お金持ちの教科書

お金持ちになるための法則を徹底解説。お金持ちになりたい人必見の情報サイト!

*

予算を立てなければならない人はお金持ちになれない

 

 賢く消費するためには、出費は予算の範囲で済ませることが重要だといわれる。確かにウソではないが、予算をきっちり管理するという行為は実はお金持ちになれない元凶でもあるのだ。家計簿をつけるという行為が必ずしもお金持ちにはつながらないことと同じである。

予算が成立するということは、凡庸であるということ
 お金を味方に付けられるかに関しては、人間は3のレベルに分類される。最悪なのは浪費タイプの人間であり、これはお金持ちどころの話ではない。

 2番目は浪費はしないもののお金持ちになれないタイプである。ここに属する人はもっとも多いと考えられるが、お金持ちには縁のない一生を送る。もっともレベルが高いのが、お金持ち体質の人間である。

 家計簿をつけようとか、予算をしっかり考えようというのは、浪費家にならないためのものであり、お金持ちに体質になるためのものではない。この点をしっかりと理解しておく必要がある。

 では予算を立てることはなぜお金持ちにつながらないのだろうか?それには2つの理由がある。ひとつは予算というのものが予定調和の世界でしか通用しない概念であること。もうひとつは、支出という行為が予算に縛られてしまうということである。

 予算が立てられるというとは、次の年度の状況がある程度予想できるということを意味している。予想ができるということは、大くの人のコンセンスを得ているということであり、つまり平凡な行動である。人同じような平凡な行動には、超過利益はない。つまり予算の範囲で動いている限り、人間はお金持ちになることはないのである。

役所に厳格な予算制度が存在しているわけ
 上記のように予算を立てたり、家計簿を付けるという行為は、浪費という最悪の事態を防ぐことが目的であり、お金持ちには結びつかない。予算という概念がもっともしっかりしている組織は「役所」である。もっともお金をムダ使いし、黙っていても税金が入ってくる組織がもっとも「予算」を重視しているのだ。

 もっともよくないのが、支出が予算に縛られてしまうことである。
 予算を立ててその範囲に支出を抑えるということは、逆に言うと予算の範囲であればいくらでもお金を使ってもよいということになる。

 予算を立てるということは、その範囲まではしっかり支出することを意味している。
 予算制度の総本山である役所では、予算が余ったので浪費するというとんでもない習慣がある。下手に予算を立ててしまうと、その範囲まではぜったいにお金を使うという発想になりがちなのだ。

 予算のあるなしに関わらず、ムダなお金は一銭も使うべきではないし、必要であれば、たとえ借金をしても支出しなければならない。予算を立てるのはその正反対の行為である。

 もっともほとんどの人が、必要であれば借金をしてでも支出すべきであるという原則に基づいて行動すると、たたの浪費家になってしまう。必要なお金と不必要なお金をどう見極められるか?これがお金持ちになれるかなれないかの分水嶺なのである。
 公務員というのは必要なお金を見極める能力がもっとも低い人たちである。だからこそ、予算をしっかりと立てなければならない。役所に予算が存在するのには理由があるのだ。

【参考記事】
日本はお金持ちが多いというのは本当か?
【関連サイト】
なぜあなたは出世できないのか?
投資で成功するために絶対知っておくべきこと
起業・独立で成功するために知っておくべきこと
放射能から身を守る食品サイト
記事にできないホンネを集めた脱力系裏ニュースサイト

  関連記事

Image2
お金持ちは勘を大事にする

 多くのお金持ちは「勘」を非常に大事にする。「勘」というと何やら非科学的で、天性 …

kanjo6643
感情的になれないとお金持ちにはなりにくい

 人は感情に大きく左右される動物である。これがマイナスに作用すると非常によくない …

PHM11_0592
貧乏人は自ら人の下に入ってしまう

 お金持ちになれない人の特徴的な思考回路のひとつに、自ら人の下に入ってしまうとい …

a0002_001044aa
投資でうまくいく人、いかない人

 投資は才能に大きく左右される。才能のある人は、面白いように稼げるが、ダメな人は …

project
お金で解決することの是非②

 前回は、お金持ちが見せた絶妙なお金での解決方法を紹介した。今回はそれとは正反対 …

fumanmonku5488
批判と文句は違う

 批判と文句は似ているようで異なる。お金持ちになれる体質の人は、批判は積極的に行 …

a0002_000167
お金持ちは紹介の扱いが上手

 人からの紹介はネットワークを広げるチャンスだ。よい人を紹介してもらえれば新しい …

yukashistop
タックスヘイブン投資は儲かるのか?

 証券取引等監視委員会が「いつかはゆかし」のキャッチフレーズで知らる投資助言大手 …

byoudouusa
本当の格差拡大はこれから

 日本はこれまで貧富の差が少なく平等な国だとされてきた。一方、米国は弱肉強食の社 …

Image2
お金持ちは人に感謝しない

 お金持ちは人に感謝することがない。それはお金持ちが自分勝手で人に感謝しない人と …