お金持ちの教科書

お金持ちになるための法則を徹底解説。お金持ちになりたい人必見の情報サイト!

*

あの人はお金持ちなはずなのに、なぜ貧乏そうなのか?

 

資産家が特売に並んで何が悪い!

 

  「金持ちにホンモノもニセモノのない」の回では、上品なお金持ちというのは、ほとんどが幻想で、実際にはそう多くは存在していないという話をした。

 だが、かなりの資産家なはずなのに、お世辞にも高級とはいえない服(いや、実際にはかなり貧乏くさい服)を着て、スーパーの安売りに並んでいるというタイプのお金持ちも実際に存在している。

  孤独死した地味な老人の家から1億円が出てきたという話も珍しくない。


 この人たちはどのような人種なのだろうか?以前にも登場してもらった信託銀行のCさんに再び話を聞いてみよう。

 Cさんによれば、そのようなタイプのお金持ちはズバリ、以下の2つ人種に集約されるという。

 ①資産のほとんどが土地で有効活用できていない
 ②お金を貯めることが自己目的化している

日本のお金持ちの資産は土地に偏っている
 日本は欧米と異なり、お金持ちの人たちの資産は土地に大きく偏っている。土地は都心の一等地ならともかく、そうでないところの土地はそうそう簡単に売れるものではない。
 また日本は東京などの都市部にすべての機能が集中しているので、土地をたくさん持っていても、それを活用してお金を稼ぐことは実は結構難しい。せいぜいアパート経営するのが関の山だ。
 
 しかも日本の相続税はかなり重い(最大50%)ので、孫の代になると相続税を払うために土地をすべて手放す羽目になる。資産のほとんどが土地というお金持ちは、資産を持っていてもそれで十分に稼ぐことができないのである。

 これが欧米のように資産の多くが金融資産になっていれば、株に投資したり、会社に出資したりと、いろいろな運用方法があり、資産からお金を生み出すことができる。
 だが、有効活用しにくい土地しかない資産家にとっては、そこから得られる収入は小さく、固定資産税を支払ってしまうとほとんど残らないという状況が十分にありえるのだ。
 そうなってしまうと、望むと望まざるとにかかわらず、質素な生活をしないと赤字になってしまうので、スーパーの安売りに並ぶハメになるのだ。

お金を貯めることが目的の人生
 お金を貯めることが自己目的化しているお金持ちの人も、その原因の多くは不動産絡みだ。

 埼玉県に住むR子さんは、現在75歳。旦那さんはすでに亡くなっていて、現在は一人暮らしをしている。

 R子さんが住んでいる家は旦那さんが親から相続した土地に30年前に建てたものである。旦那さんは、現在住む家の土地以外にも、親から小さな土地を相続していた。家を建てるための代金は、相続した小さな土地を売って得たものだ。

倹約こそわが人生

 R子さん夫婦はこのようにして、ローンを組むことなく土地と家を手に入れることができた。

 R子さん夫婦は両方とも公務員(教師)だったので、安定的にそこそこの給料をもらうことができた。さらに退職金も二人分あり、年金も厚生年金や国民年金と比べると手厚い。

 しかも、2人いるR子さんたちの子供は小学校から公立で、大学は国立大学を卒業したので、学費もほとんどかからなかった。つまり、2人分の稼ぎのほとんどが可処分所得なのである。

 だが、R子さん夫婦は老後が心配と、外食や海外旅行もせず、一生懸命貯金に励んでいた。このため、旦那さんが亡くなった今、家を含めるとR子さんの資産は優に1億を超えることとなった。

 R子さんは、多くの人がイメージする資産家とはほど遠い生活をしている。だが、まぎれもなく億単位の資産をもつ富裕層なのだ。

日本のお金持ちは変わる?
 実は日本にはこのようなタイプの資産家がかなり多い。

 それは、日本が高度成長で給料が上がり続けたこと、日本は競争社会ではないため終身雇用が実現できていたこと(もっともこれは比較的学歴の高い一部の人の話であって、多くの中小企業の雇用は昔から不安定であった)、土地の流動性が低いにもかかわらず、土地の評価額が高いという少し歪んだ金融システム、など、いくつかの特殊要因が重なってできたものだ。

雇用制度が変わるとお金持ちも変わる?

 そう考えると、R子さんは本来は資産家タイプの人ではなく、慎ましい生活をする庶民だったということになる。

 お金があるのに、それに見合ったな生活をしていない人が少なからず存在するのはこういった理由からだ。

 おそらく終身雇用に代表されるような日本型の雇用システムは今後崩壊しくと考えられる(実際すでに崩壊がはじまっている)。

 そうなると、R子さんのようなタイプの資産家は徐々に日本からいなくなるだろう。

 20年後のお金持ちは、典型的なコテコテのお金持ちタイプの人ばかりになるのだろうか?

【参考記事】
フローでお金持ちになる方法とストックでお金持ちになる方法の違い
【関連サイト】
なぜあなたは出世できないのか?
投資で成功するために絶対知っておくべきこと
起業・独立で成功するために知っておくべきこと
放射能から身を守る食品サイト
記事にできないホンネを集めた脱力系裏ニュースサイト

  関連記事

a0002_005490
ブッキングが下手な人は貧乏人

 アポイントの取り方はその人のお金持ち人生を左右するといってもいいくらい大事なこ …

teburuhaichi
お金持ちは食事の際、相手の正面に座らない

 お金持ちが食事の場を重視していることはこのコラムで何度も論じてきた。会食は、相 …

FQ031_L
お金持ちが「ありがとう」というのはなぜか?

 お金持ちの人は、「ありがとう」という言葉を口にすることが多いといわれる。いわゆ …

soros
権威に逆らうとお金持ちになれる?

 フツーの人と同じような常識的で大人しいことばかりやっていては、そうそうお金持ち …

a1180_003851
いくら以上持っていれば大金持ちなのか?

 お金持ちかどうかを計るバロメータはいろいろある。お金持ちというと高収入というイ …

hituyou
小金持ちになるためには中古マンションを買え

 お金持ちになるためには、人と違ったことをしなければならないということはこのコラ …

shouhitaisho9316
お金持ちにとって消費してよいお金とは

 散財して資産をなくしてしまうお金持ちは論外として、大きな資産を維持できるお金持 …

kaishoku6165
お金持ちは同じモノを食べる

 お金持ちの中には、積極的に同じモノを食べるという人が少なくない。これは食に偏り …

1896149
アメリカと日本でこんなに違う「運」に対する考え方

 お金持ちの世界は結果がすべてである。お金持ちになれなかったり、お金を失ってしま …

kg0128d
お金持ちは常に恐怖に怯えている

 貧乏人の僻みではなく、お金持ちが不幸だと言うのはある意味で本当だ。たくさんのお …