お金持ちの教科書

お金持ちになるための法則を徹底解説。お金持ちになりたい人必見の情報サイト!

*

お金を儲けるとはどういうことか?

 

 お金持ちになるためにはお金を儲けなければならない。当たり前のことである。だが生活費を稼ぐことはできても、お金儲けをすることは難しい。市場とはよくできていて、そうそう簡単に人は高いお金を払わないからだ。このカベを乗り越えられないとお金持ちにはなれない。

安く大量に売るか、高く少量を売るか?
 お金儲けをするためには二つの方法がある。安い値段でより多くの人に購入してもらう。もうひとつが、量はすくなくてもよいのでとにかく高い値段で販売する。このどちらかができないとたくさんのお金は儲からない。

 安い値段で多くの人に購入してもらうビジネスは、大手企業が最も得意とする分野である。携帯電話などはその最たるもので、月々わずか数千円程度の支払いだが、これが何百万人という単位になると巨額の利益となる。だが大手企業は組織で動いており、創業者でも限りは自分がもらう給料はたかが知れている。

 個人やスモールビジネスでお金儲けをしようと思ったら、高いものを販売するというモデルが最も現実的だ。では高いものを販売するとはどういうことなのだろうか?

タダ同然のモノを10万円で売っても顧客は満足する
 日本のホテル業界の有名人で、北海道にあるザ・ウィンザーホテル洞爺リゾート&スパを経営する窪山哲雄氏は、かつてニューヨークの高級ホテルであるウォルドルフアストリアで働いていた。窪山氏は、その時に上司からビジネスの何たるかを教わったという。

 ウォルドルフアストリアは当時ニューヨークの超名門ホテルなので(今はそうでもないが)、各界のセレブたちが顧客であった。

 ある時、泊まりにきたセレブ客の恋人にラッキーなことがあったことを知り、ホテル側はちょっとしたお祝い事を計画した。シャンパンと花で恋人をサプライズさせようというのである。

 提案したところ本人は大喜びですべておまかせとなった。上司のマネージャーは1本10万円だといってあるシャンパンを平気な顔をして持ってきた。だが、そのシャンパンの原価は本当はかなり安い。
 窪山氏が驚いて、いくらなんでも10万円は・・と言ったところ、その上司は「ほとんどタダのものに10万円の値がついていたとしても、お客様には満足していただける。そうでなければ本当の高級ホテルのサービスとはいえない」と説明した。

 案の定セレブ客は大喜びだったという。窪山氏は付加価値というのはこういうものなのだとはじめて理解できたという。

お金儲けは市場のひずみを利用するもの
 実際、あまり売れていなかった商品でも、より高級感を出して値段を2倍、3倍にすると飛ぶように売れるというケースはよく見られることである。売る方が少し躊躇するような値段でも堂々と販売することによってかえって付加価値が高まるのだ。

 既存の価値観に照らしてサプライズが少ない商品は基本的に高く売ることは不可能である。フツーの商品に対して顧客はなかなかお金を払わない。だが一旦スイッチが入ると顧客はいらくでも財布の紐を緩めるのだ。

 フツーの商品をフツーの値段で売っていては決して儲かることはない。お金儲けというのはちょっとした市場のひずみを利用するものなのだ。

【参考記事】
どこかでリスクは取らなければならない
【関連サイト】
なぜあなたは出世できないのか?
投資で成功するために絶対知っておくべきこと
起業・独立で成功するために知っておくべきこと
放射能から身を守る食品サイト
記事にできないホンネを集めた脱力系裏ニュースサイト

  関連記事

kennedy
ホンモノのお金持ちはどんな投資ポートフォリオなのか?

 莫大な資産を持つホンモノのお金持ちの人がどんな運用をしているのか目にする機会は …

alibaba001
アリババと楽天の違い

 中国の電子商取引大手のアリババ・グループ・ホールディングが、とうとう米国の株式 …

GD165_L
いくら欲しいのか言えない人はお金持ちになれない

 あなたは、人からいくら欲しいのかと聞かれたら、はっきりと答えることができるだろ …

souteigai002
想定外を安易に口にする人はお金持ちになれない

 日本では震災の発生以後、想定外という言葉が非常に安易に用いられるようになってい …

inamori
お金持ちが教養人とは限らないが・・・

 教養のある人がお金持ちになるとは限らない。お金儲けの能力さえあれば、無教養であ …

a0003_000729
小金持ちになりたければ共働きは必須

 本コラムではお金持ちになるための方法を解説しているが、何よりも重要なことは、お …

a0002_001045666
会社は従業員の物という考え方はなぜダメなのか?

 一時期、会社は株主のモノか、従業員のモノかという論争があった。どうも日本では、 …

a0002_006826
あぶく銭の使い方をめぐるホントとウソ

 宝くじでちょっとした金額が当たった、思わぬ臨時収入があったなど、想定しなかった …

kg0128d
お金持ちは常に恐怖に怯えている

 貧乏人の僻みではなく、お金持ちが不幸だと言うのはある意味で本当だ。たくさんのお …

dokugaku
お金持ちになれる人は独学力が高い

 これからの時代、お金持ちになるためには独学力を磨くことが何よりも重要となる。本 …