お金持ちの教科書

お金持ちになるための法則を徹底解説。お金持ちになりたい人必見の情報サイト!

*

キメ細かいリスク管理はお金持ちの基本

 

 常に緊張感を持って周囲に気を配ったり、キメ細かいリスク管理を心がけることは、お金持ちになるための重要な生活習慣である。

 この話は前回の話題と少し矛盾するように見えるかもしれないが、そうではない。
 思い切ったリスク・テイクが必要であることの裏返しとして、余計なリスクは取らないようにする心構えが必要なのである。

電車に乗るのを止めたワケ
 複数の事業のオーナーをしているAさんは、最近地下鉄やJRにできるだけ乗らないようにしている。理由は痴漢の冤罪が増えているからである。

 最近、電車内の痴漢で警察に捕まるビジネスマンが増えてきている。痴漢のほとんどは被害者の訴えのみが証拠となり、その中には少なくない数の冤罪が存在していると考えられている。

 Aさんはサラリーマンと異なり、会社のオーナーなので、仮に痴漢で逮捕されても、そのこと自体ですべてを失うというような環境ではない。お金もあるので裁判で徹底的に戦うこともできる。だが、裁判をするにしても、時間がかかり、仮に無罪が認められたとしても、その間に失った時間は取り戻すことができない。
 Aさんのように数千万円の収入がある人にとっては、3日間ムダにしただけでも相当の被害額になってしまう。Aさんは弁護士と相談し、以下のように決めた。

 ・できるだけ電車は利用しない
 ・社内では立つ位置に常に注意する
 ・人と密接になる状況をできるだけ避ける

事業以外のリスクなど負いたくない
 このほかにも、赤ん坊を抱きながら熱いコーヒー飲料を片手で持っている主婦や歩くスピードが極端に遅い人など、トラブルの要因となるような人物には可能な限り近づかないようにしている。
 
 一般人から見ると、かなり大変で精神的に疲れてしまうのではないかと思えてくる。ここまでリスク管理をしなくてもいいのではないか?という筆者の質問にAさんはこう答えている。

 「いいえ。私はそうは思いません」
 「私は事業を行っているというだけで多大なリスクを取っています」
 「それ以外のことで余分なリスクはできるだけ負いたくないのです」
 
 事業にはリスクがつきものであり、それなりのリスクを取るからこそ大きな利益を得ることができる。事業のリスクは100%自分でコントロールできるわけではない。であるならば、その他の部分で余計なリスクを取ることはできるだけ避けるというのは合理的判断かもしれない。

日常の冒険心などしょせんママゴト
 もう一人のお金持ちであるDさんも同じような考えの持ち主だ。

 Dさんは、食事に行く時や、休日遊びに行く時も、必ず予約を入れてスケジュール通りに行動する。そのために余計なコストがかかっても気にしない。
 
 「昔は行き当たりばったりという過ごし方をしていました」
 「それがスリリングで楽しいとも思っていました」

 だが現在では、行き当たりばったりには何の魅力も感じないという。Dさんは自分の事業に加えて億単位の資産運用も行っている。資産運用ひとつとっても、国際情勢の変化やインフレ、為替変動など、常に自分の資金がリスクにさらされている。

 「このような環境で事業や資産運用を行うこと以上にスリリングで楽しいことはありません」
 「日頃の生活でちょっとした冒険心を味わうなど、しょせんはママゴトです」
 「もうママゴトでは興奮しない体になってしまいました」

 大きな冒険と事細かなリスク管理が同居する。これがお金持ちの特徴でもある。

【参考記事】
お金持ちには身の危険がある?
【関連サイト】
なぜあなたは出世できないのか?
投資で成功するために絶対知っておくべきこと
起業・独立で成功するために知っておくべきこと
放射能から身を守る食品サイト
記事にできないホンネを集めた脱力系裏ニュースサイト

  関連記事

EG166_L
趣味に凝る人はお金持ちになれない

 お金持ちで趣味に凝っている人は多い。だがその多くは、生まれつきお金持ちか、お金 …

muroi
お金持ちには友達がいない!

 作家でタレントの室井佑月氏がいつもの口調でバラエティ番組でコメントしていた。  …

sinnjitu2147
お金持ちにとって、真実とは自分の外にあるもの

 真実は世の中にひとつだけと思われているが、実際は違う。人によって真実の定義が違 …

oyakazoku2440
家族という存在を頭に入れないとお金持ちになれない

 本当はこんな生活ではなかったはずなのに、なぜかお金がない、という人は多い。基本 …

sumubasho771
年収は住む場所で決まる?

 年収が住む場所で決まるという、刺激的なタイトルの本が話題となっている。米国の経 …

gakkou
学校教育の呪縛から解放されないとお金持ちにはなれない

 日本人は学校教育が大好きである。勉強が好きなことは悪いことではないが、学校教育 …

koutujiko
お金持ちになれる人は、特権に対する解釈が違う

 先日、TBSの記者が万引きで逮捕されるという事件があった。今回のケースにおいて …

by skvisions02
そもそもお金持ちってどんな人?

 皆さんはお金持ちというとどんなイメージを持つだろうか?会社の社長さん?ブランド …

PHM11_0592
お金持ちはなぜ質素なフリをするのか?

 お金持ちの人の中には、周囲に対して質素であることを強調する人も多い。その主な理 …

FE058_L
ラッキーであることを評価できるようになったらお金持ちに近づく

 お金持ちの中には、非常にラッキーな人もいる。あまり努力もせず、思いつきで始めた …