お金持ちの教科書

お金持ちになるための法則を徹底解説。お金持ちになりたい人必見の情報サイト!

*

お金持ちの変化に対する考え方

 

 お金持ちになれる人はほぼ例外なく変化を受け入れることに柔軟である。これは当たり前のことかもしれないが、世の中はかなりのスピードで変化している。変化を拒否していてはチャンスをモノにできるわけがない。変化に対する適応能力は、お金持ちになるための必須要件である。

変化に寛容な国ほど利益も大きい
 このことはマクロ経済の世界でも証明されている。女性の社会進出や同性愛者の社会的認知など、世の中の変化に対して寛容な国の経済成長率は高いことが知られている。

 北欧やドイツ、オランダなどゲルマン圏の国はこういった変化に寛容で経済成長率が高い。逆にフランス、イタリア、スペインといったラテン系の国は女性の地位が低く、同性愛者に対してもあまり寛容ではない。ゲルマン圏に比べると経済成長率も低くなっている。日本はラテン系諸国よりも、さらに変化に対して寛容ではなく、経済もその分、さらに低調だ。

 日本と米国を比べると、米国人の方が日本人よりも2倍以上高い頻度で引越しをしている。しかも州をまたぐ移動が多く、常に多くの人が全国を動き回っている。東京だけが活動していて、地方が半分死んだ状態になっている日本とは対照的である。

 マクロ経済は個人の経済活動の集大成であり、この法則はとうぜん個人レベルにも当てはまる。変化に対して寛容でない人でお金持ちになれる人は少ないのである。

 だがお金持ちになりたいからといって、何でもかんでも新しいモノに飛びつけばよいというわけではない。それではただの新しもの好きである。本当にお金持ちになれる人は、変化の受け入れ方にも一工夫あるのだ。

変化しなかったモノがむしろ重要
 それは変化と同時に変化しないものにも注意を払うということである。様々な変化が起きていると、つい変化したものだけに目が行きがちだが、重要なのはむしろ何が変化しなかったのか、という点である。変化しなかったことにも目を向けられなければ、チャンスを生かすことはできない。

 最近はインターネットの普及で個人で大金を稼ぐ人が増えてきている。いわゆる自己啓発系ビジネスの世界ではネットのマーケティング手法を駆使することによって多くのカリスマが登場した。だが実際に彼等が儲けているのはネット上の商材ではなく、有料セミナーであったり、リアルの商材であったりする。ネットの普及で浮き彫りになったのは、人と人が実際に会う機会を提供するビジネス形態には極めて高い普遍性があるということである。

 またネット通販の普及でもっとも重要なカギを握るようになったのは物流インフラであった。商業用不動産の世界ではアマゾンや楽天といったネット企業の躍進によって、新しい施設の建設が急ピッチで進んでいる。この結果、物流インフラが整っている地域ほど、さらにネットビジネスが進展するという結果になっている。新幹線や高速道路の普及で中央と地方の格差が縮まらなかったのと同様、ネットの普及でも基本的な構造は変わらなかったのである。

 楽天のような企業はまさにその典型だが、大きく儲けるためには、変化にいち早く対応し、変化しない基本部分で有力な立場になることが極めて重要である。変化する世界ばかりにいては、自分自身の寿命も短くなってしまうのである。変化と不変の両方を制した人が、永続的なお金持ちになれるのだ。

【参考記事】
海外旅行に行ったら不動産を見ろ
【関連サイト】
なぜあなたは出世できないのか?
投資で成功するために絶対知っておくべきこと
起業・独立で成功するために知っておくべきこと
放射能から身を守る食品サイト
記事にできないホンネを集めた脱力系裏ニュースサイト

  関連記事

a0780_000509
お金持ちは電車やバスに乗らない

 お金持ちは地下鉄やバスといった公共交通機関に乗らない人が多い。単なる贅沢で公共 …

EY086_L
英語ができるとお金持ちになれるのか?

 日本人の多くが不得意と感じている英語。お金持ちになるためには英語は必要なのだろ …

kajidaikou345
ホリエモンの家事月2万円論争から分かること

 先日、ネット上で家事の分担をめぐってちょっとした騒動が発生した。 あるブロガー …

ET193_L
お金儲けはいけないという価値観は既得権益者のためにある

 日本では、お金儲けはいけないことという価値観が広く普及している。また日本は、所 …

a0001_016474
頭で分かっているというのは分かっていない

 人間の理解には2つの段階がある。ひとつは理解したつもりになっている段階と、もう …

Image3
「お金に色はない」の本当の意味

 お金に色はないとよくいわれる。多くは汚いカネでもキレイなカネでも懐に入ってしま …

EU082_L6001
常連になるには長く通うしかない

 お金持ちの多くが、使い勝手のよいお気に入りの店をいくつか持っている。人と重要な …

restoran
お金持ちはなぜ自分の店を持ちたがるのか?

 お金持ちの中には、飲食店を本業にしているわけでもないのに、自分のお店を持つ人が …

obo0021
お金持ちはコピペが上手い

 小保方さんの論文問題をきっかけにコピペの是非が再び議論の対象となっている。人が …

0e902077_s
100円ショップで分かるお金持ちのセンス

 読者の皆さんは100円ショップに対してどのようなイメージを持っているだろうか。 …