お金持ちの教科書

お金持ちになるための法則を徹底解説。お金持ちになりたい人必見の情報サイト!

*

お金持ちになれる人は夫婦仲が良い

 

 既婚者でお金持ちになれる人は夫婦仲が良いというケースが多い。同じお金を稼ぐのであれば、1人で取り組むよりも、夫婦で協力しあった方が何倍も効率がよい。また一緒に取り組んでいなくても、お互いがイザというときの助けになる関係であれば、リスクをかなり減らすことができるのだ。

夫婦生活のカギとなるのは価値観の一致
 音楽の趣味や食べ物の好みなどが違っていても、それが夫婦生活の大きな支障になることはあまりない。だが基本的な価値観が異なっていると、その他の嗜好がどれだけ似通っていても、夫婦生活をうまく続けるのは難しくなる。
 お金は命の次に大事なものであることを考えると、夫婦間でお金に関する価値観をどれだけ共有することができるのかは、結婚における重要なカギのひとつといえるだろう。

 もっとも手っ取り早いのが、夫婦でビジネスや投資を実行してしまうことである。
 2人ともお金を稼ぐことはいいことだと思っているのであれば価値観は完全に一致していることになる。そうであれば、2人で協力してお金持ちになる努力をした方が合理的である。

 実際、夫婦でビジネスを起こして資産家の仲間入りを果たした例や夫婦で不動産投資を行っている例はたくさんある。
 ある程度の規模になれば人を雇うこともできるが、スタートアップ時のもっとも厳しい時期に2人で取り組めることの効果は想像以上に大きい。2人でうまく役割分担ができる分野を選ぶのもひとつの方法である。

 夫婦でビジネスという話を聞いて「四六時中一緒でストレスが溜まらないだろうか?」と考えた人がいれば、その人は要注意だ。お金持ちの思考回路から遠ざかってしまっている可能性が高い。

奥さんに反対された時の画期的な解決方法
 そう思った人はおそらくサラリーマン家庭の出身だと思われるが、父親が外に働きに出て家で夜以外は顔を合わさないというライフスタイルは、サラリーマンという限られた世界の常識でしかないことに気付いていない。
 家で商売をしている人や農業に従事している人などは、1日中、家族が顔を合わせて仕事をするのが当たり前だ。人はある前提条件を無条件に当たり前のことにしてしまいがちである。頭を柔軟にしないと、お金持ちになるいいアイデアはなかなか生まれてこない。

 夫婦のどちらかが稼ぐという場合には、やはり相手を全面的に信用している関係が望ましい。
 金持ちになることの最大の障壁になるのが、相手の属性に対して結婚した夫婦である。
 例えば旦那さんが上場企業の社員で奥さんが専業主婦。奥さんが結婚を決めたのは、旦那さんが上場企業の社員だったからというパターンがこれに該当する。

 このような場合、旦那さんがその会社のに勤めているうちはいいが、お金持ちになりたいと思い始めるといろいろと問題が発生する。
 旦那さんは会社を辞めて自分で事業を始めようとするが、奥さんがそれに反対するのである。

 これはかなり解決が難しい問題だ。旦那さんと奥さんでお金に関する価値観がまったく異なっているのである。旦那さんは現在の大手企業社員の立場をお金持ちと思っていないが、奥さんはお金持ちと思っている。旦那さんはお金持ちになるためにはリスクを取らなければならないと思っているが、奥さんは思っていない。このままの状態では基本的にうまくいかない。

 このような場合には、お金持ちになることを諦めるか、旦那さんが説得するしかない。ただこれも考えようによっては、旦那さんにとってのテストみたいなものだ。
 なんだかんだいっても、奥さんは家族。最終的には無条件で信用してくれる相手なはずだ。その相手をきちっと説得できないようであれば、その後事業を起こしたとしても、金銭が絡んだ相手とのシビアな交渉など乗り切れるわけがない。

 もし奥さんを説得できず、別れることもできないのであれば、それは自分にお金儲けの才能がないことを証明しているようなものだ。リスクを取る前に才能がないことが分かるなんて、画期的ではないか?

【参考記事】
お金持ちはお金がある時に借金する
【関連サイト】
なぜあなたは出世できないのか?
投資で成功するために絶対知っておくべきこと
起業・独立で成功するために知っておくべきこと
放射能から身を守る食品サイト
記事にできないホンネを集めた脱力系裏ニュースサイト

  関連記事

EW068_L
安心を望む人は貧乏、安全を望む人はお金持ち

 最近日本では「安心・安全」というキーワードが氾濫している。大震災以降、その傾向 …

kiseirashu
お盆に旅行するのはバカか?

 ホリエモンこと堀江貴文氏が「お盆に旅行するのはバカ」と発言したことが話題になっ …

PHM11_0049a
スタートするのは早いほうがよいか?

 ただ漠然と毎日を過ごしていてもお金持ちになることはできない。事業であれ投資であ …

masuzoe
舛添知事に庶民感覚がないという話はウソ。お金持ちから見ると彼の行動は典型的な庶民

 舛添要一東京都知事の経費問題が大騒動になっている。当初は別荘がある湯河原まで公 …

aisaa
自動車ドロボーから下院議員になった男

 前回のコラムでは、趣味に凝るタイプの人はお金持ちになりにくいという話を書いた。 …

a0002_004908
人を「使う」ことができなければお金持ちにはなれない

 特別な能力を持っているごく一部の人を除けば、自分一人だけでお金儲けをすることは …

yukashistop
タックスヘイブン投資は儲かるのか?

 証券取引等監視委員会が「いつかはゆかし」のキャッチフレーズで知らる投資助言大手 …

Image1
マックやファミレスでばかり仕事をする人はお金持ちになれない

 マックなどのファストフードやスターバックス、ファミレスといった店舗で仕事をする …

a0001_000576
お金持ちから遠ざかってしまう環境とは?

 お金持ちになるためには能力はもちろん大事な要素だが、日々の環境も大きな影響を及 …

a0002_006825
貧乏人と付き合うと貧乏になる

 貧乏人とばかり付き合っていると自分も貧乏人になってしまうとよく言われる。 これ …