お金持ちの教科書

お金持ちになるための法則を徹底解説。お金持ちになりたい人必見の情報サイト!

*

偽ブランド物販売サイトは詐欺か?

 

 ブランド物の時計やバッグなどの偽モノ(コピー商品)を販売するサイトがある。多くは中国(なぜか重慶に多い)にあり、本物そっくりの製品が格安の値段で販売されている。ちなみに現在の日本の法律では、こういった商品を海外から輸入すること自体が違法となるので我々がそのサイトから商品を購入することはできない。だが、そもそもこういった怪しげなサイトはホンキで商品を送ってくるつもりなのだろうか?それとも詐欺なのだろうか?実はこれをどのように考えるかでお金持ち思考かどうかがよく分かるのだ。

詐欺をすることは割り合わない
 こんな怪しげなサイトなんてどうせ全部詐欺だ!こう思っている人はお金持ちからは遠い場所にいるかもしれない。

 確かにこの手のサイトで詐欺を行っているところはあるかもしれない。口座の振込先はたいがい中国人の個人名義になっていて、おそらく架空口座である。実際に商品代金決済用の架空口座を作ったとして摘発されている例もある。ネットで注文し、指示通りにお金を振り込んでもあとはナシのつぶて。代金をせしめるというパターンであろう。
 だが多くのサイトはホンキで商品を送ってくるつもりである可能性が高い(繰り返すが日本では違法なので、実際に購入してはいけない)。

 なぜなら、わざわざ詐欺をするよりも、商品を送った方が儲かるからである。詐欺をしてしまうと、だました相手が怒り、摘発される可能性が高くなる。警察が動けば架空口座も閉鎖され商売ができなくなってしまうだろう。だが商品を送れば顧客は満足するので、少なくとも顧客を敵に回すことはない。

 しかも現代はグローバル経済が進展し、あらゆる商品でコモディティ化が進んでいる。例えば時計のような精密機器であっても、ムーブメント部分を大量発注すればかなり安く調達できる。本物よりかなり安く販売しているとはいえ、原価が安いので十分に利益が出る。この原価をケチって詐欺をしても、リスクばかりが大きくて意味がないのだ。

 そもそも数千円のレベルで詐欺をするなど、まったく経済的な合理性がない。世の中で成立している詐欺のほとんどは高額商品である。摘発されるリスクをおかしてまで詐欺をするためには相当な利益がなければならず、そのためには商品はどうしても高額となる。

偽ブランドのサイトからもMBAの勉強ができる
 以上の話の中には、経営学上も極めて重要なエッセンスが詰まっている。

 まず重要なことは顧客が満足することは何よりも大事ということである。偽ブランドビジネスがなかなか消滅しないのは、顧客がニセモノであると分かって買っているので顧客満足度が高いからだ。被害を受けているのはホンモノを作っているメーカーであって顧客ではない。ビジネスを成功させるためには、お金を払う人を敵に回してはいけないのである。

 もうひとつはグローバルな調達システムと物流システムの整備である。現在では場所に関係なく必要なモノを自由に調達することができ、しかもどこへでも出荷することが可能である。以前であれば、ニセモノとはいえ、それなりの商品を製造するには、それなりの設備とお金が必要であった。だが現在では、世界のどこにいても、必要な物資を安価に調達することができる。だからこそ、格安の値段でインチキを商品を販売することができるのである。

 インチキなニセモノを売るサイトひとつとっても、MBAの教科書に匹敵するような知見が得られるのである。このようなサイトを見たときに、以上のようなことが頭に浮かんで、多分詐欺ではないだろうな、と考えることができたなら、お金持ちへの道は近いかもしれない。少なくとも詐欺と決め付けてしまう頭の固さは大きな弱点になる。

*繰り返しますが、偽ブランド品の製造や購入は日本では違法です。本コラムは違法な商品の製造や購入を促す意図はまったくありません。

【参考記事】
エロ系のビジネスに手をだすべきか?
【関連サイト】
なぜあなたは出世できないのか?
投資で成功するために絶対知っておくべきこと
起業・独立で成功するために知っておくべきこと
放射能から身を守る食品サイト
記事にできないホンネを集めた脱力系裏ニュースサイト

  関連記事

roudoujikan512
年収が高いほど労働時間が短い?

 サビ残という言葉に代表されるように、日本の職場は長時間労働が多いといわれている …

a0001_013856
お金持ちになりたければ、世の中が不公平であることを自覚すべし

 この世の中は不公平なことばかりである。残念だがそれが真実だ。 だがお金持ちにな …

a0001_000576
お金持ちから遠ざかってしまう環境とは?

 お金持ちになるためには能力はもちろん大事な要素だが、日々の環境も大きな影響を及 …

honpickechi
ピケティから何を学ぶか

 フランスの経済学者トマ・ピケティの著作「21世紀の資本」が話題となっている。7 …

keiyaku
人を信じることができないと、お金持ちになれない

 「信じるものは救われる」という格言もあるが「信じるものは足すくわれる」という名 …

Image2
お金持ちになる人は昔の話をしない

 人は誰でも昔の話を懐かしむことがある。だが人によって昔の話題が多いタイプと少な …

a0002_001044aa
投資でうまくいく人、いかない人

 投資は才能に大きく左右される。才能のある人は、面白いように稼げるが、ダメな人は …

kekkatekini7600
結果的にそうなってしまったという人はお金持ちになれない

 相手を怒らせてしまったり、相手に迷惑をかける行為をした人の中には、素直にそれを …

gakkou
学校教育の呪縛から解放されないとお金持ちにはなれない

 日本人は学校教育が大好きである。勉強が好きなことは悪いことではないが、学校教育 …

matsuura
エイベックス松浦社長の金持ちイジメ発言から学べること

 先日、エイベックス・グループ・ホールディングス社長の松浦勝人氏が、日本は富裕層 …