お金持ちの教科書

お金持ちになるための法則を徹底解説。お金持ちになりたい人必見の情報サイト!

*

お金持ちが「ありがとう」というのはなぜか?

 

 お金持ちの人は、「ありがとう」という言葉を口にすることが多いといわれる。いわゆる「お金持ち本」と呼ばれる本にもよく書いてある。また実際、筆者の知るお金持ちの人にも「ありがとう」をよく使う人も多い。
 お金持ちヨイショ本には、お金持ちが「ありがとう」を使う理由として、感謝の気持ちを忘れない心構えが相手にも伝わり、結局本人に返って来てお金持ちになれる、などと書いてある。
 親切が自分に帰ってくるのは本当だろうが、それでお金持ちになれるなら、みんなお金持ちになっているはずだ。

親切な行動の背景には上下関係が存在する
 お金持ちの人が発する「ありがとう」や、お金持ちの人が取る親切な行動の効用は、実は見えない「上下関係」にある。お金持ちの人とそうでない人の間には、本人があまり意識していなくても「上下関係」が成立している。

 お金のないフツーの人は、お金持ちの人に対して様々な感情を抱く。
 それが素直に表れれば尊敬であったり、羨望ということになるが、これが反対の形で表面化すると反発、嫉妬になる。いい悪いはともかくとして、お金のある人に対しては無意識的に「上」の人であるという感覚が働くのである。

 立場が「上」と思っている人が、思いのほか親切だったり、腰が低かったり、人間的にいい人だったりすると、人はそのことに過剰反応する。同じ立場の人に親切にされてもあまり喜ばない人が、お金持ちの人に親切にされると、異常にはしゃいだりするものなのだ。

 お金持ちの人は、本能的にそのことをよく理解している。だからこそ、積極的に「ありがとう」という言葉を使う人も多い。
 お金持ちの人はすでにお金を持っているわけだから、世間での評価をより重要視する。したがって、お店で外食をする時、取材を受けるとき、パーティなどで知らない人に多く会うときなどは、非常ににこやかである。

直筆っぽいお礼状を書く専門のスタッフを持つ社長
 筆者が知るある上場企業のオーナー社長は、直筆(本当はそうではない)のお礼状を書くための専用の秘書要員を雇っていた。秘書は社長が面会した人物を管理しているので、面会後、すぐにすぐにお礼状を作成して相手に送付する。そしてあえて秘書が電話し「○○(社長の名前)がくれぐれもよろしくと申しておりました」と相手に伝える。

 相手はこんなに多忙な人なのに、わざわざ直筆のお礼状までもらってと感激する。秘書から電話をもらうと、自分も大物と付き合っているという臨場感が増し、さらに気分が高揚する。そして「やはり上に立つ人はレベルが違う」と周囲に勝手に宣伝してくれるのだ。

 お金持ちなのに、飲食店などでやたらと横柄にふるまう人がいるが、その人はまだお金持ちになる途上で世間の評価にまで関心が回っていないか、世間の評価などはなから考えていないかのどちらかである。自分がお金持ちであることを自覚し、世間の評価をある程度重視していれば、ほとんどお金持ちはにこやかに振る舞うだろう。

意外感の効用は立場が上でこそ発揮される
 ではお金持ちのこういった行動から何か学べるだろうか?それは意外感がもたらす効果である。人は意外な反応されると印象に残るものなのだ。

 怖そうな雰囲気を漂わせている男の人が、意外にも優しい言葉を口にしたりすると女性はコロっと参ってしまう。逆もありだ。
 キツそうな女性が急に弱気になって甘えてくると男はイチコロである。

 よく理解しておく必要があるのは、意外感の背景には、やはり見えない「上下関係」が成立しているということである。怖そうな雰囲気を持っている人には、どうしても人は遠慮しがちになる。それだけ十分な力関係なのである。

 自分が何か行動するときには、相手との位置関係をよく理解しておいた方がよい。意外感を出す戦略は、ごくわずかであっても自分が「上」に立っている時でないと効果を発揮しない。対等または自分が「下」の立場にいるときには、かえって逆効果になることもあるので注意が必要だ。

 人間は、実は外見だけでほとんどの印象を決めてしまう浅はかな生き物である。しかもやっかいなことに、多くの人がそれに気付いていない。自分は中身で相手を判断していると思っている。初対面で有利な立場に立つためには、外見的な印象は極めて重要である。服装やアクセサリーはバカにできないのだ。

【参考記事】
お金持ちの振る舞いを勉強したければ高級ホテルに行け
【関連サイト】
なぜあなたは出世できないのか?
投資で成功するために絶対知っておくべきこと
起業・独立で成功するために知っておくべきこと
放射能から身を守る食品サイト
記事にできないホンネを集めた脱力系裏ニュースサイト

  関連記事

taishoryouhou7489
お金に縁がない人は、対症療法がお好き

 このところスポーツ選手の不祥事や教師の体罰といったニュースを目にする機会が増え …

a0002_008026
お金持ち脳は30代までに決まる

 お金持ちになる人はフツーの人とは思考回路が異なっている。フツーの人と同じように …

kinnniku654
お金持ちの人は、知識と体験を分離できる

 人の知識というのは、体験と密接に関わり合っている。学校の勉強でも、ただ授業を聞 …

kakikotoba
お金持ちは「書き言葉」で考える

 言葉には話し言葉と書き言葉の2種類がある。同じように頭の中においても、話し言葉 …

GB175_L55
二項対立を嫌う人はお金持ちになれない

 物事を分析したり解釈する際によく使われる手法が二項対立である。二項対立とは、二 …

kg0128d
お金持ちは常に恐怖に怯えている

 貧乏人の僻みではなく、お金持ちが不幸だと言うのはある意味で本当だ。たくさんのお …

GD129_L
失うものがない人は強いのだが・・・

 お金持ちになるためには、何らかのリスクを取る必要があるが、自分に守るものが多す …

bitcoin001
ビットコインに対する見方でお金持ち体質かが分かる

 東京にあったビットコインの取引所が破綻した事件をきっかけに仮想通貨であるビット …

sainou001
お金儲けは才能なのか?

 お金持ちになるには才能が重要だといわれる。確かに、いろいろなことに挑戦し、その …

pbank
お金持ちのための銀行「プライベートバンク」とは?

 お金持ちにはお金持ちのための専用銀行があるのをご存知だろうか?。プライベートバ …