれ投資であ …

EQ057_L
日本はお金が稼ぎにくい国か?

 最近はグローバル経済の進展でビジネスにおける国境が次々に撤廃されている。お金を …

rorusroisu2229
お金持ちは所有を重視する。貧乏人は占有を重視する

 同じように見えるが、占有と所有は異なる概念である。占有は自分が支配している状態 …

narikin
お金持ちにホンモノもニセモノもない

 世の中の多くの人が成り金を嫌っている。確かに、これ見よがしにブランド物を身に付 …

a1180_003202
お金持ちになりたければただの消費者になってはいけない

 お金にまつわる世界では、人間には「消費者」と「投資家」の2種類しかないといわれ …