お金持ちの教科書

お金持ちになるための法則を徹底解説。お金持ちになりたい人必見の情報サイト!

*

本を貸しても返さない人はお金持ちになれない

 

 本を貸してもなかなか返さない人がいる。多くのお金持ちの人が、お金持ちになりにくい体質の人として「本を貸してもなかなか返さない人」をあげている。本を返す返さないと、お金持ちにはどのような関係があるのだろうか?

情報には価値がないと考える人
 本をなかなかな返さない人というのは、本を安易に人から借りているはずである。だがその人は、何でも人から借りて返さないかというそういうわけでもない。本をなかなか返さない人でも、自動車を借りたらさすがにきちんと返すはずだ(中にはそれも返さない人もいるかもしれないが)。

 ではなぜ自動車はすぐに返すのに、本はすぐに返さないのだろうか?もちろん本は自動車に比べて安価というのは大きいだろうが、理由はそれだけではない。本は情報商品(コンテンツ商品)であって「モノ」ではないというところが大きく作用していると思われる。

 情報には価値がないと考える人は意外と多い。そのような人にとって、本はモノではないので、返却しないことに対する心理的な抵抗が薄いのである。価値がないものなので、ずっと借りていても問題ないと考えているのだろう。

 お金持ちになるためには、モノやサービスの価値に敏感でなければならない。それが形のあるものであっても、そうでなくても、そこにうまく価値を見出す能力がなければ、ビジネスチャンスを掴むことは難しい。本を返さない人は、情報に対する価値に鈍感なので、ビジネスが下手である可能性が高いというわけだ。

日本人は所有権の概念が薄い
 もう少し抽象的でかつ本質的な話をすると、本に限らず、なかなかモノを返さない人には「所有権」の概念が薄い人が多い。
 日本人は米国人に比べて所有権の概念が薄いといわれる。米国社会では、契約上その人の所有物になっているものに対する権利は極めて強固である。だが日本は契約上誰のものになっているのかよりも、誰が物理的にそれに触れているかの方が優先する。

 日本では他人の家でも、勝手に長期間居座っていれば、一定の権利が認められたりするのである。所有者と利用者を概念的に区別することが日本人は不得意なのかもしれない。

 だがこれはビジネスの世界では非常に不利に働く。零細事業をしているうちは、その事業の所有者が労働者になっているので問題はないが、規模が大きくなってくると、所有者と経営者あるいは労働者の役割分担が必要になってくる。

 さらにビジネスが拡大してくると、遠隔地に投資したり、権利を売買するなど、よりバーチャルな取り組みが求められるようになる。

 このとき、所有者が誰で、その権利はどこまで及ぶのかという概念が薄いと、うまくオペレーションができなくなってしまうのだ。日本では特に用がなくても顔を合わせていないと仕事が進まないケースも多いが、おそらく同じ理屈である。国際的なビジネスで日本人がまったく歯が立たないのは、言語の問題ではなく、このメンタリティが原因である。

 お金儲けというのは、所有権を売買したり、所有権を有料で貸し出す行為なのである。所有権の概念が薄い人でお金儲けが上手い人は少ない。

【参考記事】
物事を単純化できるとお金持ちに近づく
【関連サイト】
なぜあなたは出世できないのか?
投資で成功するために絶対知っておくべきこと
起業・独立で成功するために知っておくべきこと
放射能から身を守る食品サイト
記事にできないホンネを集めた脱力系裏ニュースサイト

  関連記事

a0002_006348
なかったことにしてしまう人はお金持ちになれない

 自分に都合の悪い出来事はなかったことにしてしまう人は多い。確かに嫌なことを延々 …

Image2
我慢すると貧乏になる

 最近はずいぶん変わってきたが、日本では子供のことから徹底的に我慢することを教育 …

ayasii8a_s
「ぶっちゃけ」という人を信用してはいけない

 交渉の最中に「ぶっちゃけ」というセリフを口にする人をよく見かける。お金持ちにな …

EV031_L8001
1年、3年、7年に注意せよ

 お金持ちの間では、時間の区切りがとても重要視されている。お金持ちの人、特に事業 …

kome001
生産性が高いということ

 「コメ作りをやっていると人口が減る」という秋田県知事の発言がちょっとした話題に …

Image3
「お金に色はない」の本当の意味

 お金に色はないとよくいわれる。多くは汚いカネでもキレイなカネでも懐に入ってしま …

naya
表情が悪いとお金持ちになれない

 人間とは不思議なもので、その人が置かれている環境というのは顔つきに出てくるもの …

cf09216dcfd_s
セクハラ次官に同情しているようではお金持ちへの道は遠い

 世の中はセクハラの話題でいっぱいである。某官庁トップのスキャンダルに対する世間 …

a0002_006849
お金にだらしない人と関わるとお金持ちになれない

 お金持ちになりたければ、お金にだらしない人と関わってはダメだ。お金にだらしない …

kangosi
お金持ち最大のメリットは苦痛を減らせること

 お金で幸せは買えない、お金があったからといっていい人生が送れるとは限らない、な …