お金持ちの教科書

お金持ちになるための法則を徹底解説。お金持ちになりたい人必見の情報サイト!

*

モデルと付き合うとお金持ちになれる

 

 お金持ちの男性でモデルと付き合っている人の割合はなぜか高い。

 お金持ちといっても、ネット系の実業家や飲食店の経営者など、どちらかというと派手な業界の経営者はモデルを彼女にしていることが多いのだ。今回はお金持ちと恋人との関係についての話題である。

モデルと芸能人の微妙な違い
 冒頭に書いたモデルと付き合うお金持ちだが、そもそもなぜモデルなのだろうか?
 おそらくそれはモデルという職業が持つ独特のポジションが作用していると思われる。

 派手好きなお金持ちは本当は有名な芸能人と付き合いたいと思っている。だが芸能人は数がそれほど多くないし、出会う機会もそれほど多くない。また相手が多少大物となれば、自分もそれなりの立場でないと付き合うことは難しいかもしれない。
 売れない芸能人をお金持ちに紹介しようという人は実はたくさんいるのだが、相手がちょっと有名になると会うのがとたんに難しくなる。
 また実際に付き合うとなると芸能人はいろいろとメンドーだ。芸能人は本人そのものが商品であるため、プライベートとパブリックの区別がない。どこまでが本気の付き合いなのか分からなくなってくる。また相手が所属する事務所のスタンスによってはトラブルにもなりかねない。

 その点モデルは芸能人と一般人の中間点存在だ。誰もが知っている売れっ子のモデルならともかく、そうでない人の生活は限りなく一般人に近い。だがあくまでモデルなのでフツーの女の子とは違う。芸能人には抵抗があるが、限りなくそれに近い一般人である「モデル」はベストの相手なのだ。ちょっと違うが、野球選手がやたらとテレビ局の女子アナと付き合うのも同じ理由である。

 しかもモデルの側にもニーズがある。一応自分はモデルなので、そんじょそこらの人とは付き合いたくない。だが自分はそれほど稼いでいるわけではなく、やっぱり経済力のある彼氏が欲しい。最終的には永久就職もアリなのでお金持ちは好都合だ。

最後に強烈なパワーを発揮する戦友タイプ
 モデルを彼女にしている人は、そのことが自体がお金儲けのインセンティブになっていることが多い。一種のブランド物のアクセサリー感覚かもしれない。きれいなモデルを彼女にしているオレって最高!というわけだ。

 そのような感覚がない人にとってみると「???」というところなのだが、このインセンティブは決して侮れない。いいオンナを彼女にするためであれば、どんな困難にも耐えられるという人は一定数存在するのだ。この人たちのお金儲けに対する執念はかなり強い。

 ここでは男性を例にとりあげたが、当然女性がアクセサリー感覚でイケメン君と付き合うパターンもありなはずである。だが不思議とそのようなケースは少ない。お金をたくさん稼ぐ女性には、ヒモタイプではなく、次に解説するような良き理解者タイプの男性が恋人になっている。

 お金持ちによく見られるもう一つの恋人関係は、彼女が唯一にして完璧な理解者であり戦友のような状態になっているパターンである。この手のカップルはたいがいそのまま結婚して、夫婦でお金儲けに邁進する。お金を稼ぐのが男性というパターンが圧倒的に多いが、最近では逆のパターンも増えてきている。

 若いうちは、パワーの点でモデルを彼女にしているお金持ちに劣るかもしれないが、年齢を重ねていくにつれて、戦友夫婦のパワーは増大していく。なにせ24時間365日、同じ目的を持った人間で共同生活をしているわけだから、一切のムダがない。夫婦で会社を立ち上げ、大きくしていった実業家は相当な数にのぼる。
 お金持ちとは違うが、菅直人元首相の奥さんは、市民運動と政治活動を一緒に行ってきた戦友であり、しかも従姉弟だ。これはかなり濃厚な関係だ。家ではご飯を食べているときもTVを見ているときも、常に政治談議をしているらしい。菅氏が首相になれたのは奥さんのおかげであることは自他共に認めているところである。

なぜか彼女ができないお金持ち
 もうひとつのパターンはなぜか彼女ができないというものである。
 
 技術系の天才起業家であったり、コンプレックスだけをバネにのし上がった実業家、多額の資産を相続したものの自立していないボンボンなどには、お金があるにも関わらず彼女がいなかったりする。
 またあまり女性との付き合いがないままお金持ちになってしまうと、お金目当てに近寄ってくるごく一部の女性ばかりが目について女性不信になってしまう人もいる。このような人は「女性はお金目当ての人ばかりだ」などと発言してドン引きされてたりする。

 もっとも統計では40代以上で年収1000万円以上の人の既婚率は限りなく100%に近くなっている。お金さえあればどんな人でも結婚はできそうである。だがお金持ちになろうとしている人は付き合う相手は十分に吟味した方がよい。

【参考記事】
お金持ちはキャバクラでおいしい思いができるのか?
【関連サイト】
なぜあなたは出世できないのか?
投資で成功するために絶対知っておくべきこと
起業・独立で成功するために知っておくべきこと
放射能から身を守る食品サイト
記事にできないホンネを集めた脱力系裏ニュースサイト

  関連記事

PHM11_0849
海外に行くことがグローバル化だと思っている人はいつまでも貧乏なまま

 最近は企業のグローバル化やアジア進出の話題で持ちきりである。これからは世界で勝 …

a0002_004908
人を「使う」ことができなければお金持ちにはなれない

 特別な能力を持っているごく一部の人を除けば、自分一人だけでお金儲けをすることは …

MINO
芸能人はお金持ちなのか?

 芸能人はお金持ちそうに見える。だが一方で多額の借金トラブルでクビが回らなくなっ …

kikumimi667
自分で決めるか、人の話を聞くか

 お金持ちになるためには、何らかの決断をしなければならない。投資であれ、事業であ …

matsumoto001
ダウンタウン松本発言からお金持ちの負担を考える

 ダウンタウンの松本人志氏の高額所得者に関する発言がネットで話題となっている。前 …

SAKANA
傷の舐め合いサークルには入るな

 世の中には傷の舐め合いをするサークルのような存在がある。もちろん本人達は傷を舐 …

a0001_013656
リスクをとった人にもれなくご褒美はアリか?

 先日、20代前半の若者が事業に失敗した。それほど大きな負債を抱えたわけではない …

GD123_L
ブレる人はなぜダメなのか?

 考えがブレる人はよくないといわれる。かつて日本の首相も考えがブレるといって批判 …

tika
キメ細かいリスク管理はお金持ちの基本

 常に緊張感を持って周囲に気を配ったり、キメ細かいリスク管理を心がけることは、お …

genin668
原因と結果を混同してはいけない

 世の中には原因と結果を混同している人が実に多い。例えば残業なしで高い利益を上げ …