お金持ちの教科書

お金持ちになるための法則を徹底解説。お金持ちになりたい人必見の情報サイト!

*

お金持ちを批判する人がカモにされやすい理由

 

 ウォーレン・バフェットは間違いなく世界トップクラスの富豪といってよい。
 だが彼は他のお金持ちとは異なり「オマハの賢人」(オマハは彼が住んでいるネブラスカの田舎の都市)であるとか、金儲け主義とは無縁の人格者というような評価をされている。

 それは彼自身が、社会からそのような評価を受けるために緻密に計画されたマーケティング手法を実践しているからである。このことは、お金持ちを批判する人が世の中にはたくさん存在し、そのような人々はお金持ちにとって非常に大事なお客さん(カモ)になっていることをよく表している。

実業と虚業などない
 バフェットに限らず、お金持ちであるにも関わらず、お金持ちではない人から支持される人というのが一定数存在する。彼らには多くの共通点がある。

 ひとつはお金でお金を生み出すとは決して口にしないことである。事業であれ、ファンドであれ、究極的にはあるモノやプロジェクトにお金を投じて、それ以上のリターンを追及することがビジネスである。したがって、あらゆる事業はお金でお金を生み出しており、本質的な違いは何もない。世の中でいうところの「実業」「虚業」などというものは存在しないのだ。

 だが多くの人は、カタチが見えにくいものに、潜在的な恐怖感や嫌悪感を持つ。その最たるものがマネーというわけである。したがって、庶民から支持されたい人は、ぜったいに「実業」に投資するという言い方をする。お金がお金を生み出すようなイメージにならないよう、発言には細心の注意を払っている。

運も必要という冷徹な事実
 もう一つの特徴は「地道に努力する以外に成功する手段はない」と言い切ってしまうことである。当然だが現実のビジネスはそんなに甘いものではない。

 参加する人は全員、死に物狂いで事業に取り組んでいる。努力など当たり前であり、生きるか死ぬかの努力をしても、運のよい一握りの人しか成功しない。バフェット氏は凡人から見ればすさまじい努力家かもしれないが、彼と同じだけ努力した人など、吐いて捨てるほど存在するのだ。

 では庶民がなぜ努力すれば成功するという話に惹かれるのか?それは、自分が成功しなかったのは努力しなかったせいであると自分を納得させられるからだ。

 要するに天賦の才能や運で成功する人が許せないのである。凡人がこれを言ってもただの僻みに聞こえて説得力がない。実際のお金持ちがそのようなことを言ってくれると、大喜びというわけだ。

かくしてお金はお金持ちのところに集まる
 日本においても「単なるお金儲けではなく、会社の長期的な成長に投資する」と宣伝し、ファンドのパフォーマンスが悪いにも関わらず、多額のお金をいとも簡単に集めている投資会社がある。このファンドに出資している人は、ファンドという金融商品を購入しているのではなく、癒しのサービスを購入しているようなものである。つまり見かけは投資信託という金融商品でも、中身はまったく異なる商品なのである。

 お金持ちを批判する人は、運や才能を許容することができず、それを否定してくれる「ささやき」に財布のヒモを緩めてしまう。お金に持ちに対する嫌悪感が強ければ強いほど、財布のヒモもさらに緩む。このことは、お金のあるところにはなぜお金が集まるのかという疑問のひとつの答えになっているだろう。

【参考記事】
使う人と使われる人
【関連サイト】
なぜあなたは出世できないのか?
投資で成功するために絶対知っておくべきこと
起業・独立で成功するために知っておくべきこと
放射能から身を守る食品サイト
記事にできないホンネを集めた脱力系裏ニュースサイト

  関連記事

meiwaku6647
ひどい状況に遭遇した時の考え方

 誰しもひどい状況に遭遇する時はある。程度の差こそあれ、それはお金持ちでも同じこ …

inovation20a
イノベーションに対してどの程度敏感であるべきか

 大きなイノベーションが発生する時は、たいがい、お金儲けのチャンスである。お金儲 …

kakeichochiku008
富裕層だけがアベノミクスの恩恵を受けている理由

 総務省が行った家計調査によると、世帯の平均貯蓄額が前年度と比較して約5%増加し …

tinnage224
賃金の原資は何か?

 今年の春闘では、政府が財界に異例の賃上げ要請を行ったことから、多くの企業で賃上 …

yozawa
ネオヒルズ族「与沢翼」が失速した理由とは?

 インターネットの広告事業や情報商材の販売で月収数億円(自称)を稼ぎ、ネオヒルズ …

kaisuiyoku
お金持ちは矛盾に対する感覚が鋭い

 矛盾した言動や状況に対する人の反応にはかなりの個人差がある。お金持ちの人の論理 …

PHM11_0849
海外に行くことがグローバル化だと思っている人はいつまでも貧乏なまま

 最近は企業のグローバル化やアジア進出の話題で持ちきりである。これからは世界で勝 …

CLUB
お金持ちからだけはお金を借りてはいけない

 お金持ちはお金をたくさん持っているので、お金を貸して欲しいという話や出資して欲 …

utagai6440
お金持ちと庶民とどちらが疑い深い?

 お金持ちと庶民とどちらが疑い深いだろうか?お金持ちの人は庶民と考え、庶民はお金 …

kome001
生産性が高いということ

 「コメ作りをやっていると人口が減る」という秋田県知事の発言がちょっとした話題に …