お金持ちの教科書

お金持ちになるための法則を徹底解説。お金持ちになりたい人必見の情報サイト!

*

いつもお金の話をすることの有効性

 

 ただ黙って座っているだけではお金持ちになることはできない。
 お金持ちになるためには、できるだけ多くのチャンスに触れておく必要がある。そのためには、いつもお金の話をすることが重要だ。

本当にお金に結びつく話は20回に1回
 日本ではお金に対する嫌悪感が強く(お金に執着心があることの裏返しなのだが・・)、お金に関する話題を出すことがためらわれる雰囲気がある。

 だがそのようなことを言っていてはチャンスをつかむことは難しいだろう。ビジネスチャンスや投資チャンスの話を耳にしたとしても、本当にお金に結びつくケースは20回に1回くらいしかない。つまり数少ないチャンスをモノにするためには、とにかく出来るだけ多くの話に触れておくことが重要なのである。

 お金に関する話に多く触れるためのコツは簡単である。自分がお金の話ばかりすればよい。

 もし相手がお金儲けに興味があったり、何かのネタを持っているという場合には、すぐに心を開いていろいろと話をしてくるだろう。相手がそれに食いついてこない場合には、お金儲けに関するネタを持っていないか、あっても絶対に他人は話すことのない人である。相手がどちらであってもそれはどうでもよい。お金儲けに関する情報をあなたに興味のない人はあたなにとって有益でないのだ。

お金の話で嫌な顔をする人には感謝しよう
 お金儲けの話ばかりしていると嫌な顔をされることもある。あまりいい気分ではないかもしれないが、それに対しては割り切りが必要だ。

 お金儲けの話を嫌悪する人のほとんどはお金を持っていない。したがってお金儲けをしようと思っているあたなには何のメリットももたらさない人物である可能性が高い。
 このようにして積極的にお金の話をすることで、お金に縁のない人を排除し、お金に関係のある人だけを選別することができる。お金に対して嫌な顔をする人にはむしろ感謝すべきなのだ。

 もっともお金の話ばかりしていることの弊害もある。

 お金が大好きな人が皆お金儲けがうまいとは限らない。中にはタチの悪いネットワーク・ビジネスなどにハマっていて、商品を売りつけたい人もいるかもしれない。もちろんこのような人からは上手く逃げなければならない。
 
 また中には一種の妄想癖というか、自分がいかに儲かったという怪しい話を延々と人にしゃべる人もいる。本来、他人が儲けた話は格好の情報源なので、根掘り葉掘り聞く価値はあるのだが、話そのものがウソなのでは意味がない。

 他人の儲け話に関する真偽を確かめることはそれほど難しいことではない。

インチキな話を見破るの方法
 まず相手が本当に儲けている場合には、包み隠さず正直にしゃべる人が多い。自分からは詳細を明かさなくても質問すると答えてくれたりする。内容が詳しくて具体的な場合にはその情報は信用してよいだろう。この場合には、多少失礼でも詳しく話を聞いた方がよい。

 儲けた話は積極的にするのに、肝心の部分を明かさない人は、それほど儲かっていない可能性が高い。逆に全体像がそもそもはっきりしないような話の場合には、実際に儲かっている可能性もあるかもしれないが、ガセの可能性もあり判断が難しい。だがこのようなケースでは、仮に話が本当だったとしても、本人が情報を出す気がない可能性が高く、どの道結果は同じだ。

 せっかくお金の話を積極的にしても、自分にとって意味のない人とばかり会っていては時間の無駄だ。お金の話を積極的にすることはチャンスを得る最初のステップだとすると、お金の話に食いついてきた人の中から自分にメリットのある人をスクリーニングするのが次のステップである。
 場数を踏んでいけば、より効率よくスクリーニングすることができるようになる。お金持ちへの道はここからようやくスタートする。

【参考記事】
ホラは吹いた方がよい
【関連サイト】
なぜあなたは出世できないのか?
投資で成功するために絶対知っておくべきこと
起業・独立で成功するために知っておくべきこと
放射能から身を守る食品サイト
記事にできないホンネを集めた脱力系裏ニュースサイト

  関連記事

やくざやさん
お金持ちには身の危険がある!?

 お金持ちはドロボーに入られやすいとか、いろいろと危ないことがあるといわれている …

a1370_000161
義理はほどほどにしないとお金持ちになれない

 冠婚葬祭や贈答品、会合などいわゆる義理ごとはたくさんある。他人との円滑なコミュ …

obo0021
お金持ちはコピペが上手い

 小保方さんの論文問題をきっかけにコピペの是非が再び議論の対象となっている。人が …

a0002_010290
お金持ちの人は常に一定の調子を維持する工夫をしている

 人は常に一定の調子を維持できるタイプと調子にムラがあるタイプに分かれる。調子に …

sinnjitu2147
お金持ちにとって、真実とは自分の外にあるもの

 真実は世の中にひとつだけと思われているが、実際は違う。人によって真実の定義が違 …

restoran
お金持ちはなぜ自分の店を持ちたがるのか?

 お金持ちの中には、飲食店を本業にしているわけでもないのに、自分のお店を持つ人が …

kiseirashu
お盆に旅行するのはバカか?

 ホリエモンこと堀江貴文氏が「お盆に旅行するのはバカ」と発言したことが話題になっ …

a0002_008026
お金持ち脳は30代までに決まる

 お金持ちになる人はフツーの人とは思考回路が異なっている。フツーの人と同じように …

basho112
お金持ちは「場所」についての感覚が鋭敏

 お金持ちになるためには「場所」について敏感になっておく必要がある。便利な場所に …

risukusuji
お金持ちはリスクを数字化できる

 お金持ちは、自分が直面しているリスクを数字にすることができる。逆にお金に縁のな …