お金持ちの教科書

お金持ちになるための法則を徹底解説。お金持ちになりたい人必見の情報サイト!

*

お金を儲けるとはどういうことか?

 

 お金持ちになるためにはお金を儲けなければならない。当たり前のことである。だが生活費を稼ぐことはできても、お金儲けをすることは難しい。市場とはよくできていて、そうそう簡単に人は高いお金を払わないからだ。このカベを乗り越えられないとお金持ちにはなれない。

安く大量に売るか、高く少量を売るか?
 お金儲けをするためには二つの方法がある。安い値段でより多くの人に購入してもらう。もうひとつが、量はすくなくてもよいのでとにかく高い値段で販売する。このどちらかができないとたくさんのお金は儲からない。

 安い値段で多くの人に購入してもらうビジネスは、大手企業が最も得意とする分野である。携帯電話などはその最たるもので、月々わずか数千円程度の支払いだが、これが何百万人という単位になると巨額の利益となる。だが大手企業は組織で動いており、創業者でも限りは自分がもらう給料はたかが知れている。

 個人やスモールビジネスでお金儲けをしようと思ったら、高いものを販売するというモデルが最も現実的だ。では高いものを販売するとはどういうことなのだろうか?

タダ同然のモノを10万円で売っても顧客は満足する
 日本のホテル業界の有名人で、北海道にあるザ・ウィンザーホテル洞爺リゾート&スパを経営する窪山哲雄氏は、かつてニューヨークの高級ホテルであるウォルドルフアストリアで働いていた。窪山氏は、その時に上司からビジネスの何たるかを教わったという。

 ウォルドルフアストリアは当時ニューヨークの超名門ホテルなので(今はそうでもないが)、各界のセレブたちが顧客であった。

 ある時、泊まりにきたセレブ客の恋人にラッキーなことがあったことを知り、ホテル側はちょっとしたお祝い事を計画した。シャンパンと花で恋人をサプライズさせようというのである。

 提案したところ本人は大喜びですべておまかせとなった。上司のマネージャーは1本10万円だといってあるシャンパンを平気な顔をして持ってきた。だが、そのシャンパンの原価は本当はかなり安い。
 窪山氏が驚いて、いくらなんでも10万円は・・と言ったところ、その上司は「ほとんどタダのものに10万円の値がついていたとしても、お客様には満足していただける。そうでなければ本当の高級ホテルのサービスとはいえない」と説明した。

 案の定セレブ客は大喜びだったという。窪山氏は付加価値というのはこういうものなのだとはじめて理解できたという。

お金儲けは市場のひずみを利用するもの
 実際、あまり売れていなかった商品でも、より高級感を出して値段を2倍、3倍にすると飛ぶように売れるというケースはよく見られることである。売る方が少し躊躇するような値段でも堂々と販売することによってかえって付加価値が高まるのだ。

 既存の価値観に照らしてサプライズが少ない商品は基本的に高く売ることは不可能である。フツーの商品に対して顧客はなかなかお金を払わない。だが一旦スイッチが入ると顧客はいらくでも財布の紐を緩めるのだ。

 フツーの商品をフツーの値段で売っていては決して儲かることはない。お金儲けというのはちょっとした市場のひずみを利用するものなのだ。

【参考記事】
どこかでリスクは取らなければならない
【関連サイト】
なぜあなたは出世できないのか?
投資で成功するために絶対知っておくべきこと
起業・独立で成功するために知っておくべきこと
放射能から身を守る食品サイト
記事にできないホンネを集めた脱力系裏ニュースサイト

  関連記事

oecdchousa001
ITが不得意な日本人はお金儲けが下手?

 OECD(経済協力開発機構)が興味深い調査データを発表している。世界の15歳を …

ER177_Lmaibotu01
埋没コストを誤解してはいけない

 原発の停止と再稼働問題によって、ここ数年埋没コスト(サンクコスト)の概念がクロ …

bitcoin001
ビットコインに対する見方でお金持ち体質かが分かる

 東京にあったビットコインの取引所が破綻した事件をきっかけに仮想通貨であるビット …

b97ba423838a88ad_s
お金持ちは日常的に「ナゼ」が多い

 お金持ちの人は日常的に「ナゼ?」が多い。逆にお金に縁がない人は、物事に対してあ …

EQ170_L
言い尽くされたことだが、やはり仕組み作りが大事

 これはお金持ちに関するあらゆる書籍やセミナーで言われており、いまさら紹介するよ …

4350891
医者はお金持ちなのか?

 かつて医者はお金持ちの代名詞だった。今でも医者は高額所得者のイメージがあるかも …

sanma
努力は報われるのか?

 「努力は必ず報われなどと思うな」という明石家さんまの発言がネットで話題になって …

kg0128d
お金持ちは常に恐怖に怯えている

 貧乏人の僻みではなく、お金持ちが不幸だと言うのはある意味で本当だ。たくさんのお …

jikannochigai7496
今の1時間と将来の1時間は異なる

 人間は必ず年を取るものである。当たり前のことなのだが、多くの人はそれを考えない …

tukinjikan
通勤中のサラリーマンの目は死んでいる?

 先日「通勤中のサラリーマンの目は死んでいる」という大学生の投稿がネットで話題と …