お金持ちの教科書

お金持ちになるための法則を徹底解説。お金持ちになりたい人必見の情報サイト!

*

お金持ちになる友達の作り方

 

 お金持ちになるためには、友達選びは重要である。友達の選別を間違うと、お金持ちになれないどころか、貧乏スパイラルにも陥りかねない。お金持ちになる人はどのような友達を持っているのだろうか?

友達を持つ理由
 あなたは何のために友達を持つのか?こう聞かれてしまうと、案外返答に困ってしまうかもしれない。なぜ友達を作るのかなどフツーの人は考えない。だがお金持ちになれる人は、このあたりについても合理的に判断している。

 お金持ちになれる人は、なんとなく友達と付き合うということはしない。自分をより高めることを目的として友達を持つ。自分を高めることができる友達となると、基本的には自分よりも立場が上な人、あるいは同レベルであっても自分にはない能力やスキルを持っている人ということになる。
 同じ1時間、食事をしたりお茶を飲んだりするにしても、自分にとって刺激になる人と時間を共にするのと、そうでない人とでは、後々大きな差となって現れてくる。
 自分よりも能力が高く、実績を上げている人は、自分にはない考え方や価値観を持っている可能性が高い。これをうまく自分のものすることができれば自身の成長につながってくるのである。同じような思考回路のままでは成長はままならない。

 ある中小企業に勤めるCさんは最近そのことを痛感する体験をした。Cさんの会社はオーナー社長のワンマン体制で、社員は安い給料でコキ使われている。
 同じサラリーマンをしているHさんと飲みに行った時、Cさんがこの話をすると、Hさんは共感し、自分達サラリーマンはいかに大変なのかを語り合った。

 だが会社を経営しているKさんと飲みに行き同じ話をすると、Kさんはまずその社長は優秀だと言った。
 社長の立場で考えれば、社員を生かさず殺さず使い倒すのベストであり、その社長はうまくやっているという。社員に優しい会社は経営が傾くリスクも高いとも付け加えた。

 Cさんはちょっと反発を覚えたが、今まで自分が考えたこともなかった視点にハッとさせられた。社員を生かさず殺さず使い倒すのが有能などという考え方は、自分に近い人種とだけ付き合っていては決して得られないものであった。

共感からは何も生まれない
 この出来事があって以来、Cさんは、仕事で悩んだ時に、もし自分が社長だったらどうするだろうか?ということを考えるようになってきた。Cさんは一段階上のステップに上がったのである。

 最悪なのは、Hさんとの飲み会のように、同じレベルの人同士で慰め合いになっているパターンである。お互いのグチを聞いてもらうという行為には「自分達は頑張っているよね!」と共感し合いたいという心理が背景にある。
 確かに「共感」は人間にとって心地いいものであり、ストレスの解消にはなるかもしれない。だが「共感」から新しい考えが生まれてきたり、チャレンジ精神が湧き出てくるようなことはほとんどないのが現実なのだ。

 共感がもたらす快感は男性よりも女性の方が強いといわれている。もしあたが女性で、いつもの女子会が「共感」の場となっているなら、その女子会はあたなの成長の芽を摘んでいるかもしれない。
 
 自分よりもレベルが高い人、自分にはないものを持っている人を友達にするとなると、該当者はかなり少なくなってくるはずだ。お金持ちになる人は、結果として付き合う友達の数が減ってくることになる。

【参考記事】
お金持ちには友達がいない!
【関連サイト】
なぜあなたは出世できないのか?
投資で成功するために絶対知っておくべきこと
起業・独立で成功するために知っておくべきこと
放射能から身を守る食品サイト
記事にできないホンネを集めた脱力系裏ニュースサイト

  関連記事

bakgaesi2
半沢はお金持ちになれない

 ドラマ終了後も世の中では半沢ブームが続いている。半沢の将来は実業家か?という話 …

PHM11_0592
貧乏人は自ら人の下に入ってしまう

 お金持ちになれない人の特徴的な思考回路のひとつに、自ら人の下に入ってしまうとい …

学歴社会の頂点、東京大学。「最近はブランドが落ちた」と言われ続けて150年
勉強ができると金持ちになれないという「噂」を検証してみる

 下手に学校の勉強ができるとお金持ちにはなれないとよくいわれる。これは本当だろう …

Image2
お金持ちは勘を大事にする

 多くのお金持ちは「勘」を非常に大事にする。「勘」というと何やら非科学的で、天性 …

nihonmazusi87
公務員がなぜセレブになってしまうのか?

 消費社会研究家で「下流社会」などの著書がある三浦展氏によると、このところ公務員 …

a0008_002042
床屋に髪を切るべきか相談するな

 「床屋に髪を切るべきか相談するな」というのは、かのウォーレン・バフェットの名言 …

mobile
勝つことより負けないこと

 お金持ちになるために意外と重要なことが「負けないこと」である。 投資であれ事業 …

Image2
お金持ちは人望がある?

 お金持ちになれる人には人望がある。このように書くと「そんなことはない!」とたく …

kyokan01
共感を望んでいてはお金持ちにはなれない

 世の中には他人からの共感を求める人は多い。リアルな友人関係でもネットのブログで …

Image6
お金持ちへの道から遠ざけてしまうNG会話

 わざわざ自分をお金持ちから遠ざけてしまうようなNG会話が染みついている人がいる …